志麻子「私はね スケベ椅子2種類持ってるんですよ」

Pocket

ふかわ
あの今日スタジオに入ったらですね、
なんかこう……おっさんがストレッチしてるなーと思ったら、
こちらの上田まりえさんでした。

“ルーティーンだルーティーンだ”って言うんですけど……
なんか野球選手とかこう、肩入れるやつあるじゃないですか?

アレをガッツリやってるオッサンかなーと思ったら、上田さんでした


上田
試合なんで、オンエアーは!

ふかわ
うるさいですねぇーwww


8位:一緒にお風呂に入る?

現代製薬では20代以上の既婚男女1000人に、夫婦一緒にお風呂に入る頻度をアンケート調査しました。
すると驚くことに41%の夫婦が「一緒に入る」と回答し、その頻度は月に1回以上が3割ほどだったそう。

一方、「一緒に入らない」と答えた人に、入りたいかを聞くと、男性の24%は「入りたい」と回答。
しかし女性はたったの5%だったとか。
入りたくない理由として、「体型が気になる」「体を洗っている姿を見られたくない」と言った声が多かったということです。

中瀬
父ちゃんとは、毎日入ってたんですよ。

で、私たちはセックスレスだったんですけど……
まぁごめんなさいね、初めての情報かもしれないけど、
私、21世紀処女なんです。
でもまりえちゃんも処女だから、まぁ仲間?ww

であのー、それで、もしかして一緒に入ってて、
何も隠すとこがなかったから、もうあんまりそのエロから遠ざかってしまったのかなって思う面と……

でもそれがセックスレスでも、換わりになるっていうか、
ずっと身体的な接触とか、お互いの裸を見てたんで……
っていう絆でもあったんですよね。

だからすごい良かったですよね。
だからもし、次誰か一緒になる人が将来、
何年かして恋をするようなことがあったら、
やっぱり一緒のお風呂に入れる人がいいなーって思っちゃいますけどね


ふかわ
はい……

志麻子さんはいかがですか?


志麻子
私はね……
スケベ椅子2種類持ってるんですよ

ふかわ
何の話ですか?w


7位:27歳差カップルの悲惨な結末

19日夜、52歳の男性に火をつけて殺したとして、交際相手の25歳の女が殺人容疑で逮捕されました。

同棲していたという2人は、その日自宅マンションで大喧嘩。
彼女はベッドで寝ていた恋人の衣服にライターオイルをかけて火をつけたそうで、男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。
彼女は自宅近くの交番から110番通報し、火をつけて殺そうとしたことは間違いないと、容疑を認めているということです。


6位:憂さ晴らすラップ

東京新聞のコラム「新子守唄ものがたり」。

川崎駅前で少年達が集まってラップしているというニュースを目にしたという筆者の西舘好子さん。
その様子について西舘さんは、「いろいろな悩みを抱えた少年が、音楽に合わせて即興で歌う。音楽には悩みも悲しみも苦しみも悪口雑言も、日ごろのもやもやを訴え、吹き飛ばす力がある」と分析しています。

中瀬
私はね、まりえちゃん知らないかもしれないけど、
5時夢のラッパーなんですよ。
コレコレコレ

上田
YO!YO!ですか?

中瀬
まりえがYO!乳でかくてYO!

ふかわ
出ましたねーwww
めちゃめちゃクールじゃないですかwww


5位:キムタク初体験語る

タレントの木村拓哉さん43歳がラジオで、大学1年生の女性リスナーの初体験の悩みに答えました。

彼との初Hを恐怖心から受け入れられないという悩みに木村さんは、「恐怖心っていうのは別にあってもいいものじゃないかな。あなたの素直な感情だからそれがなくなるまでしなくていいと思うよ」と、優しくアドバイスしたそうです。


4位:おんぶ好きなマスター

三谷幸喜さんの連載「ありふれた生活」では、散歩の途中にふらっと入った変わった喫茶店のことをつづっています。

注文したコーヒーを飲みながら三谷さんが話しかけると、気難しそうな初老のマスターが「おんぶが大好き」と、耳を疑うような話を語りだしたとのこと。
マスターによると、年老いた母親をおんぶして写真を撮ったら、これがいい表情をしたそうで、「人はおんぶされるとかならず照れくさそうな表情をする。それを見るのが大好きなんです」と、自分のおんぶ愛を熱弁したそうです。

ふかわ
お姫様だっこへの憧れとかそういうのありますか?

上田
いやぁされてみたぁ~い

ふかわ
……なんか腹立つなーっ!


4コマ目を当てまSHOW

ジョナサン
「おまえのアワビもでかいのか!?」

ふかわ
……ジョナサンwww
攻めすぎましたww

上田
「寝てないのか?」

ふかわ
ぉ?これはどういう意味でしょうか?

上田
いやあの……あくびをしているので……

志麻子
非常につまらんね、それ

上田
いや、えwwwww

中瀬
そうじゃなくて、ヤリ過ぎてってことでしょ?

上田
…………wwww

ふかわ
眠いんじゃなくて……?

中瀬
夜、お盛んでみたいな

ふかわ
寝ないほど……ねぇ?

上田
そういう情事にふけっていたのかな……っと。はい……w

ふかわ
セ?セック?ん?


3位:瀬川の芸域

デビュー50周年を迎えた歌手の瀬川暎子さん68歳が、山あり谷ありの芸能人生を振り返っています。

瀬川さんが歌謡番組でなく、バラエティー番組に出始めたとき、周りからは「歌手のクセに」と非難の声もあったそうです。
しかし瀬川さんの恩師である作曲家の新井利昌さんは一貫して、「歌うときは二枚目でも、バラエティーに出たら純天然。そのギャップが瀬川暎子の芸域を広げるんだよ」と励ましてくれたと語っています。

志麻子
わたくしも、小説家として出たはずなんですけど……
いつの間にかこのような下ネタの豹オバサンになってしまいまして。
いつからこうなったか、自分でもわからないんですよ。

ある日気が付いたら、体に豹が浮かんでたんですよ





中瀬
私もなんかね、まさか……
あ、全然下ネタ言ってましたけど……
(チーン)コとかを、初めてテレビで言った時に、何かチャクラが開いたっていうか。
なんかね、パカーンって開いたんですよ。

ほらまりえ、貸すから言ってみ?押してみ?
あなたの新しい扉が開くからちょっとやってみ?


上田
ちょ、ちょっと待って!
これ、押して大丈夫なんですか、ふかわさん?

ふかわ
飛び込んでごらんなさい

中瀬
やれ、お前。
はい、押して!いけ!

志麻子
はい!

上田
…………(チーン)………こ

ふかわ
居酒屋じゃないんですよっ!!


2位:在宅勤務と性善説

最近大手企業が在宅勤務を取り入れています。

去年から在宅勤務を導入しているリクルートでは、勤務場所を自宅に限定せず、チャットやテレビ会議ができる通信環境が整っていればどこでもOK。
出社するのは来客や社内の会議・面談があるときだけで、週2、3日出社という人も少なくないようです。
しかしこの手の制度は性善説の下で成り立つもので、人は楽な方に流されるし、家族に邪魔をされて思うように仕事が進まないということもあると、記事では問題点を指摘しています。


1位:春は変態の季節

春は誰もが開放的な気分になる季節。

それは変態も例外ではなく、毎年この季節になると、巷にヤバイ性欲の持ち主が出没すると記事は伝えています。

志麻子
私この間ね、特殊なAV男優さんに会ったの。
その方ね、うんこ食うのよ。

で私、どうしてうんこ食うようになったの?って聞いたら……
“河原に行った時に、犬がいて、その犬の目が……!! ここからは言えないっ!!”
って言いだして。

私もう気になって気になって、その晩眠れなかったのよ。
もう大好きなオナ……ニーも上の空。


ふかわ
……はい

志麻子
でね、ゆかりちゃんに聞いたの私。
これどう思う?って。

ふかわ
……はい

志麻子
そしたらゆかりちゃんがね、多分ね、こうだ。

「彼が河原に行ったらうんこしたくなって、うんこしてたらそこを通りかかった犬が見てて、その犬にうんこ食われちゃったんだ」
と言ったの。


ふかわ
……はい

志麻子
あー、それそうかなーっと思ったら、ふかわさんが
“違うねっ”
とかって割り込んできて。

ふかわさんがね、
“違う、逆だ”つって。


ふかわ
……はい

志麻子
あの、
“彼が河原に行ったらね、犬がうんこをしていて、犬が、食え食え食えって言ってきたんだよ”
と。

で、
“彼が犬のうんこ食っちゃったんだよ”
と。


ふかわ
……はい

志麻子
私、ふかわさんの方が正しいと思った。

何故かというと、変態は変態を知るからっ!!


ことわざアップデート

【匙を投げる】

ジョナサン
「5ジムをやめる」

視聴者
「そろそろカツラを外す」

【下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる】

中瀬
「下手な前戯も数撃ちゃ許せる」

志麻子
「神戸(かんべ)君もの土下座も数撃ちゃやれる」


多田ダダが選ぶ1位:在宅勤務と性善説

記事ではチャットやテレビ電話をしようした在宅勤務システムを導入している会社が増えてきていることを紹介。

ネットがこれだけ家庭に普及しているので、ネットを使った在宅勤務というのはこれからドンドン増えていくでんでしょうね。
通勤時間を無くし、自分のタイミングで仕事ができるというのはすごいメリット。

しかし仕事内容にもよりますが、ある程度のノルマを設定しないと仕事の効率は上がらないでしょうし、仕事をさぼってしまう人も多く出てしまうでしょう。
私は絶対さぼってしまう側の人間ですので、ノルマがないと在宅勤務は向いていないかもしれません。

しかし在宅勤務が広まれば、現在主流のSOHOなどの在宅ワークの安い報酬が、上がっていくかもしれませんね。
そういう状況になれば副業としてやる人も増えるかもしれませんし、うまく回っていくといいですね。

Pocket

SNSでもご購読できます。