美保「十代のころ、毎年捕まってましたね」

Pocket

アイク
そして後半は、
エ、エ、エハ、エハラ……ヒロ……ユキの、
ハッピーライフのーすすめー。

今回は亡くなった母の事で悩む女性の相談にいただき……
あぁ、答えていただきます!
みなさん、どちらもおたのしみにぃー


ふかわ
「江原さん」くらい、ちゃんスッと言いなさいよー!w


お題:あなたはこの夏 警察のご厄介になりましたか?

美保
私もなんか十代のころ、毎年捕まってましたね

ふかわ
っwwww

美保
補導です、補導です

ふかわ
もう恒例行事?

美保
恒例。

もう慣れちゃって、親もニコニコしながら警察に迎えに来てもらったり


ふかわ
それはもちろんその、事件とかではなく……?

美保
事件ではなく……ちょっと万引き未遂みたいなぁww
不審な動きでw




ふかわ
上田さん、勿論ないですよね?

上田
そうですね、
私もう夕方の6時までには家に帰ってるような子供だったので、高校生の時も

ふかわ
はい……
あなた今日髪型それ、どうしたんですか?

上田
ぇ……www
……今日、ブローが決まらなかったんですよぉ

8位:浄化作戦の矛盾

セクシー俳優の森林原人さんの連載コラムで、歌舞伎浄化作戦を行った石原慎太郎元都知事を紹介しています。

人は他の誰かが性を謳歌しているのを妬んだり蔑む傾向がある。
石原さんが浄化作戦を敢行したのは勃たなくなったタイミングと重なるのではないか。
障子を性器で破る小説を書いてきたのに、風俗遊びが汚らわしいなどとイチャモンをつけるのは矛盾している。
人の性にあれこれイチャモンをつけるようになったら、自分の精力減退を疑うべきかもしれないとつづっています。

江原
記事としては面白いですけどねw
まぁ詭弁ですよねw

だって基本的にはまぁ、風俗とかっていうよりも、
まぁ要するに安全を守るという事でのことなんでしょうから。

まぁそれをそんな、石原さんのそのー何ていうんですか?
アガちゃったような事だとかいうこととは、
あんま関係ないとは思うんですよね


ふかわ
そうですね。
「お前だって障子破ってたろー!」っていうのはイチャモンですよねwww




江原
私ね、むかーしね、バルセロナオリンピックの前にね……
ちょっと友人とバルセロナに旅行したことあるんですよ。

その時にね?
私は行ってないんですよ?いいですか?
私は行ってないんですよ?

あのね、サクラダファミリアのすぐそばにね、
セックスセンターってのがあったんですよ。当時ね。

でね、聞くところによると、何かコインをね、何か入り口で買って。
で、そうすると色んなアトラクションっていうか、
お金を入れて何かすごいポルノの何かそういう……あのー映画見れるとか。

後はあるところではお金入れるとね、
(緞帳が)ウィーって下がると何か行為をされてるらしくて、
それをこう皆で見るんです。

お金切れると(緞帳が)ウィーって上がるらしいんですよ


ふかわ
無理矢理伝聞にしてません!?www


7位:学校以外にも居場所はある

夏休み明けに増える子供の自殺を防ごうと、呼びかけの輪が広がっています。

目黒区のNPO法人「ユース・ガーディアン」は、全国12団体に声をかけ、イジメ・自殺防止のための共同宣言を出し、ホームページで公開。
学校に行きたくなかったら行かなくてもいい。
ちょっとだけ勇気を出して連絡して欲しいと語りかける内容だということです。


6位:歌姫、本格復帰!?

東京スポーツが、12月にも本格復帰と報じてきた歌手・中森明菜さんのディナーショーが、来月早々にも発表される見通しです。

明菜さんは体調不良に苦しみ、2009年の夏を最後に休業状態。
これまでも復帰の情報が出ては立ち消えになっていましたが、関係者によると今回は絶対にやるという意識が強いとか。
クリスマスイブを含め、12月中に8箇所のホテルでディナーショーを行う予定だと記事は伝えています。

江原
皆さんご安心ください、これは私には1円も入りません。

これはね、チャリティー。
災害復興支援のチャリティーアルバムで、災害っていうことすべてにおいて。

だから今回もまぁ台風でも色々ありましたしね。
この頂いたお金の中から私の印税は全て、寄付させて頂きますので


ふかわ
それ言われちゃうとぐうの音も出ないですねw


5位:甘え上手

先月7日に他界し、昨日お別れ会が営まれた作詞家放送作家の永六輔さん。
16年間に渡りラジオ番組のアシスタントを務めてきたTBSの外山恵理アナウンサーがその素顔を語っています。

パーキンソン病が判明してから、最初は周囲に頼らなかった永さん。
しかし次第に甘え上手になって、最後は歩けそうな距離でも「車椅子に乗せてくれ」と言ってくれるようになったということです。

ふかわ
あのー……
美輪さんに、当時甘えていたとか……そういうのないですか?

江原
…………次の話題お願いします

ふかわ
ちょwwww
そんな感じなんですか?w

上田さんどうですか?
甘える人、芸能界にいますか?


上田
いやもう私あのー、ふかわさんに

ふかわ
でた……

美保
でたー!

上田
ほんとにもう甘えさせていただいております、
ありがとうございます

ふかわ
ふかわ兄さんですか?

上田
兄さんって呼んでもいいんですか!?

ふかわ
え?

…………(渋い声で)いいよ


4位:区役所食堂

上野駅からほど近い台東区役所の職員食堂が、安くて美味いと評判。
一般の利用者も多いと朝日新聞は紹介しています。

情報誌に掲載された23区の区役所食堂ランキングによりますと、台東区はなんと第2位。
野菜がごろごろ入ったアメ横カレーや、昔ながらのかっぱ橋ラーメンなど、ご当地メニューが豊富に揃っているところが評価されたと、記事ではその人気の高さを伝えています。

ふかわ
この局もね?
やっぱり食堂あったら大分雰囲気変わりますよね?

江原
ねぇ?

美保
えー、誰が運営するの?食堂

ふかわ
……ジョナサンでいいんじゃないですか

上田
あははははwwwww


ビリ飯ダービー:餃子の王将 池袋東口店

アイク
江原さん。
予想は絞れたの?

江原
……うーん。
はい、絞れました、うんうん。

……何その上から目線?


ふかわ
アイクあのー……ww

キャラなのかナチュラルなのかハッキリして下さい


アイク
スベテアナタシダイデス


3位:演じる怖さと楽しさ

夕刊フジのコラムでは、ドラマやCMと今や見ない日のない俳優の安田顕さんを取り上げています。

大学時代、演劇研究会に入ったことがきっかけで役者の道に。
「最初の舞台が一番面白かったし怖くなかった。それが続けていくうちに怖くなってきたと振り返る安田さん。役者って8割、9割は怖がり、臆病者だと思う。人前で何かを演じるって怖いですね」と独自の役者論を語っています。

美保
私も今でもあるんですよ、
必ずちょっと怖いなぁって思う

ふかわ
怖い……
それはやはり、怖いという表現が合いますか?

美保
そーですね、ちょっとビビるっていうか。
本番来るときにビビるんですよ

ふかわ
所謂緊張とか?

美保
緊張と、
3・2・1で、どうやろうがこれが収まって、映像にされてしまうって恐ろしさ




ふかわ
この番組の本番前は多少怖さありますか?

美保
こwww
……あるけど……うんww

ふかわ
ないでしょあなた!www


2位:移転延期

小池百合子東京都知事は今日午後記者会見を行い、築地市場移転の延期を正式に発表しました。

しかし稼動していなくても1日700万円の費用がかかるという豊洲の新市場。
さらに移転延期により、東京オリンピック・パラリンピックに必要な環状2号線の建設も遅れると、記事では問題が山積している様子を伝えています。


1位:ゲスの焼け太り

今年1月、タレントのベッキーさんとの不倫の声で世間を騒がせたロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音さん。
しかしこのほど20代前半の一般女性とのお泊り愛が報じられ、話題を集めています。

ゲス不倫が世間に知られても相変わらずモテる。これがタレントとアーティストの違いと語るのは、芸能リポーターの川内天子さん。
また、タレントのフィフィさんは「男性の浮気だけ大目にみられ、女性だけ叩かれる風潮が気持ち悪い」とツイートしています。

美保
芸能人と……そういう話題の人に、
ちょっと「遊びたーい」みたいな女の子が、一般の人にいたりするんで。

何かそうやって面白がって……


ふかわ
もっと大ファンなのかもしれないですけどね?

美保
まぁそーですねぇ。

でも何かww
……どうでもいい感じもしますけど


ふかわ
あ……どうでもいいと言いますと?

美保
このー、ゲスの人?ww


ハッピーライフのすすめ

【亡くなった母に夢で叱られている…呪われてるの?どうした良い?】

江原
大切なのは「自律」。
自分で自分を律すること。
見つめるは自分の心。

例えば心霊現象とかってものがあって、
よく霊を恐れる人っていうのは世の中にいます。

けれどね?
大事なのは「何かされる」ってことはまずない!

人間関係の……だからこれね、
それこそ先ほどのね?いじめの問題も良く似てるんだけど。

自分自身がしっかしと自分を律していて、
でいて、撥ね付けるだけでの気持ちがあればいい。
だからさっきほら、学校に行きたくなければ行かない道もあるっていうのと一緒で。

だから自分自身が、この生き方が自分の生き方なんだと思っていれば、それこそ……
例えお母さんが何かね?自分に対して要求をしてきたとしても、突っぱねるだけの。

でね、日本って何か知らないけど、死んだ人はこういう事を望んでいますよって誰かに言われると、それをしてあげなきゃいけないと思っちゃう。

だけどそれはね、大間違い。
それが正しい事ならしてあげればいいけど、
そうでないことはする必要はないという風に思うんです





ふかわ
今日、江原さんのアドバイスどうだった?

アイク
あー、まぁまぁ良かった

ふかわ
「まぁまぁ」要らないんだよっ!w


視聴者メッセージ

【スタジオのセットが安っぽくてかわいいです】

ふかわ
美保さん!
遊びじゃないですからねっ美保さん!

多田ダダが選ぶ1位:学校以外にも居場所はある

記事ではイジメや自殺を防ぐ活動をしているNPO法人ユース・ガーディアンの活動を紹介しています。

「学校は行かなくてもいいんだよ」という言葉が、最近よく耳にするような気がします。
もしかしたら昔からあったのかもしれませんが、私は親が比較的厳しいタイプだったので、「学校は行かなくてはいけないもの」として育ちました。

しかし大人になり、学校のあり方に少し思いを馳せて見ると、「学校は行かなくても良い」も「学校は行かなくてはいけない」といいのも、両方間違いなような気がしてきました。

「学校は、行かせなくてはいけない」というのが正しい解釈ではないでしょうか。
というのも、日本では法律によって児童の保護者には小学校・中学校を通わせる義務が課せられていますでしょ。これに違反すれば、それは違法行為なのでそれなりの罰則(10万円以下に罰金)があるそうなのです。

なので保護者は子供を「小・中学校に行かせなくてはいけない」というのが正しい解釈なのではないでしょうか。
そしてそれに付随するように、子供には教育を受ける権利が保障されていますが、親は教育を受けさせる義務があるため、罰則はなくとも子供は教育から逃げることは許されない状況。

「学校に行かなくてもいいんだよ」という言葉を子供が拡大解釈し、「今日はテストがあるから行きたくない」や、「眠いから行きたくない」などと言い、「学校は行かなくてもいいんだって言ってたよ!」と揚げ足取りを始めてしまってはいけませんね。

小・中学校は行かなくてはいけません。嫌なら日本から出て行くか、学校に通いつつ法律を変えてもらう活動をするかしかありません。

ただ、イジメなどの特別な理由がある場合は、きちんとその理由を保護者に伝え、学校を休むか学校を変えるかをするのが正しい方法なのではないでしょうか。
イジメに事実を親に伝えるのは、なかなかの勇気が必要ですが、そのままイジメに耐えることや自殺することよりも断然楽な選択です。

親だって、過去にイジメられた経験があったり、イジメた経験があったり。
職場では現在進行形でイジメの加害者もしくは被害者になっていることもかなり多くあります。
大人はそれが嫌なら自己責任で職場を変えることが可能です。大人だって人間関係で悩み、逃げる選択をしているのです。

だから子供だって学校を変えるという選択を当然のように取っていいのです。
そしてまだ義務教育内であれば、その責任は当然親が取ってあげることが当たり前。それがこの国の法律。

小中学生でイジメに悩んでいる子は、堂々と親に自分の権利を主張しましょう。
高校生は……未成年でも自己責任の部分が多くなります。
学校を辞めるのも選択の一つですが、それに伴うデメリットを親は解決することができません。
一生自分が背負って行く責任となります。

なので、もしイジメが暴力などの行為がある場合は、もう警察に言うのが一番いいかもしれません。もちろん、動画などの暴力の証拠があるといいですね。

学校を離れてしまえば、こうした暴力行為はすべて傷害罪になりますので、高校でのこうした行為は、被害者がちゃんと訴えれば刑事事件にまで持っていけます。
今は証拠動画や音声などを撮るのは非常に容易くなっていますし、訴える方法もネットで簡単に調べることができます。
場合よってはイジメ動画を動画サイトに流し、加害者を社会的に抹殺することすら簡単にできます。

つまりイジメは自らを殺す可能性がある諸刃の剣。
イジメられている子は、イジメから逃れるのも復讐するのも、意外と難しくはないので、自殺するという行動を取る前に、そういったことをしてみてはどうでしょうか。
やるだけやってダメだったら……その場合はしょうがないかもしれませんが。

どうせ死ぬなら、少しくらい抗ってからにしましょう。
少しの抗う勇気が、今後復讐の原動力になり、生きる力になるかもしれませんからね。

Pocket

SNSでもご購読できます。