マツコ「子供盾に出されたら もう反論できないわよっ」

Pocket

ふかわ
さー 3カ月ぶりですね~
戻ってまいりました おかえりなさいという事で

いかがでしょうか 久しぶりの感じは?

マツコ
もうほら 字が真っ黒だよ……w

若林
自分も真黒でしょww


マツコ
なんかもう……だれか亡くなったみたいww


お題:アニメや漫画の中の料理で、食べてみたいものはありますか?

若林
食べてみたいのは……仙豆?

ふかわ
あ……ドラゴンボールの?

若林
ドラゴンボールの

センズリじゃないよ?


ふかわ
すwwwww

あのww
そんなに頑張らなくても大丈夫ですからね?w





マツコ
センズリって良く言ってみたもんで
だいたい千回くらいだよね? きっとね

上田
……ぇっ!?




ふかわ
さぁみなさん 何かいくらいスリますでしょうか

上田
違いますよっ!!

皆さん 今日のテーマは
「あなたが食べてみたいと思った アニメや漫画に出てきた料理について」詳しいお話を含めて ファックス・メール・ツイッターでお寄せ下さい


ふかわ
うん真面目だねぇ~

上田
皆さんのご意見 お待ちしております

若林
ちょっとブスになった?

上田
えぇっ!?
うっそぉぉー!?


8位:ブラの置きどころ

セクシー女優が撮影中に見せる匠の技に注目する、「女神たちの卓越技能コレクション」。
今回は人気女優・紗倉まなさんを、ブラの置き所名人として紹介しています。

作品中、裸体の片隅に何気なく置かれた黒いブラ。
そこには独特の情趣があり、紗倉さんとブラを交互に見ることによって、興奮は高まるばかりだと記事は伝えています。

若林
セックスをする時に そもそも下着という物の存在って
そうあんまりないと思いません?

例えばセックスする前にお風呂入るし
お風呂入るとなると 下着の場所ってやっぱり脱衣所にあったりとかしません?

もしくは 床に落ちてるかな セックスの後のはね


ふかわ
あぁ……
私はでもこれにわりと賛同する……タイプなので……はい

マツコ
どうされてます?

ふかわ
何て言うんでしょうかね……
場所が重要っていう意味では ほんとにパセリだと思ってます

ふかわ
なくても頂くことはできますっ
でも パセリのように あったらあったで……
その……雰囲気はでるかなぁっと……

若林
あぁ……そう……

ふかわ
……マツコさん
私 石になってると……w
石になってしまってるとww

マツコ
あらあらごめんなさいwww

パセリだってww


若林
パセリかぁ……
パセリは重要だよね

ふかわ

まぁまぁ
人それぞれかと思いますけど

若林
あれね 胃もたれとか解消するらしいですよ

ふかわ
パセリの解説はいいんですけどっ!w


7位:酒もタバコもない人生

酒やたばこの規制強化について、経済アナリスト森永卓郎さんが苦言を呈しています。

森永さんは、厚生労働省で租税に上っている飲み放題メニューの禁止、自販機の設置禁止といった酒の規制。
さらに受動喫煙防止法の原案に示されている、タバコ規制に触れ、「健康という意識の御旗の下で、酒もたばこも一刀両断されようとしている。確かに規制強化で健康にはなるかもしれない。しかし、酒もタバコもない人生が、果たして幸福と言えるのだろうか」と問題提起しています。

マツコ
“早く死にたい”って言ってるジジババ
いっぱいいるじゃない?

若林
あたしこの間の……
出産して おばあちゃんの所に挨拶に行ったんですけど……

“死ねない”って泣いてましたよ
“死にたい”って

96になるんですけど
元気ですけど……やっぱりスタスタ歩けるわけでもないし
トイレは お風呂も自分でできますけど
じゃぁマラソンができるわけでもない 何ができるわけでもない
好きな物食べれるわけでもないってなると……

生きてる意味ってすごく考えるみたいですけどねぇ……




若林
(出産して)全然物の見方が変わりましたねぇ……

さっきの 今の話だけでいけば
確かに私もこういう考え方だったんです

どっちかっていうと 早く死にたい 楽しい内に死にたいと思ってましたけど

例えばじゃぁ 話が飛びますけど……
今日 来るのにしても 今日は車で来たんですけど
車で来ることもちょっと 気持ちが躊躇するんですよ

何でかって言うと 自分が死んだらどうしようって思うんですよね
昔だったら 死んじゃっていいやって思ってたんですけど

生きてあげなきゃいけない相手ができたっていうのは
自分の中では ちょっとおっきな変化だったかなって感じはしますよね


ふかわ
あぁー……
マツコさん やはりそういうものなんでしょうか?

マツコ
いやもう 子供盾に出されたら
もう反論できないわよっ

ふかわ
wwww


6位:対等ではダメなの?

朝日新聞に寄せられた19歳女子大生からの投稿。

高校卒業後に付き合い始めた彼は、いつも車道側を率先して歩き、記念日でもないのに外食の会計を持とうとする。
嬉しいけど、どこか見下されているような違和感もある。
なぜ私ばかり守られ、奢られるのか。恋人になったからと言って、いきなり弱い物のように扱われるのは納得いかない。
しかし彼の行動は、私の事が好きだからというのも伝わってくる。
どうしたらいいのだろう、と悩みを綴っています。

マツコ
すげートラックが突っ込んで来たらさ
ちょっと一回りデカい男でも 守れねーよ

あんなもんはさ……
だから……もう ハッキリ言っちゃえば
男のナルシシズムだと思うのよ


ふかわ
あぁー……

マツコ
たかだか歩道で守るって言ったってね?

いや ちょっと自転車が突っ込んできたぐらいだったら防げるよ?
トラック突っ込んで来たら……関係ねーじゃん もう


ふかわ
ただ
それでもやってほしいって思う女性も……

マツコ
いやだからそこが……
私はちょっとだから
もうそろそろあたし達 ジジイババアの脳みそと変わって来てると思うのは……

私たちって「女は弱い物だ 男が守らなきゃいけない物だ」って
子供の頃刷り込まれて来た世代じゃない?

でも今の若い子って もはや物心ついた時から それはなかったわけよ

だからもう……多分 やられることが不愉快なんだよね
「なめんじゃねーぞ」って思うように育てられちゃってるから

その子達に「いや そーゆーもんじゃないじゃない? 男女の心の機微っていうのは……」
みたいな話したところで……

もう“うっせーな オカマ!”って言われるよ





ふかわ
この彼女はですね……
「いきなり弱い物のように扱われる」くだりがあるのですけど……

奢られる事が 弱いものだと感じるのは 特殊なタイプなんですか?


マツコ
いや私 今の若い子は とっても普通だと思う それが

だからもう 割り勘が今普通だし

別にだから何て言うの?
やっぱりどうしても 女房は家にいて 旦那が外で稼いで
女には生活能力はないって思われてた時代からの それに対する反発っていうのがさ
その昨今の男女平等の議論において 根深くあるわけじゃない?

だからやっぱ そういうのの影響
今の若い子にはしちゃってると思うのよ もはや


若林
まぁでも ホテルも割り勘なんですって?
ラブホテル代もね?

ヤル時くらい出せよって思わない?


ふかわ
……その考え方が……w

マツコ
だからさw
あんたみたいのが一番実は 男尊女卑なんだよね

若林
あぁそーかもねw

マツコ
要はだから 女がヤラれちゃってるって事は
被害を受けてるっていう……

あたし達の方が 損をしているっていう発想なわけよ


若林
ヤラせてあげてるw

マツコ
でも中には 女の方がガツガツいったっていいわけじゃない?
それが平等じゃない?

女の性欲ってもので 男をひれ伏すのもありなわけじゃない?
その逆も

ってなってくると……割り勘の方がよくない?ってならない?


ふかわ
っていうことなんですね はい

マツコ

だから……
気持ち……より気持ち良かった方が出せばいいのよね

ふかわ
つはwwwwwwww

マツコ
今日どれくらいだった?っていう

若林

イった回数で多い方が出せば?

ふかわ
それは女性が有利じゃないですかー

マツコ
いや
女性が有利って思ってるでしょ?
そんなイってないからね みんな

ふかわ
っえ!?wwww

若林
演技なの知らないの?w

ふかわ
女性の方がなんか……

マツコ
女の方がイカないよ

男は必ず一回イクじゃない? 出せば

あの間 一回もイってない時あるからね 女の人
ねぇ? 上田?


上田
そうですねぇ……

ふかわ
wwwww


5位:許されるシモネタ

官能小説家・大泉りかさんによると、中年男性には下ネタを言うと女性に引かれてしまう種族と、引かれることなく楽しく盛り上がれる種族がいるそうです。

引かれず許される下ネタスピーカーになるためには、行動を伴わない事が大切。
下ネタを言いながら女性の体を触ったり、じとっとした目で見たりするのはNG。
カラっと乾いた雰囲気で、口だけ野郎を目指すと良いそうです。

若林
飲みの席で男の人の下ネタって
あんまり聞かないですよね

ふかわ
あぁ…

でもちょっとエッチな話って 出ませんか?

マツコ
いや
違う違う
だからさ……これだから……

お店のお姉ちゃんとかの前での話じゃない?
キャバとか行った時とかさ……

あと 合コンにしても 圧倒的に男が……
金に物言わせて開いてる合コン

その……w
対等な立場でのやりましょうでの合コンじゃない
ちょっと今日は小遣いやるし タクシー代もやるから
ちょっと楽しませてくれよーっていう合コンあるじゃない?
ジジイがやるさぁ 合コン

(この記事は)それ想定よね

まともな男の大人がね
下ネタで盛り上がってるだなんて あんまり見ないよ?

私たちみたいな……所謂その……
お小遣いもらえないような女たち オカマ達には
そんな事をしてこない





ふかわ
うちのプロデューサー……
わりと下半身のお話 好きなような気がするんですけど……

マツコ
あぁ……

そうやって言われてみると私
あの人を まともなテレビマンとして見たことがないわねぇ


ふかわ
そうなんですねwwww


4位:メールに甘えたい

記事では61歳の男性の投稿を紹介。
男性は、メールで謝罪してきた若者に、「大事なことは電話で伝えるべき」と諭した時、そういえば昔は、大事なことは電話ではなく、手紙で伝えろと叱られていた事を思い出したそうです。

かつては、電話は安直な手段。
手紙こそ誠意が伝わると言われていた時代。
しかし現代において、電話はその地位が向上。
声や口調から、気持ちがストレートに伝わる分、誤魔化しがきかない。
安直な手段ではなくなったために、若者がメールに甘えたくなる気持ちが痛いほどわかったと綴っています。

マツコ
今ちょっと……お手紙とか書くのは遠慮しちゃう 逆に

なんかプレッシャーじゃない?

普段手紙とか全く書いてないような人に
突然お礼のお手紙とかしたら……
まーたそれで お手紙返しみたいになっちゃうじゃない?


ふかわ
あぁー……そこまで考えてしまう?

マツコ
うん

若林
捨てられないよね お手紙って

マツコ
……捨てるよ?

若林
……!!

マツコ
なーんにも残ってないよ
一年に一遍の大掃除で 全部捨てるよ

若林
……捨てるって

ふかわ
……はい
CMの後は追跡ベスト8ですww


3位:時間のイメージ

シチズン時計が20代以上の働く男女400人を対象に、インターネットでアンケートを実施。
現実の出来事やおとぎ話など、仮想世界に関してイメージする時間を調査しました。

その結果、「仕事に最も集中できる」「アイデアがひらめく」のは午前10時。
「ニセ電話詐欺の電話がかかってくる」のは午後2時。
「ゲリラ豪雨が発生する」のは午後3時。
「プレミアムフライデーに会社を出る」のは午後6時。
「オフィスの明かりが消える」のは午後8時といった時間が、それぞれイメージされることがわかったという事です。

マツコ
これ……
何のために調べたんでしょうね いったい……ww

ふかわ
いやでもなんかその……ね?
皆で盛り上がれそうじゃないですか?w

若林
ぇー……

ふかわ
「ゲリラ豪雨何時?」
「俺 4時かなーw」みたいなw

時間のイメージの……せーので出したりしてw





マツコ
じゃぁ……「うんこする時間と言えば?」

せーっの


ふかわ
朝8時

上田
8時

若林
10時

マツコ
10時

若林
あ!
10時一緒~

夜10時


マツコ
いや
朝10時

若林
えwww

マツコ
ぇ?
何時?

上田
朝8時に

ふかわ
あ!
私も朝8時です

マツコ
あぁーww

やっちゃえやっちゃえwww


2位:搾乳して撮影

2児の母となった熊田曜子さんが、5年ぶりに36冊目のグラビア写真集を発売しました。

撮影がちょうど授乳の時期と重なったという熊田さん。
撮影中でも胸が張り出すことがあったそうで、その際は搾乳をしながら撮影を続けたそう。

ちなみに一人目を出版した際、Jカップまで大きくなった胸は、二人目出産後はさらに大きくなったという事です。

若林
時間になると張るとか
子供が泣くタイミングが……

オッパイが張ってきた 痛いなーって思うと
子供が起きたりとか泣いたりとかするの

変なテレパシーがあって

……つまんないね この話ね


ふかわ
いやいやw
そういう事ではw
事実ですからね?w はいw

マツコ
まぁでも
どっちかっていうとつまんないわよね


1位:食事は前戯

食事は前戯は、女性の多くが支持する説。
故に女性は食事の際、この男性は性の対象としてアリかナシかを潜在的にチェックしているそうです。

例えば、せかせか食べる男はエッチも雑。
誘っておきながらお店のリサーチもしない男は、自分勝手なエッチしかしないなど。
食事は本能が現れる行為なので、人となりがうっかり出やすいという事です。

マツコ
これさ……日によらない? 受ける側の……

乱暴なのがいいときもあるでしょ?


若林
…………ある

マツコ
…………あるの


多田ダダが選ぶ1位:対等ではダメなの?

記事では、恋人になったからと言って、急に守られたり奢られたりというように、女性を弱い物のように扱う彼氏の行動について、嬉しさの反面、いら立ちもあるという女子大生の悩みを紹介。

私は所謂、番組内で言われていた「男が女を守るもの」という教育を受けてきた、末期の世代だと思います。
そんな教育を受けてきた私が思うに、この悩みを持つこの女子大生さん……すっごくいい!
できれば私がお付き合いさせていただきたいくらい。

男女差別とは違いますが、男が女を守り、男が女を幸せにしなければならないといった、ある種の男尊女卑が当たり前の時代に私は育ちました。
ですが、男だからこうしなくてはいけない、女だからこうすべきだという概念に対し、強い疑念と、反骨精神が昔からあり、今ではもう……ある種の活動家なんじゃないかと思われるほど、こういった男女の性の価値観に対しては人一倍うるさく論じてしまいます。

まぁ、周りはあきれ顔ですよね。
誰も共感してくれませんし。

まぁ理解してくれる人はそうそういないだろうと思ってはいたんですけど、どうやら時代は変わってきているようで、今回の記事の女子大生のように、女である事を理由に施しを受ける事に、疑問や怒りを覚えつつも、愛を感じていると……

これが今の若い世代の子たちが持つ男女観なんですね。
男女平等で、男だからとか、女だからという概念が、私の世代よりももっと境界線が無くなりつつある世界。

私がいだいている男女観にとても近くなってきています。
つまり、今の若い女性たちと私の価値観は近しいもの。

価値観が近いというのは、恋愛においてはとても重要なファクターであることは言うまでもありません。
そしてなにより、私は女子大生が大好き。

これはもう、近い将来、女子大生と付き合えるなんてことも夢じゃないという事になるわけでありますが……
まぁ、そんな事は現実的に発生することがないのは自分が一番よく理解していまして。

むしろ、女性と接点が発生したとしても、こういった価値観を全く持たない上の世代の女性になるでしょうから……
結局私の男女観を理解してくれる人は、現れないわけなのです。

結局あれなんですよ。
私の世代は、お金がないと男はダメなんですよ……

Pocket

SNSでもご購読できます。