志麻子「富岡八幡宮で「凶」は怖いけど 「大吉」も怖い」

Pocket

ふかわ
志麻子さんあの……顔が真顔でしたけどもww
はいww 戌年


志麻子
お正月ですからね~ 戌年ですからね~はい~






ふかわ
随分丁度いい物が売ってたんですねぇ……


生投票:あなたには今年達成したい数字がありますか?

中瀬
私はあの……目標とする数字は「1」ですね
この「1」は つまりまぁ……私もほら 21世紀処女がもう長いので 今年まぁ最低1回はしたいな……っていうww
大きなデカイことは望んでないw 100人切りとかそんな事は望んでないんで ほんっと1回でいいんで……お願いしますっ!!www

ふかわ
随分切実なねぇ……ww アドバイスあります?

上田
……頑張ってくださいw

ふかわ
頑張ってwww


8位:紅白は役割を終えた

2017年の大晦日に放送された第68回NHK紅白歌合戦。安室奈美恵さんや桑田佳祐さんといった目玉を投じたのにもかかわらず、平均視聴率は40%割れとなってしまったそうです。
これに対し芸能評論家の肥留間正明さんは、「時代を反映させてきた紅白だが、昭和の戦後復興を支えてきた企画であって、もう平成も終わるという時代に役割を終えたと言ってもいい。ゼロから作り直した方が良い」と指摘しています。

志麻子
私なんてMXでね?年越しというか年またぎというかね 大晦日の深夜から元旦の2時ぐらいまでここにいたじゃないですかぁ
でも楽屋がですね 皆さんそれぞれブースで区切られてあるんですけど それぞれの部屋にテレビがあるんですが み~んな紅白見てるのよぉ
…………MX観ろよっ みたいなw

ふかわ
………………私 MX観てましたよ?
局長!! 私はMX観てましたよっ!!w


7位:富岡八幡宮 参拝客激減

昨年末、跡目争いから現役宮司の富岡長子さんらが殺害された凄惨な事件を受けて、江東区の富岡八幡宮では初詣の参拝客に影響が出ているようです。
例年およそ15万人で賑わい、本殿に参拝するまで2時間待ちの行列が鳥居の外まで出来るそうですが、今年は人出もまばら。お守りやおみくじなどの売り上げも落ちているそう。
そんな中奉納された絵馬の中には、「この場所がこれからも数多くの人達の支えでありますように」と、事件を受けての願掛けもあったという事です。

志麻子
(富岡八幡宮のおみくじで)「凶」引いても怖いけど………富岡八幡宮で「大吉」引いても怖いよなぁっていうのは ちょっとふと思いましたよねぇ

6位:場を荒らすモテ女

キャリアウーマンネタで昨年大ブレイクしたお笑いタレントのブルゾンちえみさん。ブレイク前にアルバイトしていたネパール料理店では、3人連続で同僚のネパール人とお付き合いし、ブルゾンさんをめぐって取り合いになった事もあったのだとか。
白くてぽっちゃりした女性が好きだというネパール人からは、職場を荒らすほどモテていたという事です。

中瀬
これね……モテる側にも原因があって 竹内まりやさんの歌で河合奈保子さんが歌ってた「けんかをやめて」って
あれいっつも聞くたびに……「私のために争わないで」とか言うのってさw おめーが争わせてるんだろっとか わらわら思ってイラっとしてたんですよ
でもそういうシチュエーションって ちょっとこう女も燃えるっていうかぁ 自分のために「なんだとぉおらぁ!」とか 「なんとかちゃんは俺のもんだ!」みたいな事をやられたいっていう
私 押し付け合われた事はあるんですけどwwww




志麻子
ドラえもんってね? 静香ちゃんは本当にかわいくて優等生なんですけど あんま男どもが取り合って喧嘩しないよねぇって
ジャイアンとスネ夫が それからのび太君が静香ちゃんを取り合って血みどろとかって1回も見た覚えがないんですけど……意外にやっぱ静香ってイヤな女なんじゃねーかなって私思って

ふかわ
やめて下さいっ!!


5位:三谷初戯曲

脚本家の三谷幸喜さんが年末年始に実家に帰った時、机から大学時代に書いた初戯曲の原稿を見つけたそうです。内容は昔話の鶴の恩返しをベースに脚色した「奥様は鶴」というコメディ。三谷さんは原稿を読んで、この38年間脚本家としてまったく方向性がぶれていない事に我ながら驚いたそうです。
しかし中身は全く戯曲の体をなしておらず、自分の最新作を100とすると8くらいの完成度と綴っています。

中瀬
何かの影響は…………やっぱり(既に)ある物に影響されるわけで ない物は想像できないってよく言うじゃないですか だから何かの影響を受けてるんですよ
で それを取り込んで自分流にしてやってくのがやっぱり作家として才能だとは思うんですけども……最初の頃はモロに影響の方が強く出てたりとか そん中でもまだ磨ききれないもうほんとゴロッゴロした怖いほどの才能だったり 怖いほどの凡庸だったりとかが見えちゃうのが やっぱ最初の作品かなっていう

4位:脳にチップで超能力

人工知能の技術が日進月歩で進む中、脳にAIチップを埋め込み、脳とコンピューターを接続することが15年以内に可能になると記事は伝えています。
チップを埋め込むことで人々は望み通りの記憶を買ったり、イヤな記憶を自由に削除できるようになるそうです。さらにチップを埋め込んだ人同士は喋らなくてもコミュニケーションを取る事が出来るテレパシー能力を身に着けるとの事。
記事では、最初の超能力者は治療のためにチップを埋め込むアルツハイマー患者となる可能性が高いと指摘しています。

中瀬
この記事で怖いのは……喋らなくてもコミュニケーションを取る
例えばこう考えながら……「まりえちゃん 今日何食べに行く?」とか言って考えたら“なになにしましょ~か~”とか
「あぁ……焼肉か天ぷらがいいなぁ」って考えて 心の中で“だから太るんだよデブッ!!”とか思ってることも 普段は言わないけどそういう事も知っちゃうわけじゃないですか 「このクソまりえっ!!」って思ってる事とかお互いにわかっちゃうから……
普通に口で喋ろうね?wwww

上田
はいwww


新春!5時夢福袋

木曜日の番組内で使用した貴重な備品を福袋にまとめて視聴者プレゼント


3位:自殺遺体を動画投稿

富士山麓の青木ヶ原樹海で発見した自殺者の遺体を動画撮影しネットにアップしたアメリカ人男性が非難の集中砲火を浴びています。
この男性は昨年14億円を稼いだユーチューバー、ローガン・ポールさん22歳。ポールさんが大晦日にこの動画をアップすると、「敬意を欠いている」「すごく不快」との批判が殺到。動画はすぐに削除され、ツイッターで「再生回数を稼ぐつもりはなかった。自殺防止への意識を高める狙いがあった」と説明しましたが、ユーチューブには遺体発見後にポールさんが友人たちとケラケラ笑う動画が残っているようです。

ふかわ
(ネットに)上げる事自体よりも このケラケラ笑っているという事が特に不快に感じたかもしれませんが ケラケラ笑うような心境になれるものなんでしょうか?

志麻子
いやそれは…………もういくら私でも やっぱりもう必死に手 合わしましたから……
う~ん…………でもあんた 結局原稿料欲しさに書いてるじゃん?って言われたら そりゃぁ文句言えませんわね 何も私反論できませんね それに関して
でも私は 見て 稼ぎたいという以前に どうしても書きたかった それを書きたかったっていうのありますよ


2位:正月早々やらかした

2017年に大ブレイクしたお笑いタレントアキラ100%さんが、正月早々やらかしてしまったと記事は伝えています。
アキラさんは元日の生放送のお笑い番組で、股間を隠すアイテムをお盆から謹賀新年と書かれたシガーボックスに切り替えるネタを披露しましたが、あろうことか真ん中の箱を落とす大失態。咄嗟に地面にうずくまって身体を隠しました。ネット上ではスロー再生までしての検証大会に。
ある演芸関係者は、「再生すると映ってしまったようにも見えます。いつかは起きると思っていた事故ですが、まさか正月に起こってしまうとは」とコメントしています。

中瀬
プロだと思うのは ギリッギリ映らずにバーっと屈んで 未然にそのチン年が映る事なく防げた このアキラさんの運動神経というか……なんて言うの? そういうのはプロだなぁと思いますけどねぇ

ふかわ
ご本人の肥やしにもなりそうですけどねぇ


1位:風俗流行予想2018

記事では2018年に流行する風俗トレンドを大予想しています。
専門家は、「今年も風俗のシルバー化は進み、老々介護があるように老老風俗が来る」と指摘。さらに「女性を呼んで遊ぶのは古い。これからは呼ばなくても女性がやってくる」とコメント。
孤独に暮らす高齢者の家に、安否確認を兼ねて風俗嬢が「おじいちゃん、性サービスはいかがですか?」と訪問するようになると大胆な予想をしています。

志麻子
今年はね もしかして不倫じゃなくて「不毛」が流行るんじゃないかなと

中瀬
ぇ?「もう」はどういう字なの?

志麻子
「毛」ですよ「毛」

中瀬
wwwwww

志麻子
不毛っていうか……もう何?とうてい叶わぬ大スター でもオタクがやってるよって
とっくにね?架空のキャラに恋するとか そんなのあるよ?って言うかもしれんけど もっともっともっとそれがマニアックになっていって めちゃくちゃマイナーなマニアックな物に夢中になるみたいな
不毛がトレンドではないかと思うんですけどもね

ふかわ
へぇ…………
ぇぇ 今年もよろしくお願いします!www


5時クリニック 志麻子の処方せん

【東京都43歳女性 主婦】
夫の上司の子供にお年玉をあげる習慣を辞めたくて悩んでいます。
同じ社宅に住んでいる上司一家とは、毎年家族ぐるみで新年会をしていて、子どもがいない私たちは3人のお子さんにお年玉をあげるのが恒例になっています。まだ小さかったころはほんの気持ち程度だったのですが、成長するにつれ少しずつ増えていき、今では3人あわせて2万円もあげています。
元々は同僚夫婦が始めた習慣なんですが、夫婦は転勤してしまい、完全にやめるタイミングを失ってしまいました。去年はあげるつもりなかったのですが、上司の奥さんが子どもたちに「ほら、おばちゃんにありがとう言って」と催促するように言うので、結局あげてしまいました。
私たち夫婦はあげる一方で、これまでお礼を貰ったこともありません。一家を嫌いなわけではありませんが、正直なんで他人に……と納得がいきません。
夫は上司なので何も言えず、新年会に出ないわけにも行かないのでお正月は憂鬱でたまりません。
私たちはこのままお年玉をあげ続けるしかないのでしょうか?

【兵庫県31歳女性 フリーター】
私は毎年、親戚の家で顔を合わせる同い年の従兄弟と肉体関係を結んでいます。
私たちが会うのはお互いが実家に帰省するお正月の一日だけ。普段は住む場所も遠く、連絡も一切取っていません。
関係は5年前から。最初は親戚一同が集まる宴会で、私がおとそを飲み過ぎて奥の座席で寝ている時に成り行きで始まりました。彼は3年前に結婚しており、妻も子供もいますが、関係は恒例行事のように続いています。勿論今年も。
私は年に一度の関係がこのまま続けばいいと思っていますが、万が一バレたら親戚を巻き込んだお家騒動になりそうで怖いです。でも初詣のように、もう従兄弟に抱かれないと一年が始まらない体になってしまっています。
志麻子さん、私はどうすればいいのでしょうか?


カッコ良くてゴメンなさい天気予報:ゆかいなジョナサン一家


ジョナサン
年末年始に家族と一緒に撮った写真です
ボクの右にいるのが兄ジェイソンと飼っている犬です
左にいるのが 例の枕元にコンドームが置いてあった父です
再度ベットを確認したところ まだそのコンドームは使われずにあったので ちょっと安心した自分がいました


多田ダダが選ぶ1位:脳にチップで超能力

記事では脳にAIチップを埋め込むことで記憶の売買や改ざん、そして言葉を必要としないコミュニケーションが15年以内出来るようになることを紹介。

これが本当に実現するのであれば、認知症患者の生活に大きく影響が出てきますよね。それだけでなく、言葉を喋れなくなってしまった人とのコミュニケーションが、今までよりも格段にスムーズにできるようになりますし、とっても素晴らしい技術だと思います。

まぁ、思っている事をどれほどのレベルでデータとして送信できるかが鍵となりますが、頭に浮かんだ全ての言葉や映像が送られてしまうのはもちろん考え物ですけど、逆にそれが対人ではなくてパソコンに送信して保存したり映像化できたりしたら、それはそれで新しい芸術なり娯楽になりそうですね。

ただ、これが本当に現実になった時に現代社会を大きく揺るがすだろうなと、私がすぐに思いついたのが教育です。
今の学校教育って基本的に暗記がベースですよね。で、このAIチップによって記憶を購入できるという事はつまり、自分で覚える努力をしなくても、いくらでも知識をインプットできてしまうという事。もうこうなったら、現代社会の常識である受験勉強なんて、一切無意味なものになりますよ。

まぁ、そもそも今の時点でググれば答えがすぐ得られるような事を覚えるだけの受験勉強なんてほぼない気もしますけど。
この技術によって、これがさらに表面化し、一体15年後の受験戦争はどうなってしまうんだ……と、ちょっとワクワクします。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*