若林「クラシック聴きながらオナニーすると最高に気持ちいいらしい」

Pocket

小堺翔太
あの……
今、オープニング流れてるときにメイクされてましたよねww

若林
すいませんww
いつも……w

小堺翔太
ほんとにテレビで見てるとき、こんななんだって思ったんですけど……

本当にこんななんですね


若林
毎週こんななんですよ。
でも月曜日だけ……?

マツコ
まぁ……どの曜日とっても何らかの欠点がありますよ


お題:あなたは「家出」をしたことがありますか?

マツコ
意外とねぇ、野放しにしてると、
そんなに非行ってしないわよね、皆

小堺翔太
返ってどんどん「やっちゃってー」くらいの方がいいのかもしれないですね

マツコ
「返ってどんどんやっちゃって」って
あん時言ってたら大変なことになってたよねw

若林
ヤリまくっちゃってたよねww

小堺翔太
ちょっと意味が変わってきちゃいますねw

若林
下ネタOKですか?

小堺翔太
下ネタ、僕全然大丈夫です、はい

マツコ
あ……下ネタOK……

童貞じゃないわよね?


小堺翔太
それは……ノーコメントで

若林
でもさ、顔は童貞だよねー

マツコ
童貞顔だよねー

小堺翔太
顔が童貞……ww
童貞顔って何だろう……

若林
羽田よりも童貞顔してるもんね

マツコ
なんかまだだって、
自分でやるの覚えたの3年目くらいみたいな感じの顔だもんねぇ


8位:カツラじゃない

昨日、北海道増毛町で行われた、「増毛秋の味まつり」に演歌歌手の細川たかしさんが登場。
ネット上で「レゴブロックみたい」と騒がれていたカツラ疑惑について、完全否定しました。

増毛町が舞台の新曲、「北海無法松」を発表した細川さん。
地名にちなみ、報道陣に自ら疑惑を切り出したあと、「今日は思い切って短く切ってきました」と地毛であることをアピールしたということです。

若林
私最近初めて……
私細川たかしさんに画面でもお会いすることがあまりなかったんで知らなかったんですけど。

ネットで見たら……ほんとに浮いてねぇ?w
影ができてた。
ひさしができてたじゃない?


マツコ
いやだから……

お金もたくさん持ってらっしゃる方だから……しないでしょ?
カツラでわざわざあんな……

あれはだから何て言うんだろう……
初期型バーコードよ


7位:蓮舫とカリスマの接点

就任早々、年内辞任までささやかれている民進党の蓮舫代表。
しかし、ある動画をきっかけに期待の声が高まっているそうです。

それは歌手の尾崎豊さんが亡くなったことを伝える1992年当時のワイドショーの動画。
尾崎さんと同じく、青山学院高等部出身の蓮舫さんは、「個人的に知っていたので」と泣きながらコメントしていたそう。
動画について民進党の関係者は、「女王様っぽい冷たい印象の蓮舫氏だが、熱い情熱があるんだ」と見方が変わったと語り、期待感を示したということです。

マツコ
蓮舫さんを見て女王様っぽいと思ってるところがもう……
何かさ、どっちかっていうと必死じゃない?

本当は何かそんなに……
そんなにあんな何か強い人じゃない気がするんだよね


若林
そうね

マツコ
それを何か必死に肩肘張ってやってる気がするから

若林
記者会見とかほんとそう見える

マツコ
むしろ女王様っぽくは見えないよね


6位:SNSでモテないオジサン

ここ数年で中高年層の利用者が激増したSNS。
それに比例して勘違いをする中年男性も増えているとか。

代表的な例が、若い女性と見るや、じゅうたん爆撃のようにメッセージを送り、繋がりたがる中年男性。
「たかが1度会ったくらいのオジサンと繋がりたくない。スルーしても何度でもメッセージを送ってくる。もう少し空気を読んでいただけないか」と作家の大泉りかさんが連載コラムにつづっています。

若林
え?
どこまで繋がりを思ってんのかなっていう、すごい疑問をいだくんですよ

マツコ
どこまで繋がれる……?

若林
…………まぁシモは

マツコ
そういうことか




マツコ
あたし達みたいな世代より上のじじい・ばばあは、
あんなもん(SNS)は所詮、連絡係なのよ

若林
連絡ツールね

マツコ
そう。

で、実際に会う人こそ本当のコミュニティの一員だっていうふうに思っちゃってるのよ。
それはもう変えられないのよ


5位:昔ながらの男女観?

滋賀県栗東市の教育委員会が作ったチラシ「子育てのための12か条」に、昔ながらの男女観をイメージさせるイラストがあると指摘。
男女共同参画社会基本法に違反しているとして、55歳の大学教授が栗東市長に対し、印刷費などおよそ41万円の賠償を求める訴訟を起こしました。

チラシには男の子の絵とともに、元気な返事の言葉があり、女の子の方には「丁寧に言葉を添えて」と書かれていることから、大学教授は「男は元気、女は優しくという昔ながらの男女観だ」と主張しているそうです。

若林
個性とかがあるから、
まぁそれはその男や女って区切れない部分は多分にありますけど。

大きなイメージとしては、
やっぱりさほど間違ってはないないじゃない?


マツコ
……いやぁ、時間を守んない女もいっぱいいるわよ

若林
そうね。

私守んねーな


4位:「写ルンです」再ブーム

今年で30周年を迎えたレンズ付きフィルム「写ルンです」が、現在若者を中心に再び人気を集めているようです。

再ブームのきっかけは、2014年に国立博物館の未来技術遺産に登録されたことでしたが、若者に流行った理由は写真共有サービス・インスタグラムの存在。
フィルムを知らない20代には、アナログの甘い世界観が目新しく映っているようで、現像するドキドキ感も新しいものとして捉えられているということです。

マツコ
流行ると思う私

若林
写ルンですが?

マツコ
うん。
あとアレ、チェキとかポラロイドが。……ポラロイド。

だからもうちょっとコンパクトで、
あのフイルムと同じ位の大きさのでやれたら流行る気がしない?


小堺翔太
何かそういう風に
もしかしたら戻ってくることになるのかもしれないですよね


追跡ベスト8:ボディメイクランジェリー

ガウ
下にあったオッパイが、大きくなりましたよね

マツコ
そんな結構イイ体してんだから、
もうちょっと頑張って絞ろうとか思わないの、あんたは

ガウ
ん~っと……
今日から変わりますwww


3位:非難を超えたレネー

ハリウッド女優のレネー・ゼルウィガー47歳が、大ヒットしたラブコメシリーズ「ブリジット・ジョーンズの日記」の続編に12年ぶりに出演し、話題を集めているそうです。

かつてはハリウッドで最も稼ぐ女優ともてはやされていましたが、近年は整形疑惑に加え、劣化したなど、厳しい声が寄せられていたレネーさん。
しかしこの作品では年相応にシワの増えた素顔と、贅肉タップリの体を恥じることなく晒しており、その堂々とした姿には尊敬の念すらいだくと記事では賞賛の声を送っています。

マツコ
確実に整形している女と、結構な不細工な不動産屋のカップルって、
西麻布とかに多いじゃない?

若林
知らないよ!
なんで西麻布にww




若林
ネット調べてると、
自分が整形してて子供生むときに、旦那に整形がばれたらどうしようって。

子供の顔見てっていう相談件数とか、すごい多くて。
やっぱそういう世の中になってきてるんだなと思いますよね


2位:40歳のリアル

日刊ゲンダイでは、今年40歳を迎える世代にスポットを当てたコラム「40歳のリアル」がスタートしました。

40年前、1976年の出生数は183.2万人で、これは団塊ジュニア世代に次ぐ多い数字。
思春期を迎えるころにバブル時代へと突入しますが、高校入学のころにはバブルが崩壊。
その後景気は急速に悪化し、親がリストラにあったり、就職活動に苦労する人が増え始めた世代だということです。

若林
もう結果として日本経済が破綻した後だったので、
結構諦めムードもあるんだけども、
だけどちょっと狭間なんで、
すごい反骨精神が強かった年代かなっていう感じは受けるんですけどね。

あとは色んな物が変わっていく、
例えばヤンキーからギャルとかっていう変わり目だったりするんで……

何かこう色んな物が慌しかったイメージがすごい強いかな。
どう?


マツコ
どうって言ってる間に、もう20秒前になっちゃったCMまで。

もー、1位はこれねー……
オナニーは脳トレっていうすばらしい、すばらしい1位だったんですけど、
残念でなりません、すいませんほんとに申し訳ない


小堺翔太
申し訳ございません。

ちょっと皆さんでオナニーは脳トレは考えて見てください。
ということで夕刊ベスト8でしたー


若林
クラシック聴きながらオナニーすると最高に気持ちいいらしいですよ


1位:クラシックを聴きながら…

放送時間の都合上カットされました。


やっつけ晩御飯

上田
胡椒タップリでお願いします。

塩は少々で大丈夫です


若林
これね、残念ながら塩とコショウなんだよね

上田
あ、塩コショウ……

若林
でも大丈夫!
天塩さんだから!

上田
そうですね、はい

マツコ
天塩さん、多分今頃
“それは大丈夫じゃねーよ”
って思ってると思う。

なーかなかコレで胡椒だけ多く出てくださいっていうのは、
なーかなか難しいわよね、コレ


視聴者からメッセージ

【小堺さん、これからも童貞のイメージで頑張ってください】

若林
剥けてはいるんですか?

小堺翔太
むけ、むけてはいますね


多田ダダが選ぶ1位:写ルンです再ブーム

記事では、1980年代後半から、1990年代後半ごろまで大ヒットしたレンズ付きフィルム「写ルンです」が、今再び若者の間で流行り始めていることを紹介。

写ルンですが再び流行りだしているなんて、写ルンですをよく使用していた私のような世代からすると、信じられないような出来事です。

写ルンですの衰退原因は、おそらく携帯カメラとデジカメの普及。
特に携帯電話が一人一台が当たり前になり、その携帯にカメラがつくと、無料でたくさん写真を取れる時代になりました。
初期の携帯カメラは、画質が悪く、そもそも携帯自体がカラーでなかったため、まだ写ルンですの需要もありましたが、それでもそのころにはデジタルカメラがかなり普及し始めていたので、コスパが悪く、撮った画像をその場で見ることのできない写ルンですの需要は急速に落ちていったように感じます。

そして携帯電話はカラーになり、画質が大幅に向上し、カメラの性能もデジカメと遜色ないものとなり始めると、もう写ルンですの居場所はなくなってしまいました。

ただ、若林さんが仰られていたように、携帯やデジカメで撮った写真って、ほぼ現像しませんよね。
全部SDカードやパソコンにデータとして保存するくらいで、写真として手に取って見る事ってほとんどありせん。

昔は、カメラで撮ったものは全部現像し、アルバムに保存するのが当たり前で、時々家族でアルバムを見返したりする時間ってありましたよね。
デジタル時代の今であっても、現像するこは問題なく可能ではあるのですが、なかなかプリントアウトしようって気にならないのが現状。
手元に写真として残るとあの感覚をもう何十年も感じていないのは、少し寂しく思います。

写ルンですのように、撮ったら必ず現像に出すという流れが発生するスタイルが、今の若者には受けているのでしょうか。

この流れで写ルンですのブームが加熱していくのであれば、デーモン閣下シリーズのあのCMも復活してくれると嬉しいなーって思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。