マツコ「MXってほら おっぱいOKじゃない?」

Pocket

お題:80年代と現代、どちらがいい時代だと思いますか?

若林
戻ってみたいなと思うのは、
それこそバブルの最終日の86年から89年までの、株式が凄かった時って……

ほんとにね、四季報開いて、テキトーに開いてその日買うと、
次の日ストップ高なんですって


ふかわ
ほんとですか!?

若林
っていうような言い方をするぐらい、
株式市場ってすっごかったらしいんですよ。

皆ほんとに普通に開いて、
何にも調べずに次の日買うだけでよかったっていう言い方をするので……

そういったの、ちょっと味わってみたいなーと思いますよね


ふかわ
ただ実際、
そのあとにはバブルの崩壊が待っているわけじゃないですか

若林
勿論勿論。
それはどんな銘柄であれ、時代であれ、
必ず安値と高値っていうのはあるので。

まぁそれは致し方ないにしても


ふかわ
夢のような?

若林
夢のような時代だった

ふかわ
いい思いはされたのでしょうか?

若林
いや私ほら……
ぇ?私いくつだと思ってるんですか?

ふかわ
え、何歳ですか?

若林
89年の時って……え、10歳とか?

ふかわ
あれ?
今もう50位いってませんでしたっけ?

若林
いってないですよwww


8位:ポケモンGOで稼ぐ金

日本列島を席巻しているスマホ向けゲーム「ポケモンGO」。
関連株も好調ですが、当の任天堂は「業績への影響は限定的」と熱狂に水をさすような発表を行っています。

ゲーム業界に詳しいアナリストの岩中氏は、「ポケモンへの出資分から受ける任天堂の利益は年間80億円程度。これに発売予定の周辺機器の利益が200億円程度上乗せされるだろう」と分析。
任天堂がゲーム業界の王者に完全復帰する日も近いのかと日刊ゲンダイは伝えています。


7位:東映アニメ60周年

衛星放送の「アニマックス」は、今月30日から東映アニメーション創立60周年記念特番、「栄光の60年勝利の方程式」を放送するそうです。

バスケットボール人気に火を付けた「スラムダンク」など、スポーツを題材にした作品も多い東映アニメですが、その先駆けといえるのが「タイガーマスク」。
「巨人の星」や「明日のジョー」と並び、1960年代後半から70年代にかけて、週刊少年マガジンの劇画路線を代表する作品の一つで、このアニメを見て格闘家になった選手もいるということです。

ふかわ
今MXでは割とアニメを積極的に放送してますが

マツコ
あ、そうみたい。

何か……お金貰えるらしいよアニメ放送すると


ふかわ
え!?
どんなシステムですか!?

マツコ
アニメと通販で収益柱

ふかわ
収益柱なんですか!?ww

マツコ
アニメの放映枠がどんどんキー局なくなってきてて。

だから皆今MBS枠が欲しいんだけど、
それも飽和状態で、流れ着いてきたらしいわよ、MXに。

あと何か、規制が厳しいらしいんだよね、キー局とか准キー局って。
MXってほら、おっぱいOKじゃない?
だから何かいいみたい


6位:モテたければオゴれ!

かつてデート代は男性が支払うものと相場が決まっていましたが、男女平等が浸透しつつある現在は割り勘が主流に。
しかしその風潮に上手く乗っかって、女性に甘えまくり、悪びれた様子もなく女性にデート代を多く負担させるケチ男も少なくないとか。

この現状について、小説家の大泉りかさんは、「こんな世知辛い時代だからこそ、お金に余裕のあるオジさんは、女の子におごって持てるチャンス。女の子はおごってもらうという行為に特別さを感じて胸をキュンとさせ、下半身をジュンとさせるのです」と主張しています。

ふかわ
はい……
若林さん、下半身ジュンとしたことありますか?ww

若林
あのまぁ……下半……えー?www

マツコ
オゴられてはないけど、比較的ジュンとする方よ

若林
……ねぇ、それ軽くない?w

マツコ
(あんた)軽いよ?ww


5位:9日で破局

読売新聞の人生案内コーナーに、20代の女子大生の相談が掲載されています。

人生で初めて出来た大学院生の彼氏に舞い上がってしまい、彼に尽くしたり甘えすぎたりしているうちに、わずか9日間で「重すぎて疲れる」とふられてしまったとか。
この相談に対して作家の出久根達郎さんは、「自分の言動を分析し、反省しているのは偉い」と評価。
そのうえで、「当分は諦められないでしょうが、あまり自分を責めないで」と相談者を元気付けています。

マツコ
レジでバイトしてる女の子に、髪の毛を褒めるっていう時点で……
相当……相当だよ、相手はww
なかなかよ?

もう多分、ちょっとチャンスがあればすぐに女性に声を掛けるようなタイプよ。
だからもコレは……まぁあと、この遠距離してる彼女?
結局彼女のことが好きなんだろうし……

それはもう運が悪かったとしか言いようがない。

だから、そんなに重くなかったと思うよ、多分。
彼女が思ってるほど


若林
全然彼女は悪くなかった。

ここはね、彼女はね、足りなかったところは、
“破局”なんて言葉を使っちゃいけないですよ。

ヤリ逃げされたって言って、恨み辛みに変えなきゃいけないんですよ


ふかわ
流石ですねーwww


4位:リオ選手村、早くも問題

8月5日の開幕に先立ち、世界各国の選手が宿泊する選手村がオープン。
1万8千人が宿泊できる31棟の集合住宅が立ち並ぶ広場で、開村式が行われたそうです。

しかし早々にトラブルも露呈。
トイレの詰まり、床の破損、部屋の照明器具、便座の蓋の盗難などが発生し、オーストラリアの選手団が当面の宿泊を見送るといった事態などが起きているということです。


3位:年下上司の気配り

今、成果主義の一般化や、転職の増加を受けて、「年上部下」「年下上司」のいる会社が増えているそう。
しかし、年功序列文化が依然として色濃い日本では、そこに戸惑いやトラブルが生まれることも少なくないとか。

そこで記事では、年下上司・年上部下の関係の注意点を指摘。
年下上司が年上部下に年長者への尊敬の念を持つこと。
一対一で話し合う場を設け、互いの要望を伝え合うこと。
年下上司は、地位は会社が決めたことだと認識して割り切ることが大事だということです。

ふかわ
ガウちゃん的にはこの日本の上下関係、ちょっとメンドクサイですか?

ガウ
メンドクサイですけど……
でも大切だと思います。

うーんやっぱり、何か皆がちょっと……
私が、日本に居すぎて、たまに年下の人にタメ語で使われたりすると、
なんか“は?”とか思っちゃいますよね


ふかわ
あ、じゃそれ日本人の魂があるということですよw

ガウ
何か
「は?今のは違うだろ!!」
とか言っちゃったりしますねぇ


2位:12年ぶりの大役

現在開催中の第87回都市対抗野球大会。
明日行われる決勝戦では、さいたま市の太刀岡聡子さんが場内アナウンスを担当するそう。

元々埼玉県の上尾市で幼稚園教諭をしていたという太刀岡さんが、新しい世界を見てみたいと転職を決意して、県野球連盟に飛び込んだのは20年ほど前のこと。
以来、臨月でもアナウンスを担当するなど、この仕事を続けてきた太刀岡さん。
今回12年ぶりに決勝戦アナウンスという大役に望むということです。


1位:看護師は肉食なのか?

ビジネスパーソン向けサイトが、20代から30代の社会人男性200人に、肉食女子が多そうな職業を聞いたところ、1位は看護師、以下ギャビンアテンダント、モデル・女優、保母・保育士、アパレル販売員の順だったそうです。

果たして、こうした職業の女性は本当に肉食なんでしょうか。
男女問題に詳しい作家の三浦氏は、「看護師は優しい女性が多いから、頼まれると断れない傾向がある。そのため肉食と見られているだけ」と解説しています。


多田ダダが選ぶ1位:9日で破局

記事では20代の女子大生に初めてできた大学院生の彼氏に、9日間でふられてしまったことを紹介。

20代になってようやく人生初の彼氏ということもあって、きっと相当舞い上がっていたのでしょうね。
そうとは知らず、適当にちょっと手をつけたかった彼からしてみれば、彼女の存在が面倒に感じてしまうのはしょうがないことだったのかもしれません。

どちらが悪いという話ではないと思いますが、この女子大生にしてみれば9日間という短期間でふられたことは、むしろ彼女の人生にとってとても良いことだったんじゃないでしょうか。

というのも、多くの場合恋愛の先には結婚という一つの通過点があると思いますが、「重い」ということを理由に別れを考える人とは、そもそも結婚に至ることはほぼないでしょう。「付き合う=結婚」というわけではありませんが、最初から結婚の可能性が微塵もない相手とまともに付き合うというのも変な話です。

最初から結婚の可能性が0%の相手であるとお互いが割り切っているなら、それはそれでいい関係が築けると思いますが、その意識を共有できず、普通の恋愛を片方が求めてしまうと、こうして男女の問題が発生してしまいます。

記事で紹介された男女の場合、彼女は多少なりとも将来の展望を考えていますが、彼は彼女との未来を微塵も考えていません。
そんな彼が、彼女の気持ちを知りながらズルズルと都合の良い女として引張らずに、たった9日間で縁を切ったことは、彼女にとって無駄な時間を過ごさずに済んだという、最高の別れだったのではないでしょうか。

体にしか興味がない彼に、20代、30代と無駄な時間を費やし、気付いたときには40代で誰も貰い手がいなくなっていた……そんな取り返しのつかない未来が回避できたことは、とてもよい出来事だったように思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。