おおたわ「イカせてやるとかじゃない イク時は勝手にイクから」

Pocket

ふかわ
この前のオープニングで上田さんが、
髪を金髪にしたいって話しをしましたけど……

先週テレビつけたら、全身金色になってました。
御覧になりました?


おおたわ
私ね、ブログみました。

よっぽど気に入ったようで、ポージングしてね、写真のっけてね。
変わった子だなぁーとwww


ふかわ
仕事の幅広げてますねww

上田
おかげさまでほんとに。
結構楽しかったですよ?

ふかわ
あれ、江頭さんに何をされていたんですか?

上田
引っくり返されて、何か股に息を吹き……何か入れられる、フーって。

さすがに親は泣いていましたね



お題:あなたはブラックの職場で働いたことがありますか?

美保
16歳くらい時は、給料くれなくて店長逃げちゃうみたいな

ふかわ
飲食店?

美保
それはなんかディスコでしたけどね、
1980……70年代でしたけど

おおたわ
16ってディスコで働いていいのか?

美保
ダメなんですよ

おおたわ
そうだよね。
そうだよね多分ね。
お互い様って感じでね、しょうがないね


8位:ムツゴロウ系ヤリチン

作家・尾谷幸憲さんの連載「ヤチリン専門学校A」。
今回はおじさんが若い女の子と接触するときに使える「ムツゴロウ系オヤジ」のテクニックを紹介しています。

若い女の子と接するときは、相手をペットと接するときと同じ目線で見るといいそう。
高い声で「かわいいね~」「おなかすいたの~?」などといえば、警戒心を解き、安心感を与えながら女性の「かわいがられたい」という願望を満たすことができるそうです。


7位:二重国籍認めた

二重国籍疑惑について一度は否定したものの、昨日台湾籍が残っていることを認めた民進党の蓮舫氏48歳。
日本の法律では二重国籍を認めていない中、12年以上も国会議員を務め、閣僚も経験。
昨日の記者会見では15日に行われる党の代表戦について、辞退せず継続すると表明しました。

そんな蓮舫氏に対し、この問題を追及してきた徳島文理大学の八幡和郎教授は、「代表選を辞退し、議員辞職すべき」と強く批判しています。


6位:なりすましの見分け方

一昨日、女優の深田恭子さんを名乗るツイッターアカウントが、結婚報告を匂わせるツイートをしてネット上を騒然とさせました。

このような芸能人のなりすまし被害は多く、最近では剛力彩芽さんや広瀬すずさんになりすましたアカウントが、有名人の実名を出して「○○大嫌い」などとツイートする騒動があったとか。
そんななりすましと本物を見分ける方法ですが、ツイッターの名前の右隣に「レ点」のようなチェックマークがついていたら、そのアカウントは公式公認だということです。


5位:当たり屋の確率

乗用車を運転中に、自転車の40代の男性を転倒させ負傷させたとして、過失傷害の罪に問われた和歌山市の43歳の女性に対し、和歌山簡易裁判所は昨日、「被害者の男性は保険金目当ての当たり屋の疑いが極めて高い」として無罪を言い渡しました。

判決は、被害者の男性が2年弱の間に5件の交通事故にあっていることを指摘。
ジャンボ宝くじの1等の当選確率よりも比較にならないくらい極めて低い確率で、通常の常識では考えられないと無罪の理由を説明しています。

おおたわ
女優として成功するっていうことが、
一般から見たらものすごい低い確率なんじゃないですか?

ふかわ
そう感じるときありませんか?

美保
うーん……日本ではねって感じがする

ふかわ
日本ではね……?

おおたわ
世界見てんのか

美保
世界は見てるんだけど、
もう世界に出て行けないなってもう思ったんですよ

ふかわ
あぁ……世界出て……?

美保
そういうのも思わないまま生きてるんですけど、
一時みんなハリウッドに行って、何かしよーってなったんだけど。

今逆に、関係なくなってて。
あのー……確率の話したくないんだけど。

なんか(おおたわさんが)女優の話したから。
最近ちょっと女優から気持ちが離れてまして……


ふかわ
それは時々あるんですか?

美保
仕事は行くんですよ。

行ったらちゃんと職人っぽく芝居も台本も覚えてガッツリやるんですけど。
普段はちょっと一回離れてみたいんですよ。

なんかそれが大事だなーって思う。
休みのときほど、何もしてないときって脳がすごくいいんですよね、私


ふかわ
ON、OFFのメリハリ?

美保
今、ものすごいメリハってる

ふかわ
メリハリは動詞じゃないと思うんですけどww


4位:声優“のん”

所属事務所から独立後、「のん」という新たな芸名で再スタートを切った能年玲奈さん。
独立後初の仕事はなんと声優。11月公開のアニメ映画「この世界の片隅に」の主人公・すず役に抜擢されています。

これに太鼓判を押したのがアイドル評論家の中森明夫氏。
「彼女は試練を受けた役を見事に表現していた。朝ドラからそのまま突き進んでいたなら、この作品に出会うことはなかったはず」とその技量の高さを賞賛しています。

美保
能年ちゃんって、オーディション……
聞いた話しなんですけど、あまちゃんのプロデューサーさんから。

あまちゃんに受かったときに、
“君が受かったよ”
って言ったら、廊下をそのまま走り去ってったって話があるんですよ


ふかわ
嬉しくて?

美保
嬉しいっていうか、ビックリしちゃって自分が

ふかわ
あー、もう抱え切れなくてワーッと


追跡ベスト8:風俗の待機部屋でゴジムは見られているのか?

美保
裏番組、5時に夢中の裏とか見たりするんですよ。
シブ5時とか。
あ、結構堅いのやってんなーって思って

ふかわ
あなた、何を話し出してるんですかwww


3位:性の落とし穴

AV男優・森林原人さんの連載コラムでは、撮影において女性をイカせたいと思うことの落とし穴について解説しています。

当初は前のめりに押し付けがましく攻めていたという森林さん。
しかしそれでは女性は痛いだけ。
そのことに気づき、嫌な思いをさせないよう配慮するようになったとか。
それからは女優さんに「どこが気持ちいいですか?」とは聞かず、「痛くなりやすいところや苦手な行為はありますか?」とだけ聞くようにしているということです。

おおたわ
おこがましい話だね、イカせてやろうみたいな。

大きな勘違いを世の中勘違いを……
ほら、美保さんだって笑ってる。

世の中の男はね、大きな勘違いをしていて、
イカせてやるとかじゃない、イク時は勝手にイクから。
そういうもんです





美保
なんかこう……スクラッチくじを削るときみたいな、
“あ゛ーーーっ!!”
みたいのはやめてほしい


2位:麻生氏もがっくり

麻生太郎副総理兼財務大臣は昨日の記者会見で、秋本治氏の長寿漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載が終了になることについて、とても残念と述べています。

下町の町から最先端の話まで組み合わせて、いろんな話が幅広いと作品を高く評価していた麻生氏。
以前ブログで「こち亀を読んで笑えないと、体調が悪いのかな」と週1回の体調チェクのようになっていると書いていたということです。


1位:田舎者の顔

なぎら健壱さんの連載コラム。今回は最近田舎者の顔を見なくなったことに言及しています。

「昔は田舎者には田舎者顔があった。容姿だけでなくファッションにも田舎臭さがあった」と語るなぎらさん。
ところが最近は、「どんな山奥へ行こうが離島へ行こうが、その土地の顔がなくなったと感じる」とこの現状を危惧し、「情報配信の早さがそれを生んだと言ってもいいかもしれない」と昨今田舎者の顔を見かけなくなった理由を分析しています。


5時の保健室リアル!

【ヘルペス】

おおたわ
新生児に感染すると、新生児の死亡に繋がりますので妊婦さんは気をつけてください


多田ダダが選ぶ1位:二重国籍認めた

記事では蓮舫さんが否定してきた二重国籍疑惑に関し、自身がそれを認めました。
これに対し徳島文理大学八幡和郎教授は議員辞職をすべきと主張していることを紹介。

二重国籍が日本において違法なのかどうかがまず一番の争点になるのかと思います。
テレビでは「違法ではない」と言っていますが、記事では「日本の法律では二重国籍を認めていない」と書いてあります。

ネットで調べて見ると、違法と合法の二説があり、どちらもハッキリした答えが出ていない模様です。
法務省の見解も「法的義務に反した状態」としながらも、それが「違法」なのかというと、そこまでは言い切れないようで、かといって合法とも言えないという白黒つかない判断のようです。
国籍は一つにする努力義務という感じでしょうか。
罰則はないけど、努力して解消してくださいねという状態なのかもしれません。

この件に関し、他国を引き合いに出して二重国籍が当たり前だという主張をされているかたもいらっしゃますが、それが事実でもここは日本ですので、日本の法律に従わなくてはなりません。
現時点で決まっている法律に対し、「他の国では当たり前なのだから、法律が変なんだ!」と言っても、現在起こっている問題の解決にはなりません。
それは将来こういった騒動に巻き込まれないように、未来を見据えて議論すべてき問題。

このような現状において、八幡教授が主張するように蓮舫さんは代表戦辞退と議員辞職をする必要があるのかということですが、違法と断定できない以上辞退も辞職もする必要はないと私は思います。

いずれは総理の座を狙っているお方であれば、もっと自身の身辺調査に力を入れるべきだとは思いますが、きっと国籍に関しては絶対の自信があったのでしょうね。
だから自らの記憶だけで疑惑を否定し、実際調べて見たら間違っていましたという状態になってしまったのでしょう。

代表選を辞退しなくても、この騒動が大問題だと民進党員たちが感じているのであれば、蓮舫さんが勝つことはないでしょうし、勝ったとなればこの問題は大したことではないということなんじゃないでしょうか。
期日前投票のようなシステムがあり、二重国籍問題が表に出る前に投票してしまっていたのなら別ですけど。

Pocket

SNSでもご購読できます。