ミッツ「トレンドは竿アリ玉ナシです」

Pocket

お題:超常現象を体験したことがありますか?

稲川淳二
今から10年前なんですがねぇ……

相模大野って、小田急線の駅あるじゃないですか。
たまたまうちの姉が具合悪いときに、顔出したんですよ、友達と。

帰りにね、もうすぐ駅なんですよ?
そしたらねぇ、人が5、6人立って、だまーったまんまね、上見てるんですよ。

なーんだろうと思ってさぁ……上みたら……
あの丁度ビルの5階くらいのすぐ上かなぁ……
6個なんですよ、明かり、丸い明かり。

で、照らしてないの。
でも明かりが1、2、3、4、5、6。

で、ちょうど正三角形になって2つ重なってるんですよ。

あれ、これ広告塔じゃない、空の上だし。
低空で飛んでる訳でもないじゃない?
動いてないし。

何だろう、これ変だなぁと思って、じーっと見てたけど私もやっぱり。

でも誰も写真撮ろうしないわけ。
だから私携帯もってないし。

何だと思って……で、しばらくしたらコレがスーっと動いたんですよ。

あの辺ほら、空軍ありますから。
そーかなーと思って、あんなもんないよなーと思って……
それが行って、サーと見えなくなったら、突然街の音が聞こえたんですよ


ミエ
……ん?

稲川淳二
街の音が突然聞こえたの、それが行ってから。

ってことは、我々見ている間、音がなかったんですよ、全然周囲の。
それでみんなお互いの顔見てさ、何だろうって顔したまんま……

それ1回あるんですよ。
なーんだったんだろうなぁ……


ふかわ
今日全部そういう感じになりますか?ww


8位:学校ではしない

NPO法人日本トイレ研究所の調査によると、学校のトイレでの排便について、小学生の2人に1人が「ほとんどしない」「全くしない」と回答したことがわかりました。

「友達に知られたくない」「落ち着かない」「からかわれる」などがその主な理由。しかし実際にからかわれた経験のある小学生は18%しかいなかったということです。

稲川淳二
トイレの花子さん。少しアレわかったんですよ。
あれ、本に載ってないからわかったのは何かっていとね……

金沢とかあん辺のあたり行った時に、料亭の方に案内されて、
今は使ってない古いトイレですよ。

すごい怖いの。

立つでしょ?あの下が遥か下なんですよ。

で、トイレの神様ってあるのね。
これあの、要するに桃の節句みたいに、
ふたつこう一緒なんですよ、人型ですよね。

下に見えるんですよ、ちゃんと底に。
これ怖いですよ、上向いていて。

で、底拝むのね。
何故かって言ったら昔は、
トイレっていうのは健康のバロメーターなんですよ。

昔見えたでしょ?
だからこの家でもって誰かが下痢をしてるんじゃないか、
アレじゃないかっていうので、それでわかるわけですよ。
で、ちょうどそういう時期じゃないかってわかるわけですよ。

ところが昔は寒いから……
年寄りがだいたい2月ごろ死ぬんですよ、トイレでパタッと。
亡くなっちゃうとどうなるかっていうとさ、
そりゃもうトイレ使わないわけいかないじゃないですか。

そうでしょ?
おじいちゃん死んじゃった、おばあちゃん死んじゃったって、
トイレ使うわけだから……

で、ちょっと怖いじゃない?
で、行ったりすると、要するに花を飾るんですがねぇ、
籠に入れてかけるんです、壁に。

でね、この花の籠と書いてね、
「ハナコ」と読むですよ……

だから人のうち行った時に、白い花が飾ってあれば、
あ、ここで人が亡くなってるんだな……

トイレのハナコ


ふかわ
なるほどぉ……

ミッツ
そういう由来があったんですねぇ……

ふかわ
これを後……かける7やるということでしょうかね……

ミッツ
うんざりしないでっ!w
まだ5時10分っ!w


7位:地獄のマグロ船

鳥羽一郎さん山川豊さんの連載コラムでは今回、鳥羽さんが学生時代に水産高校の実習でまぐろ船に乗ったときのエピソードが紹介されています。

8ヶ月の航海を2回行い、とにかく地獄だったというマグロ船。
鳥羽さんは実習船のためまだまともだったそうですが、普通の民間船だと乗組員は男性ばかりで殺伐としており、気に食わないことがあるとすぐケンカが始まるということです。


6位:左手だけバンザイ

連載コラム「マエケンの遺伝子」では、メジャーリーガー前田健太投手の誕生時のエピソードがつづられています。

1988年の4月11日、大阪府のある病院で予定より2週間ほど早く生まれた前田投手。
助産師に取り上げられたときには、なぜか左手だけバンザイをしていたそう。
試合で勝利したときに腕を突き上げガッツポーズする姿を見ると、母親は生まれたときのことを思い出すということです。

ふかわ
(中尾ミエ70歳誕生日)パーティーも開かれたということで?

ミエ
まぁ、内内のアレですけれども……




ふかわ
あ、ミッツさんも行かれて?

ミッツ
はい、途中からお邪魔させていただきましたけどねぇ

ミエ
ジャンも来てくれました

ミッツ
もー、バンドも素晴らしかったですしねぇ、もうミエさんを取り巻くもう……
社長社長社長の嵐ww
すごかったです

ふかわ
あぁー、やはりww

ミエ
あえて名前言いませんけど、
すごい方たちがほんとに……本気でしたね、アレは

ミエ
いやいやww

あのね、素人バンドがほら、普段ね、演る場所がないじゃないですか。
だからちょっと皆にね……w
場所を提供したww


ミッツ
提供したって……
それ、聞かされる方の気持ちにもなって下さいw

ミエ
もう、ヒドイよね?www

ふかわ
でも、この70歳なられても、
このヒット曲(可愛いベイビー)歌われるってどういう心境ですか?

ミエ
は?何か?

ふかわ
そんな癇に障る質問じゃないと思いますけど……ww

ミエ
だから、可愛いBa~Baで歌ってたでしょ?

ふかわ
あ、今はBa~Baバージョンで……

ミッツ
誰も気づいてませんでしたw


5位:日本の虫よけ効かない?

じめじめと暑くなり、蚊がうるさく飛び回るこの季節。
となるとデング熱やジカ熱など、科がウイルスを媒介する病気が気になってきますが、記事によると日本の虫よけアイテムは役に立たないとか。

これについてある医師は、「日本製は持続時間が3時間程度のため、スプレーをし続けないと効果は続かない」と指摘しています。
また今年はリオオリンピックが開催。
日本製の虫よけを使用した日本人応援客が、現地からジカウイルスを持ち帰る可能性もあると記事は伝えています。


4位:葬式の写真は不謹慎?

葬式といえど人生の節目のセレモニーには違いない。
記事ではそんな葬式で写真を撮るのは不謹慎かどうかについて回答しています。

集合写真などは一定の配慮があれば大丈夫だそうですが、中でも最も賛否が分かれるのは遺体の写真。
快く思わない人もいるため、近親者の了解を得て、式の前に撮影するなど、興味本位の軽薄な印象をもたれない工夫が必要と記事は伝えています。

ふかわ
こういう撮影ってアリだと思いますか?ミエさんは

ミエ
集合写真は取りますよ?
そういう時じゃなきゃ、親戚一同集まらないから。

うちの母親のお葬式ん時も、「はいはい、みんな集まって~」すんの。
「はい、ピースピース」とかして、明るく写真を撮りましたけど


ふかわ
遺体を込みでっていうことですか?

ミエ
遺体は……撮りません。

だけどそんな写真撮ったって、後から見直すってことないわよ、まず


ふかわ
あぁ……はい。

稲川さん、一回お休みでよろしくお願いしますw


DVDさわりだけバトル

ピックアップBOOK

ミッツ
もう55歳くらいですよね?魚住さんってねぇ?

ジャン
ええ!?

魚住りえ
ほんとは65歳なんですよ……w

ミエ
ええ!?嘘!?

ふかわ
……あのー、
ほのかに、おかざきななの香りがするんですけどねww


3位:エルサに彼女を

大ヒットを記録したディズニー映画「アナと雪の女王」ですが、この続編をめぐり、雪の女王エルサに彼女を作ってはどうかという提案が議論を呼んでいるようです。

発端はバイセクシャルを自認する女性がツイッターで「エルサに彼女を与えて」とつぶやいたこと。
このコメントはLGBTに悩む人々を中心に一気に広がり、賛同の声を多く集めましたが、同時に「悩んでいるのはLGBTだけではない」といった声も多く寄せられ、賛否両論が入り乱れているということです。

稲川淳二
私に言わせれば、どちらでもいいような気がするんですが……
映画の場合ですからねぇ。

あれあったで、面白いだろうし、
なくたってまぁねぇ筋ははわかりますからねぇ……
と思うんですよねぇ

恐らく……
でも裏には何かあるな


ふかわ
いやwwww
無理やりそっちに結び付けなくていいですからwww


2位:女装子のイチモツ

夕刊フジの連載コラム「爆笑!企画AV」では、今回も一風変わった作品が紹介されています。

それはニューハーフのリンドル星川氏が女装し、街行く人をナンパするという企画物。
いざホテルに入って服を脱ぐと、そこには誰もが驚く超巨大なイチモツがあり、それを見た瞬間のリアクションは必見だと記事は伝えています。

ミッツ
あたしみたいなの、女装子っていうんですね。

性転換とか、ホルモン治療してるかたをニューハーフ、ざっくり言うとですけど。
まぁその辺が曖昧になってるんでしょうけど。

こういうもう……
この話、ジャン、あなた語りたいでしょ?


ジャン
大好きですねぇ

ミッツ
玉ナシ竿アリ、大好きですからね、この人

ふかわ
え、ちょ、どういうことですか?

ミッツ
竿アリ、大好きなんですよ

ジャン
見た目女の子、まぁついててもまぁいいかなっていうw

ミッツ
今、竿アリの玉ナシが一番流行ってるんです。
トレンドは竿アリ玉ナシです


1位:獣の肉

夕刊フジの連載コラム「世界の精力剤」では、とある競輪選手が愛用している自然の精力剤が紹介されています。

それは鹿やイノシシといった獣の肉で、食べた日は下半身がかなり元気になるそう。
気になる入手方法ですが、狩猟免許を持っている元ヤクザの友人から獲れたてを送ってもらっているということです。

稲川淳二
何なんだ、この番組はwww
わけわかんなくなっちゃったよwww

多田ダダが選ぶ1位:学校ではしない

記事では小学生の半数が学校で大便をしないことと、約2割がからかわれた経験があるという調査結果を紹介。

現在の小学生って、半数が学校でウンコしてるんですか?
この調査結果はかなり驚愕です。

私が小学生のころは、学校でウンコをしている人なんてほぼいなかったように思います。
もちろん知らないだけかもしれませんが、知ることができないほど件数が少なかったということでもあると思います。

あ、でもこの数字は男女合わせてということなんですよね、きっと。
それだと……女子は男子よりもうんこがしやすい状況なので……女子のほとんどが学校でウンコをしているとすれば、まぁ半数がウンコをしているという結果にも納得……という感じでしょうか。

しかしこの問題は、いつになっても解決しない難問ですね。
どうすれば解決できるのでしょうか?

男子トイレも全て個室化するという案もあるようですが、結局男子の場合はそれでは解決できないと思うんですよね。
だって……今の子供たちの尿事情は知りませんけど、基本立ちションですよね。

そうすると、オシッコ中は豪快な音がするわけですよ。
つまり、オシッコ音がしない部屋はウンコをしているという認定を受けますし、そもそも部屋に籠る時間でバレてしまいます。

全室個室というのは、大した効果がないように感じます。

何なら、一度昼休みの時間、一旦家に帰宅させるなんていうのはいかがでしょう。
自宅の安全なトイレでゆっくりウンコをしてもらい、再び登校してもらうという。

とっても面倒ですけど……児童の健康を考えれば、悪い策ではないかなーと思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。