マツコ「それは朝立ちを利用してるだけだから」

Pocket

ふかわ
本日は都議会中継のため
TokyoMX2での放送なんですけど




マツコ
前だったらわかりますけどね。
東京都のトンネル会社みないなもんだったから。
でも今やもうね、2%くらいしか株持ってないらしいんですよ。

なのになんか、天下りしてきたなにも働いていないような
元都庁の職員がいっぱいいるらしくて。

誰も見てない中継をしなきゃいけないから……
もっと誰も見てないよね、こんな2にね



8位:100均がトレンド

近頃風俗店では受身やMのお客さんを中心にプレイ用品を自ら持ち込む人が増えているそう。

そんな中、アダルトグッズより安く手軽に入手できることからトレンドとなっているのは100円均一で売られているアイテムだとか。
例えば鞭の代わりに靴べら。
手足を拘束してもらうために養生用テープ。
男性器に巻きつけてもらうためにシュシュなどが実際に持ち込まれているということです。


7位:食パン何枚切り?

記事では、福岡、京都、東京、と移り住んだミステリー作家の岡崎琢磨が東日本と西日本の食文化の違いを指摘しています。

岡崎さんは東京に引っ越して間もないころ、スーパーで5枚切りの食パンを探したものの、東京では6枚や8枚切りが主流。
5枚切りはほとんど販売されていないことを知ってぼうぜんとしたとか。

この食パン問題、日本経済新聞では粉もんの文化の関西ではもっちりとした食感の5枚切り。
せんべい文化の関東はさっくりとした食感の6枚切りが人気と分析していたそうですが、岡崎さんはいまいちスッキリしないとつづっています。

若林
5枚切りって切りにくいと思わない?

マツコ
…………は?

若林
いや、なんでもない

マツコ
何を言ってんの?wwww


6位:賃上げ実現に期待

安倍晋三総理は、今日午前の参議院予算委員会で大詰めを迎える春季労使交渉について、「官民対話で大幅な賃上げの流れを勧めてほしい」とお願いしました。

4月には賃上げが実現されることを期待していると強調。経済界の積極的な対応を改めて促しました。
また5月のG7首脳会議に関して各国の主導者達と現下の経済状況にどのように強調できるか。
メッセージを派出することで世界の持続的な力強い成長に貢献していきたいとしています。

若林
例えばこういった企業に向けて、経団連に向けてってことだと思いますけど、
発言みたいなのはちゃんと経団連も受け止めるでしょうし。

例えば為替だったりとか、経済の話だったり株に関してとか、
もちろん黒田さんが国会で答弁するとかなると、
皆株式市場に対してみてるんですよ。

で、その言葉で株価がグワーンと上がったりとか、
為替がバーンと振れたりとかして、
それでもう一喜一憂するなんてことは多々ありますね


ふかわ
ほぉー……
じゃぁこの発言も株価に?

若林
いや、これはちょっと株価にあまり関係ないと思いますけど。

まぁ首相が自ら経団連に向けてのこの発言っていうのは、
多分支持率もちょっといまいちだし、選挙も控えてるってこともあって、
安倍さんはもうちょっと本格的に企業に働きかけるので、
4月賃上げってもしかしたら夢じゃないかもしれないなとは思いますけどね


ふかわ
そうですね、ありがとうございます。

スタジオで携帯切ってない人いますねー


5位:精力旺盛な人

記事では整体師の大庭史榔が、勢力が強い人の特徴を分析しています。

まず見た目では「太っていない人」。
さらに男性ホルモンが多いからなのか「髪の毛が危険な人」が多いとか。
そして顔の色艶がよく、脂ぎっているのとは違い、血行がいい感じでテカテカと輝いているといいとか。
「女性が好きなことを隠さない」というのも特徴で、「仕事ができる」という共通点もあるということです。

ふかわ
強いっていうのは実際どういう……

マツコ
えー!
見てないからって言う?

ふかわ
いやいやいやww

私自身も気になるんです


マツコ
それはだから、やっぱり人によるよね

若林
長いのが強いっていうの?

マツコ
長いのは私、強いとは認めてないの。

それは遅漏なだけだから


ふかわ
wwww

若林
これ(角度)は?
これは大事?

マツコ
コレも違う。
角度も違う

若林
ふかわさん、どれくらい?

マツコ
やっぱりね……回数よ。

絶対、それにつきる


若林
一日に何回できるかとか、そういうこと?

マツコ
いや、一日に何回できるかって、そんなあんた……
中学生のオナニーじゃないんだから、そんなことを言ってるんじゃないのよ

ふかわ
何でわざわざそこを経由していったのかwww

マツコ
誰も見てないってなるとねぇ……w

ふかわ
でも私は今、
その回数っていうのは一日複数回のことをイメージされたのかと思ったんですけど

マツコ
毎回毎回そうじゃなくてもさぁ……
一晩で2回ヤッてくる人とかいるでしょ?

若林
ねぇ、一晩ってどこまでが一晩?

じゃぁ普通に夜の10時、11時くらい


マツコ
朝を迎えたらもう一晩とは言わない。

それは朝立ちを利用してるだけだから


ふかわ
あはははwwwww


4位:忘れた聖火台

新国立競技場の聖火台設置をめぐる問題で馳浩文部科学大臣は、聖火台の設置場所や演出内容について4月下旬までに決めたいとの考えを明らかにしました。

新国立競技場は屋根などに木材を使う構造のため、聖火台を上部に設置した場合、防災上の問題が指摘されていましたが、この問題に対し東京オリンピック大会組織委員会の森善朗会長は、「聖火台を忘れてオリンピックの競技場を造るというのは、親が家を建ててあげて子供たちが喜んで入ったらトイレも風呂もなかったという感じだ」と批判しています。


追跡ベスト8:カラダを鍛える既婚オヤジの思惑を追跡

マツコ
不倫って……風俗はどうなの?
女性的には

ふかわ
奥様の考え方次第ですよねぇ……

ちなみにガウちゃん、どう思いますか?


ガウ
不倫ですよそんなもんわ!!


3位:五輪録画できる?

2020年の東京オリンピックパラリンピックなどに普及が見込まれる4Kなど次世代の高画質テレビをめぐり、録画が出来なくなるかもしれないという懸念の声が広がっているそうです。

というのも、去年公表の技術企画で、録画を禁止するかどうかの扱いが定まっていないとか。
現在民法や一部の著作権団体が録画禁止の必要性をうったえていて、民放連は「今は際限なくネットで映像が拡散する。ネット時代の著作権保護のあり方について議論したい」と見解を示しているということです。


2位:食品ロスの減らし方

値引きシールが貼られた食品を買うこともエコに繋がる、という趣旨のキャンペーンをフードロスチャレンジプロジェクトという団体が音頭をとってスタート。

都内のスーパーでは賞味期限が近づいた商品に値引きシールとあわせて「つれてって!それ、フードレスキュー」というシールも貼られてPRが展開されたということです。
売れ残って捨てられる食べ物を救うという意味が込められたフードレスキュー。
現在世界全体では1年間に生産される食品の3分の1にあたるおよそ13億トンの食品が毎年捨てられているということです。


1位:もらしたまま肩車

去年引退をした元ボクシング世界王者の亀田興毅さんが、試合中のトイレの大きな方を漏らしてしまったことがあると告白しています。

それによると亀田さん、東洋太平洋タイトルに挑んだ試合の際、お腹を下してしまっていたそう。
お腹とお尻を心配しながら試合を進めて迎えた第3ラウンド。
改めて気合を入れなおしたところ、ブリ。
「これはもう早く相手をしとめなアカン」と思い、そこから50秒で決着をつけたとか。

しかしその後肩車をしてくれた父親の首筋に漏らしたものをつけてしまったということです。

マツコ
私ね、ロシアンうんこっていうのはたまにするのよ

若林
なに、ロシアンうんこって?

マツコ
そのー……
家にいる時限定ですよ?もちろん。

あれ、これオナラかな……下痢かなぁw
っていうときあるじゃん?www


ふかわ
あぁww
スリリングなww

若林
あれ、外で間違えたら大変なことになるからねw

マツコ
外で絶対しないけど、家ではたまに……

もう別に、洗濯すればいいわけだし。
普通にシャワー浴びればいいわけだから。
度胸試しで。

でも勝率99%よ。ほとんどない


若林
私だめだそれ、負ける。
大概負ける。

二日酔いの朝とかね、負ける


マツコ
よく二日酔いの次の日、たまに漏らしてますよ

若林
私ね、悪いけどそんなどころじゃないから、事件簿としては。

第2だからって言えるような話しじゃないですよね?
あ、知らないっけ?


内藤聡子
知らないです……

若林
今度じゃぁゆっくり女子会の時にでも。
第2だからって言える話しじゃないコレは

マツコ
すっごい……すごいことしてるわよ

ふかわ
飲み過ぎた翌日が?

若林
あーまぁそうですね、環八あたりで色々……


やっつけ晩御飯

若林
たまにさぁ、あそこのさぁ、
剥けるところにさ、芽が生えてる

マツコ
むけ、剥けるところに芽が生えてる!?w

若林
やらしい、やらしいソラマメってない?よく。
知ってる?

マツコ
知らねーよ

若林
チンコみたいなやつ

内藤聡子
若林さん、お料理中ですからね~

ふかわ
笑顔だったら何言ってもいいわけじゃないですから!w


多田ダダが選ぶ1位:食品ロスの減らし方

値引きシールが貼られた食品を買うことは食品ロスに繋がるのでどんどんやろうという記事。

マツコさんがおっしゃられていた「カウントダウン方式」というシステムは非常に素晴らしいですね。
カウントダウン方式とは、賞味期限が当日の物は半額、1日前は40%OFF、2日前は30%OFFといった具合に、賞味期限に近づくにつれ割引率が上がっていくというシステム。

全ての食品にこれが導入されれば、私はきっと毎日買い物にいって半額のものだけを買うでしょう。
現状毎日買い物に行っている人にとってはものすごいメリットだと思います。
単純に食費が半分になるかもしれません。

一方、週1くらいでまとめ買いをしている人にとってはメリットがないのかというと、そういうわけでもなく、半額で買った食材を冷凍保存することで食費をガッツリ減らすことが可能になります。

このシステムの問題点は、売り手である店側の収入の売り上げの問題ですね。
お客さんがみんな賞味期限が当日の半額商品しか買わなくなってしまったら、単純にお店の利益は半分に。
そのお店1店舗だけがこのシステムを導入すれば、話題や安さで客が増え、結果的に収入UPにつながるかもしれませんが、全てのスーパーでこのシステムを導入することになれば、弱小店舗は淘汰されていき、イオンなどの大型店しか残らないかもしれませんね。

地元の夫婦が経営する八百屋や、いつも行っている肉屋、魚屋などは全て消え、買い物は全てイオンやイトーヨーカドーだけになります。
寂しい世の中かもしれませんが、食品ロスや私達の生活費のことを考えれば仕方のないことなのです。

食品ロスを減らすという命題は、食に関する無駄を省くということ。
なのでその食を供給する側の無駄をなくすことが一番近道なのかもしれません。
たとえそこで待っている世界が寂しい世の中だとしても。

Pocket

SNSでもご購読できます。