おおたわ「人間の女は努力するべきだと思う」

Pocket

ふかわ
あのー……
今日ちょっとですね、心配なことが一つありまして……

今日、(上田が)髪を切ってきてこられたらしんですけども……
それはいいんですけど、どうもですね……
上田さんは本当は金髪にしたいらしいんですね。

何かその、心の闇をうっすら感じまして……
おおたわさん、どうなんでしょうか?


おおたわ
やっていいんじゃない?
ココやってる時くらいしか金髪できないでしょ?
金髪になったら他の仕事ないでしょ?

ふかわ
誰の許可をwwww

え、美保さん、どうですか?金髪っていうのは


美保
今はきのこの山みたいでかわいいけど……
金髪?眉毛も染めてほしい


お題:人に言えない仕事をしたことがありますか?

ふかわ
コーヘン君は人に言えない仕事ってありますか?

コーヘン
まぁまぁまぁ。
それ言い過ぎるとやっぱ……国に関わってくるんで


8位:サードウェーブヤリチン

作家・尾谷幸憲さんの連載「ヤリチン専門学校A」。
今回はふかわりょうさんが尾谷さんの連載から着想し、制作した曲「キミにサード・ウェーブ」について書かれています。

オリエンタルラジオの「PERFECT HUMAN」を超えるリズムネタとしてのクオリティ。各地のクラブイベントなどで大人気になるのではないか。
そうなると若い女子の間で、筆者の人気が高まってしまうのではないかと尾谷さんはやや心配しています。

ふかわ
今月21日にiTunesで配信することになっておりますので

おおたわ
それ、お金の流れはどうなってるの?

ふかわ
えー、全て私の懐に入ることになっておりますので


7位:三平の秋田弁

連載「私だけの東京」に大ヒット漫画「釣りキチ三平」の作者・矢口高雄さんが登場しています。

主人公の三平は、矢口さんと同じく秋田出身の設定。
三平は誰とでも秋田弁で話すキャラクターですが、矢口さん自身は東京に着てから長らく秋田弁がコンプレックスだったとか。
しかし関西出身の人が東京で堂々と関西弁を話すのをみて、「人間は誰でも同じ。方言を引け目に感じるのはもうやめよう」という考えに至ったそうです。


6位:ガムはマナー違反?

野球のアンダー18アジア選手権の決勝戦。日本対台湾での一コマ。

ベテランの実況アナウンサーが「韓国や台湾にはガムを噛んでいる選手が多いですねぇ」というと、高校野球連盟お抱えの解説者が「その点日本は、高校野球を教育の一環としてやっておりますから、そういう選手はいませんね」とコメント。
このやり取りについて戯作者の松崎菊也さんは、「人前でガムを噛むことがマナー違反だと教育しているくせに、裏では飲酒、イジメ、パワハラをやらかす高校球児がいるのはどういうわけだ」と痛烈に批判しています。

ふかわ
コーヘン君。

海外では授業中に……
コーヘン君今国内ですけども、授業中にガム咬んでる人とか昔いましたか?


コーヘン
イスラエルいたときはいました。
だから机の下ガムほんとだらけっていうのは全然あって。

一回頭ぶつけたとき、
全然痛くなくて取ったらベチョベチョになってた


5位:伝説のドラマ

1984年の秋から85年春にかけて放送された伝説のドラマ「スクールウォーズ」が、今月7日ブルーレイボックスで発売。記事では主演の山下真司さんを直撃しています。

ラグビー経験ゼロだったという山下さん。オープニングのタイトルバックでゴールキックを決めるシーンや、タックルを決めるシーンも、実は全て初体験。
また1話の中で何回も泣くシーンがあるのも大変だったとか。
「ラグビーの自己犠牲の精神は今の時代こそ必要。そのことをこの作品は教えてくれる」と山下さんは熱く語っています。

美保
私やっぱ、「積木くずし」やりたかった

ふかわ
積木くずしの……荒れてる方ですか?

美保
娘の方やりたかったけど、
やっぱ高部知子さんの方が芝居は上手いのでしょうがないなーと


4位:小峠、間一髪

女優の坂口良子さんの長女で、タレントの坂口杏里さんのAV出演騒動。
日刊ゲンダイは元彼のバイキング小峠英二さんを指して、「今頃胸をなでおろしているに違いない」と報じています。

交際中、坂口さんに振り回されていたという小峠さん。
事実坂口さんは小峠さんの子供を作ろうとしていたとも伝わり、髪はないけど間一髪だったと記事は上手くまとめています。

おおたわ
女の体を持って生まれた時点で、商品になるんだってこと、
商売ができるんだっていうことなんですよ。
その怖さなんだよ。
体一つだけで女は金が稼げる。

で、それで生きてくことができる。
その連続で生きていくことはできるんですよ。
質を落としたりランクを落としたりすればね。

ただ、それは女として生まれて皆が持っている武器なのであって、
私が女の人がしっかり生きていって頂く為には、
この女としての最低限の体っていうもの以外のもので食っていけるだけの力をつけていくために、
人間の女は努力するべきだと思う


追跡ベスト8:服の色と心理の関係

上田
5時夢の時は、
毎日ベージュのブラに、ベージュのTバックの組み合わせです

美保
へぇ~。
でも面白みないよね?男子からしたら

上田
まぁーそうですね。
まぁなんもないんで

ふかわ
もうちょい……ドキドキさせてよぉー!


3位:合格への回転レシーブ

タレント・ローバー美々さんの連載コラムでは、昔の芸名「かわのえりこ」時代に合格したラジオ番組のオーディションの話を紹介しています。

そのオーディションとは小堺一機さんと関根勤さんがパーソナリティを務めた「コサキンDEワァオ!」。
リスナーを集めての公開オーディションで、パジャマ姿を披露し、さらに回転レシーブを決めた美々さん。それが予想以上にウケて合格したと当時を振り返っています。

ふかわ
美保さんも結構オーディション経験はあるんでしょうか?

美保
ありますね。
デビュー前にCMのかわいらしいお菓子のCMをオーディション受けましたけど

ふかわ
どういう事を審査されたんですか?

美保
なんか会って、さわやかか、
そのお菓子のイメージに合ってるかどうかを印象で

ふかわ
実際それを食べて感想言うとかそういうことでもなく……?

美保
じゃないけど、なんか笑顔とかさせられる感じ。
すっごい落ちましたけど私は。
イメージがちょっとかわいくないので

ふかわ
オーディション受かったやつってどういうケースありました?

美保
受かったやつ?
……わからない

ふかわ
…………覚えてないですか?

美保
オーディション受けないですもん、だって

ふかわ
オーディション受けない……?

美保
あ、落ちたのは覚えてますね、逆に

ふかわ
でも中には受かったやつもあるわけですよね?

美保
オーディションですか?

ふかわ
オーディションの話しかしてないんですけどww


2位:文庫X

タイトルや著者の名前、出版元など通常なら本を買う手がかりとなる情報を覆い隠して販売している盛岡市の本屋さんとこの企画が、現在話題を集めています。

販売している本の名前は「文庫X」。
本はビニールで包装され、「どうしても読んでほしい810円がここにある」という売り文句と、小説か小説ではないくらいしかわからないとか。
この企画が好評を博したこの本屋さん。
1カ月あまりでおよそ980冊が売れるヒットを記録したと記事は伝えています。


1位:長渕誕生

夕刊フジの連載コラム「きょうは何の日」。

今日9月7日は1960年のローマオリンピックで日本代表が初の金メダルを獲得したり、1966年に明星チャルメラが発売されたりと、記事ではあらゆる記念日が列記される中、夕刊フジではそれらを差し置いて、1956年の今日、歌手の長渕剛が生まれると堂々紹介。
「順子」「乾杯」「ろくなもんじゃねえ」などで知られるカリスマ歌手の誕生を心より祝っています。


視聴者メッセージ

【ふかわさんは、ラーメンを食べるときは髪を縛りますか?ピンでとめますか?】

ふかわ
え?w

……うるせーな!!


上田
どっちなんですか?

ふかわ
え?w

これは……耳にかけるです


上田
入りません?

ふかわ
え?w

……うるせーな!!


5時の保健室リアル

【クラミジア】

ふかわ
あの、クラミジアの話するのはかまわないんですけど、
BGM“Oh!クラウディア”使うのやめた方がよくないですか?


多田ダダが選ぶ1位:ガムはマナー違反?

記事では野球を教育の一環として教えているため、日本の高校球児は試合中にガムを食べないという説に対し、ではなぜ高校球児による飲酒、イジメ、パワハラ、レイプなどの問題がなぜ起こるのだと松崎菊也さんが怒っていることを紹介。

松崎さんの仰る主張は、完全に難癖ではありませんでしょうか。
こんなことを言い初めてしまっては、全国民が小学校中学校と、9年にもわたる義務教育というものを受けているのにも関わらず、しかも人によっては高校、大学、大学院、博士とさらに倍以上の教育を受けているのにも関わらず、なぜこんなにも犯罪が起こるのか?という話になってしまいます。
マナーと犯罪を同列に語ってしまっては、そこには何の合理的な理論もなく、ただの感情論だけの主張になってしまい、人を納得させるだけの力はございません。

ガムって、単純に相手を不快にさせる効果がありますよね。それはガムが悪いのではなく、「ガムを食べている姿」つまり「口をクチャクチャさせている姿」が相手の神経を逆撫でします。

なんかバカにされていたり、舐められているような感覚になったり、不真面目な感じがその人から漂ってしまいます。

ガムを食べている姿が不快とは、まさに感情論でありますけれども、世の中のマナーとは基本的に全て感情論が元になっていますでしょ?相手に不快な思いをさせるような行為はマナー違反になるわけですから。

だからガムはダメなんです。
ガムだけでなく、四六時中、口をクチャクチャさせる食べ物は全てアウト。
なので、ガムを飴のように食べていれば、文句を言う人はかなり少なくなると思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。