志麻子「ベトナムにも謝れ!謝れ!ベトナムに謝れ!」

Pocket

ふかわ
年末年始はどうでしたでしょうか、志麻子さん

志麻子
わたくしね、あのー……
夫ではなく愛人と過ごしたんですよ、年末年始は。
ベトナムで。

であのー、バレて大ゲンカになって。
ええ、夫と。

大ゲンカになってですね……
“やっぱ日本人、嘘つきニダー”
っていうから、
「お前だってソウルで浮気しとったやん」って。
「日本ばっか責めんじゃねーよ!お前らこそベトナムに謝れ!!」とか言って


ふかわ
目くそ鼻くそっ!
何の話ですかそれっw


お題:2017年の5時夢にプレゼンしたいことはありますか?

ふかわ
ジョナサンももう何年? 8年とかですか?

ジョナサン
いやーボク、もう11年、12年くらい

ふかわ
楽屋がずっとないんですよ。
だからそろそろね、卒業させてあげた方がいいんじゃないかと……

ジョナサン
いやいやw
先に楽屋じゃないんですか?ww

ふかわ
群馬のペイチャンネルの番組はどうなんですか?ww

ジョナサン
ペイチャンネルじゃないww
群テレの番組です。

まー、時間帯も変わって、
ちょっと時間帯が早まったんで、順調みたいです


ふかわ
よほどコンテンツがないんでしょうかねぇ?w


8位:今年の目標は“テク磨き”

街頭で女性にインタビューする東京スポーツの人気企画。
今回は名古屋市栄で18歳の女子大生が、彼氏との性生活を赤裸々に語っています。

彼が初めての相手で、現在もラブラブだという彼女は、エッチの時に彼氏に頭をなでてもらうことで愛を感じるそう。
そんな彼女の今年の抱負は「テクニックを磨いて、彼氏に喜んでもらうこと」だということです。

ふかわ
ジョナサンは(今年の抱負)あるんですか?

ジョナサン
そうですね……
ボクあの……ゆかりさんが路チュウ界復帰じゃないですか。

僕はノンストップに復帰……


ふかわ
あぁ……ww
まだそこ断ってなかったんですねww

ジョナサン
まぁ、ノンストップが無理だったら、ひるおびで、
ふかわさんのバーターで出させてもらえばと

ふかわ
バカヤロウwww
私ですら恵さんのバーターなんだから

ジョナサン
バーターのバーターでw

ふかわ
うるさいよお前ww
……www
……wwwww

バーターのバーターってなんだよwww

上田さん、ありますか?


上田
私ですか?w

私は、彼がチームメイトや上司の方から怒られない程度に
この番組がんばっていきたいな


ふかわ
(差し棒を落とし)あ、失礼しました

ふかわ
なーんか最近落ちちゃうんですよねーw

7位:自分の映像は見返さない

フリーアナウンサーの宮根誠司さんが出演したトーク番組で、自身の仕事に対する向き合い方を語りました。

素でアドリブトークをしているように見せたいという宮根さんは、自分の出演番組は一切見ないそうで、本番中の自分とスタジオを出て普通の人に戻るギャップが耐えられないとか。
一方、同じフリーアナウンサーの古舘伊知郎さんは戦略を立てて話すため、自分の映像は全て見返すという、正反対のスタンスだということです。

志麻子
私ね、自分の出てるテレビ大好きで。

もうだって、生だったら見られないけど、まぁ録画するじゃないですか。
で、何度も何度も見返して、自分見て大笑いしてるんですよねwww


中瀬
はははははwwwww

志麻子
しかも、おんなじ所で、何遍見返しても……‟オナ……”
くるぞくるぞ、もうすぐアレを言うぞ!
“オナ(ニャー)”キター!!!!wwwww

ふかわ
完全に自給自足生活ですねwww


6位:でかい山になりそうだ

株式アナリストの黒岩泰さんが、株式市場を開設するコラム。
今回冒頭では、なぜかこんな出題がされています。

それは、「大きい方がしたくてトイレに行ってくるをできるだけ格好良く言うにはなんと言ったらいいか」というもの。
この問題に対する黒岩さんの答えは、「こいつはでかい山になりそうだぜ!」。
黒岩さん曰く、そんな冗談が言えるほど現在は株価が急騰し、でかい山になりそうな状況だということです。

中瀬
小でもね、行くときに女性は
“お花を摘みに行ってきます”
とか言う言い方があるじゃないですか。

ま、アレのウンコ版だったら……
“大木切りに行ってきます”wwww

言えばちょっと綺麗な感じになるんじゃないかなwww


ふかわ
でもやはり、草原なんですねwww


5位:糸魚川火災現場の今

去年の12月22日に起きた新潟県糸魚川の大火災から2週間。
日刊ゲンダイは現地の様子をルポしています。

JR糸魚川駅を降りて5分ほど歩くと、目の前に広がるのはほぼ東京ドーム1個分のおよそ4万㎡が焼け、被害家屋144棟のうち120棟が全焼した現場。
そこには年始にも関わらず、報道陣から野次馬までが集まり、カメラやスマホでパシャパシャと記念写真を撮っていたそうです。
近所に住む中年男性は、「ほとんど観光地化していて、若者が騒いでいたりする。呆れますよ」と語っています。

ふかわ
被災地の伝え方について、色々賛否ありますけども。
無関心と比べた時ってどうなんでしょうか?

中瀬
まぁ何か、どういう気持ちでそこを見るかっていう感じ。
そこで、火事って恐ろしい、
こういうの絶対に火は気を付けなきゃいけないとかね。

ここで被害に遭われた方たち、何か少しでもお役に立とうとか。
そういう気持ちが生まれるようなあり方っていう風にあったらいいけど。

ただ、“わー、ここテレビで映ってたとこじゃん、パシャー”みたいな……
その感じっていうのは、何も痛みを感じてないのかなーって思うと、
ほんとに志麻子が言うように、そっちの気持ちが怖いですよね


4位:飲み会でマッサージ

コラムニストの辛酸なめ子さんが、新年会シーズンを前に、コミュニケーション不足から人付き合いが苦手な人たちへのアドバイスを送っています。

まずは大人数の飲み会で会話に参加できずに放置された場合、辛酸さんは自分の足のマッサージをオススメしています。
これはリラックスするのと同時に、変な動きをして他人の視界に入ることが目的なんだそう。
ここまでやっても誰も反応がないようなら、帰った方がいいそうです。
また、噂話や悪口に終始する傾向のある2次会、3次会は避けること。
お墓が多くて磁場が悪い乃木坂周辺の飲み会は避けること。
飲み会から抜け出すときは、「今、生ものを持っているので」という言い訳が有効なことなどをあげています。

中瀬
会話に参加するっていうよりも、
そういう変な注目を受けるというよりも、
コミュニケーションが苦手だと思ってる人は、
とりあえず喋るのが苦手だと思ってる人多いと思うんですよ。

一番その手前で、聞き上手が最大のコミュニケーション上手なんですよね。
人の話を一生懸命聞くとか、それに相槌を打つとか言うことから。

さっきの私の路ちゅうからヤリマンみたいな感じで、
聞き上手からの話上手っていうことなんで。
それが一番だと私は……まともなアドバイスをすれば


3位:寒がりソウル

韓国ソウルの人々は、日本人より寒さに敏感だということです。

最近記者が、妻と2歳になる娘とソウルの街を歩いていたところ、見知らぬ韓国人の高齢女性に「なぜこんな格好をさせているのよ!」と呼び止められたそう。
その女性は、娘のズボンと靴下の間にある数センチの隙間が寒そうだと指摘し、お節介なのか親切なのか、娘の靴下をグイグイ引っ張り上げ、満足げに去っていったそうです。

志麻子
私今回、ソウルにいるジョンウォンに嘘ついて、
ベトナムの愛人に会いに行ったわけですよ。

で、台湾に仕事に行くって嘘ついたの、わたし。
でも嘘ではないんだわ。 台湾経由して行ったから。

それで、LINEでね、
ついうっかり台湾じゃなくてベトナムの写真送っちゃったのよ。

もう言い訳効かんくらい後ろがベトナムっていうか。
ベトナム語の看板ガンガンガンガン出てるし、
ホーチミン先生の銅像とかあるしw
どーにもならんっていうかww

んで、ジョンウォンが怒るから、私が
「いや、私はな、今、従軍記者として今ベトナム戦争の取材に来てるんだ」つって。

で、あの、天気予報で裸になってるジョナサンの写真送って、
「ほら、米軍の捕虜だよ」って


ふかわ
…………www
ジョナサン、怒った方がいいよ、もうこれ……さすがにww

ジョナサン
こーれはなかなかですねぇwww

志麻子
ところがね、さすがに騙せなくて。

“ヒドイ!日本人嘘つきニダ!”
っとかって言いだすから。

「ちょっと待ったぁー!!」
私も逆切れして、
「お前だって韓国で散々浮気したじゃないか!!」
つって。

「何でお前、一方的に被害者になって日本責めてるんだよ!」って。
「お前らだってベトナムで色々やってんじゃねーか!ベトナムにも謝れ!謝れ!ベトナムに謝れ!」
ってすごい私怒ったんですよね。うん


ふかわ
はい…………wwww

志麻子
どんどんどんどん、夫婦喧嘩の軸がズレていって、論点がブレていって。

なのに思いっきり本質に迫ってしまいましたね


2位:元カレのパンツ

読者からの人気投稿コーナー「TOKO五輪」。
秋田県の会社員チャコさんは、断捨離中にひょんなことから元カレのボクサーパンツを発見。

それはチャコさんが誕生日にプレゼントした1万円の高級品だったので、捨てるのが惜しくなり、今ではヘアキャップ代わりに頭にかぶって風呂に入っているそうです。

中瀬
自分のパンツの捨て時は結構迷いますね。
特に、大穴当てたパンツが本当に大穴空いちゃったりなんかしてるやつを捨てきれない。

縁起はイイんだけど、でも真の大穴も空いててww
でも捨てるに捨てられないなっていうので


ふかわ
素朴な疑問ですけど、穴は空いてしまうもんなんですか?

中瀬
穴空くんですね。
やっぱ酸が出てるんですよwwwwww

ふかわ
wwwwww

志麻子
出るよ!
酸が出て溶けるのよ!!

ふかわ
志麻子さんどうですか?

志麻子
私の場合、パンツ脱いでも大穴だっていうねwwww


1位:プロ野球と年上妻

中日の高橋周平選手と、巨人の岡本和真選手はそれぞれ相次いで年上女性と結婚しました。

日本のプロ野球界には年上女性が選手の旦那を大成功させるという華々しいあげまん伝説があり、古くはサッチーこと野村克也夫人の沙知代さん。
ノブゴンこと落合博満夫人の信子さんも共に年上なんだそう。
ある球界OBは、二人の奥さんは芸能界の敏腕マネージャーのようなもの。
実際には奥さんがすべてを仕切っている総監督のようなもので、旦那は頭が上がらないと、夫の出世を猛全と支える妻たちの働きを指摘しています。

ふかわ
上田さんどうですか?
実際ね、こういうジンクスじゃないですけど、
あげまんだって言うような期待もあるわけですが

上田
いやいや、私の場合はもう……

彼の方が本当にしっかりした会社員で、
私、フリーターみたいなもんなので。
本当に支えてもらって


志麻子
えっ!?そんな!?
夜のキャッチャーミットがあるじゃないのよ

ふかわ
wwwww
手はやめてください!
手の動きだけはやめてください!!ww

視聴者メッセージ

【ふかわさんの髪型が変です。美容師を募集してイメチェンしてほしいです】

ふかわ
あぁ……いいじゃない?

中瀬
ほんとー?ww
やろうよww

ふかわ
引き出しに入れとこ


多田ダダが選ぶ1位:飲み会でマッサージ

記事ではコミュ障によって飲み会で居場所がない人へ、自身の足をマッサージすると良い結果が得られることを紹介。

果てさて。
辛酸なめ子さんが提唱するこの飲み会での悩みを解決できるという、足マッサージ。
大勢の飲み会で、コミュ障の人がいきなり足を揉みだす姿を想像します。

周りから見ると、話しかけにくい人見知りの社員が、急に自分の足を揉み始めているんです。
その姿はきっと、「飲み会つまらないんだろうな」「早く帰りたいんだろうな」「疲れちゃったのかな」「放っといてやろう」と、私なら思ってしまいます。

社交辞令か、心から楽しんでの飲み会かはわかりませんけど、大勢の飲み会の時に、口数の少ない人が足を揉み始める行為は、周りから見て失礼な行為とみなされる危険性が低くないように思います。

そして、コミュ障の人に足マッサージを薦めいてますが、コミュ障の人が唐突にこの行動を取るのもかなりハードルが高くはありませんでしょうか。
辛酸さんの目的は、「人に注目されること」となっていますが、コミュ障の人が突発的な行動によって人に注目されると……それは返ってその人を追い込む形にほかならないように感じます。

私もコミュ障側なので、大勢での飲み会での居心地の悪さは身に染みてわかります。
むしろ、少人数の方がより一層居心地が悪いです。
大人数であれば、たとえ私一人が浮いていても、誰もそんなことを気にしませんが、少人数であれば周りに気を遣わせてしまいます。

そういう意味では、大人数の飲み会でコミュ障が一人足を揉みだしたところで、誰も気にかけないかもしれませんね。
そうすると……足を揉む意味はどこにあるのかということにもなってしまいますがww

結局のところ、コミュ障の人にとっては、気の知れた仲間が相手でない限り、他人との接触は基本的に苦痛でしかありません。
なので大勢の飲み会で自分の居場所が見つからずに悩んでいる人が救われるためには、たった2つの選択しかありません。

1つは、ただひたすら飲み会が終わるのを待つこと。
おとなしく、いつも通り隅っこで目立たずに、そして人に気付かれずチビチビ飲んで食べているのが最良の策です。
余計な行動をして……例えば足のマッサージを初めて注目を集めてしまうと、下手をすれば2次会に誘われたり、歌や芸の無茶ぶりをされたりもされます。
コミュ障は人に言われると断れないですからね。より自分を追い込む無間地獄にもなりかねません。

2つ目は、そもそもそんな会に参加しないこと。
磁場が悪いとか、そんなことは関係ありません。
参加をするから嫌な思いをするんです。
最良なのは参加しないこと。

ただ、会社での行事の一環だったりすると、断ること自体がすでに会社での居場所をなくす一歩になりかねないので、これは難易度が高い選択かもしれません。

飲み会ではおとなしく我慢する。
これが一番楽な対象方ですね。

Pocket

SNSでもご購読できます。