ミッツ「結婚前におもいでをつくりたいんだぁ~」

Pocket

水野真紀
私、(5時夢を)見てましたよー?

ふかわ
ぇ!?
ご存じでした?

水野真紀
はい。

あのー、プロデュースなさってたでしょ?
あのー……女性、二人のグループ


ふかわ
え!?
まさか……
ザ……?
おかわり……?

水野真紀
あ、昨日座っていたでしょ?

ふかわ
あ、知らないかもしれないwww


8位:記憶に残る言葉

お笑い芸人博多大吉さんの連載コラムでは今回、覚えておく気もなかったのになぜか記憶に強く残っているものランキングを発表しています。

カルチャークラブの缶バッジなど数ある中で、1位に選んだのは中学生時代に先生からいわれたある言葉。
音楽の授業で使うアルトリコーダーを忘れ、音楽室にある誰が使ったかわからないリコーダーを使うことになった大吉さん。
水洗いして使うことにすら抵抗があった中で、先生から放たれた言葉が「水の殺菌能力をなめるな」
今では水道で手を洗うたびにこの言葉を脳内で反すうするようになったということです。

ミエ
坂本九さんがまだね、生きてらっしゃるときに、一緒にお仕事してて。

もー夜中、ほんっとにもう疲れ果てて、
もーいい加減終わってくれないかなーっと思った時に、九ちゃんが、

“仕事に上下の隔てなし、仕事の態度に上下あり”
って言ったんですよ。

そん時私、ドキッとして。
えー!?なんでこの人、私の心を読むの!?と思ったら……
ドラマで、セットの中に標語?が掛けてあって、それを読んだだけなんだけど……

それがあまりにも私のね……心境にピッタリで。
そーれがもう……その時だけなんだけど、何十年経っても未だに忘れられない。

それから私のね、人間性が変わりました。
もー、仕事もね?
仕事に上下の隔てなし


ふかわ
ほんとに上下の隔てないですか?

ミエ
そーですよ!

ここでもうこんなに一生懸命やってるじゃないですかー


ふかわ
もーほんとそーですね

ミエ
仕事の態度に上下あり。ね?

ふかわ
時々態度悪いときありますけどwww




ふかわ
ラジオ番組なんか出ると、5分でその人の価値観とかわかったりしますけど……
そういうことなんでしょうかね

水野真紀
もうあの……バカに思われるのもつらいなーと思いながら、
まぁよく“馬鹿だね”って思います

ふかわ
まーでも、水野さんなんかねぇ……
あんまりそういうの気に……

ミッツ
バカな女はすごい上手ですよね、演じられる時に

ふかわ
そんなのありました?www

ミッツ
“結婚前におもいでをつくりたいんだぁ~”
みたいな

7位:忘れられない黒歴史

連載コラム「小町拝見」では、なかったことにしたい恥ずかしい過去、いわゆる黒歴史についてつづられています。

作詞家でコラムニストのジェーン・スーさんが自身の黒歴史としてあげたのは、部屋を暗くして音楽をかけ、ディスコごっこをしていた小学生のころ。
遊んでいるうちに友達同士で外国人の名前で呼び合おうとなり、「ブラウン」「パープル」などの色の名前で呼び合っていたということです。


6位:焼酎濃いめで追加料金?

居酒屋で焼酎濃いめを注文したところ、ジョッキ1杯につき5杯分の料金を請求されたという話が最近ネット上で話題になっているようです。

客側の言い分としては「焼酎濃いめはサービスの範囲内」
一方店側は「正当な料金だ」ということで話し合いがされているという今回の騒動。
今後我々がこのようなトラブルを起こさないよう、普段利用しない飲食店に行った場合は、事前にメニュー表の隅々まで確認すべきと記事は伝えています。


5位:受験必勝の鉄則

東大などの難関大学の推薦入試をパスするのはいったいどんな生徒なのか。
その共通点として記事にあげられているのは、休みの日に親が工場見学や科学館に連れていくなど、子どもの興味のある部分を見つけるきっかけ作りをしているということ。

いい意味で遊ばせている親が難関大合格者を出しており、塾での学習だけで全てがまかなえるわけではないと記事は指摘。
ちなみに2020年度からスタートする大学入試の新テストでは、思考力や判断力、表現力が問われるようになるということです。

ふかわ
(問題:ドラえもんが生物でない理由を答えよ)
ミッツさん、わかりますか?

ミエ
親がいない?

ふかわ
あーでもすこし、近づいてきてます。
近づいてきてますよ。

もう少し……


水野真紀
遺伝子がない、遺伝子を持っていないとか。
血が流れてない

ふかわ
遺伝子は……

ミッツ
親がいないのに妹がいるから!

ふかわ
www

あのーすいません。
あの、作品に難癖つける問いではないのでwww


4位:震災から5年

関連死を含め、2万1千人を超える犠牲者を出した東日本大震災は、今日11日発生から5年を迎えました。

被災各地では、夜明けから人々が思い思いの場所で亡き人に手を合わせ、地震発生時刻の午後2時46分には、全国各地で黙祷がなされ、犠牲者への祈りが捧げられました。

ふかわ
ミエさん、発生時この建物の中に?

ミエ
建物の中にいました。

結構私もねぇ、机の下にもぐった。
テーブルの下に


ふかわ
まーでもそうなりますよね、はい

ミエ
それで、ともかく“出てください”って言われてね。

で、皆出てそこの前の外堀のところに


ミッツ
避難したんですよ、小柳ルミ子さんも一緒に

ミエ
あの人、平然としてね。
カーラー巻いたまんま、
“ミエさん大丈夫ですか~?あたしこういうの全然平気なの”

ミッツ
言っても結構な大きい余震がきてね、そのあとね

ミエ
カーラー巻いたまんま外行きましたよ


DVDさわりだけバトル

ピックアップBOOK


3位:ギターと出会って役者に

日刊ゲンダイのコラムでは、俳優伊吹吾郎さんの若手時代のエピソードがつづられています。

東宝俳優事務所に入り、役者を目指していた伊吹さんでしたが、まじめに授業に出たのは最初の3ヶ月間だけという前代未聞の問題生徒だったそう。
講師たちの間では悪評が立っていましたが、ある支援会のオーディションでギターを弾ける役を必要となり、高校時代からギターを学んでいた伊吹さんは主役に立候補。
その結果見事に主役を勝ちとることになり、ギターと出会わなければ自分は役者になっていなかったと後に伊吹さんは語っています。


2位:生きたお金の使い方

日刊ゲンダイの連載コラム「スターたちの処世術」では今回、俳優松方弘樹さんのエピソードがつづられています。

ドラマの撮影がクランクアップすると松方さんは毎回100人くらいの製作スタッフを集め、焼肉店を貸切にして打ち上げを実施。
毎回大人数での打ち上げとあって、かなりの費用を使っているそうですが、松方さんの所属事務所の社長は「生きた金を使うんだから安いもんだよ」と語り、支えてくれるスタッフたちを大切にしているということです。

水野真紀
松方さんと20年くらい前に京都の撮影所でご一緒させて頂いたんですけど。
とっても豪快な方で。

その時はやっぱり……お花見?
公園……夜桜ですねぇ。

ライトを点けてスタッフ皆に楽しんでもらおうっていうので、すごい花見でしたね


ふかわ
照明を……
我々のね、お花見は毎年毎年話しが流れて……


1位:パイ投げ大会

夕刊フジの連載コラム「爆笑!企画AV」では今回、「女だらけのパイ投げ大会」という作品が紹介されています。

この作品は、女の子をびしょ濡れにしたり、泥まみれにすることに興奮するという人向けの作品で、複数の女の子達がパイをぶつけ合い、どんどん汚されていく展開になっているもよう。
女の子によって、正面からパイをぶつける子もいれば、遠慮しがちに押し付ける子もいるなど、戦い方に性格が表れていると記事は伝えています。

ふかわ
水野さん、なんかフェチとかありますか?

水野真紀
あ、私ですか?
フェチ……なんだろう?

今食べ物で言うと……干し芋


ふかわ
ぷwwwww


視聴者メッセージ

【美貌を維持するために続けていることは何ですか?】

水野真紀
そうですねぇ……
走ったりとか、あと日々の御通じがあるように食生活を心がけ……

だから干し芋なのよ!w


きれいなおねえさん達にゲスな質問してみました

【透明人間になったら何をする?】

ミエ
「透明人間になりたくない」

ふかわ
こういうのダメですよーっ
乗っかっていただいて。
乗車拒否はダメですから

【各テレビキー局の会長が溺れています。どの局の会長を助ける?】

水野真紀
「NHK最優先」


多田ダダが選ぶ1位:記憶に残る言葉

博多大吉さんが、覚えておく気はないのに記憶に残っている言葉ランキングを発表したという記事。

記憶に残る言葉というのは誰にでもあると思いますが、その中でも「覚えておく気はないのに」という縛りを設けると、一気にワードが絞り込まれますね。
私が覚えておく気はないのに記憶に残っている言葉を思い出すと、どうしてもネガティブな言葉しかでてきません。

幼少期に母親から言われた一言や、付き合っている彼女に言われた一言。
言われた当時よりも後々になって思い出してみると、あの人達はなんであんなヒドイ事が言えるんだろうと思い、気分が落ち込んできます。

単純に記憶に残る言葉と言われると、上司が朝礼で言った言葉で「自分の作業を疑ってください」という言葉。
やはり基本的にみんな自分がやっている作業は間違っていないという前提で行っています。
そもそも間違っているとわかっていれば、そこで修整できますし。
だからこそ、自分の作業を疑うことが大切なんだというお話。

あとは堀江貴文さんのお言葉で「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ」というのがあり、非常に心に残るものでした。
残念ながら今の私は、過去の失敗に常に囚われ、それゆえに将来への不安を常に感じ、その結果毎日を怯えて生きるという堀江さんのお言葉に真っ向から逆らう人生になっております。

言葉が記憶に残っていても、それを実行するのは非常に難しいことですね。

Pocket

SNSでもご購読できます。