マツコ「ビール語ってる人が “私は発泡酒が好き!”ってwww」

Pocket

8位:卒業宣言

演歌歌手の細川たかしさん66歳が、今年の大みそかのNHK紅白歌合戦への出場を辞退すると、今日付けの日刊スポーツで明かしています。

1975年に「心のこり」で初めて出場して以来、去年まで39回の出場を果たしてきた細川さん。
辞退の理由については「去年森進一先輩が卒業されて、今年は私かなと。世代交代も必要です」と明かしています。

マツコ
ヒット曲もないくせに出るんじゃねーとか、散々ネット民が言うじゃない?

そのリスクを考えたら……
良かれと思ってお出になられたとしても言われるんだったら、
もう出ないほうがマシって思うのもわかるんだよね


若林
あとはよくあるけど、
NHK側から“出なくてもういいです”って言われる前に引退を表明したほうが、
綺麗っつちゃ綺麗っていうのもありません?

マイクを置くじゃないですけど、のほうが未来永劫語り継がれるというか


ふかわ
皆さんにとっては大事なものっていうのは変わらないですよね

マツコ
え? 紅白がっていうこと?

ふかわ
この、出場される方にとって大事なものだから……

マツコ
もちろんそうだけど……
じゃぁふかわさんがもし、紅白から白組に出てくださいって……
まぁ紅組とは言われないだろうけどw
言われたらどうなの?

ふかわ
まぁ……基本精神、発注にはお答えしたいなっていう……

若林
…………フッwww

ふかわ
……この質問、誰か得しますかね?ww

若林
私ね、紅白からね、実は声かかったことあるんだよ?
むかーし

ふかわ
え?

私今、ちょっと負傷中なんですけどねw


マツコ
wwww
いやいやいや、それはナイわーww
あんた、それはかわいそうww

若林
あはははww
かわいそう?ww

ふかわ
私の手当が終わる前に……

マツコ
ふかわさんみたいなって言ったらふかわさんに失礼だけど、
そういう方向性の音楽性の方って
紅白出ない方がカッコイイみたいに思ってる人もいっぱいいるじゃない?

ふかわ
いやぁもう私は、ほんと趣味でやってるだけですから……

若林
まったぁw

ふかわ
……もうちょっと次行ってもよろしいでしょうか?ww


7位:3度目の逮捕

酒井法子さんの元夫、高相祐一容疑者が18日、危険ドラッグ所持で警視庁に逮捕されました。

今年デビュー30周年の酒井さんは、16日にマカオのイベントに出演し、熱烈歓迎を受けたばかり。
復帰の兆しが見えた途端に事件を起こした元夫に対し夕刊フジは、「家族やノリピーにどれだけ迷惑をかければ気が済むのか。悪い縁を断ち切るのが一番難しい」と報じています。

若林
普通に犯罪者を家族に持ってしまっても、近所の目とかっていうもあって、
いつまでもその犯罪者の、
例えば妻であり、夫であり、子供であり、親戚でありっていう風な風潮を
小さい世界でも言われてしまうので、
ましてやそれが芸能人であればこれは致し方ないのかなって。

出てた時にはそれなりに、出るだけの恩恵があったわけで。
プラスそれの返ってくるリスクが大きいのは、
そりゃもう致し方ないのかなっていうのと……

あとこれ逆もしかりで、高相容疑者でしたっけ?
ノリピーが奥さんじゃなければこんなに叩かれなかったと思うので、
まぁどっちもどっちっつちゃ、
どっちもどっちなのかなーっていう感じはしますね


6位:ヌーハラ大激論

来日した外国人が、日本人が麺類をすする音を聞いて精神的苦痛を感じる状況が、「ヌードルハラスメント」と呼ばれ話題になっています。

外国人の前では、ラーメンなどをすする行為は控えるべきだといった考え方も一部で広がりを見せているとか。
この状況について日本ラーメン協会理事の大崎氏は、「カレーを手で食べるインド料理なども、日本人の感覚からすれば違和感を覚えるが、それを批判するのはナンセンス。我々はすするのが一番美味しい食べ方だと思うので、変えるつもりはない」と言い切っています。

若林
私の数少ない外国人交友録から言わせてもらうっていうか、
聞いた話だと。

結局こういうこと言うのは、初めて日本に来ましたとか、
日本2、3回目ですみたいな人達だと、リスペクトまではいかなくても、
日本文化っていうのはこういうもので、
面白い文化があるなって認められるらしいんですけど。

こういうこと言い出すのってなまじ日本生活が長くて、
日本文化を知り尽くしましたみたいな外人が言ってるっていうんですよ。
その外国人から言わせるとね。

なのでこれをそもそも問題にして、
メディアでこんだけ騒ぐこと自体が、なんか違うよって。

そこの意見取り入れてもしょうがなくない?っていうような……
その外国の人は言ってましたよね


マツコ
あとね、ちょっとこの手のニュースが出てくるといつも思うんだけど……
ちょっと大げさに騒ぎすぎだと思う。

そんなもう……
全世界巻き込んでの議論に誰がしようとしてるのかわからないけど、
そりゃぁちょっとツイッターで
“すするのやだなー”って書く人ぐらいいるし、
それをいちいち目くじら立てて
“日本文化の侵略だ”なんて言う方がちょっと恥ずかしいw


5位:ビール税一律55円

現在税率が異なっているビールや発泡酒などのビール系飲料にかかる酒税について、政府が55円程度に一本化する方向で調整に入ったそうです。

2018年度に酒税法の定義を緩和し、ビール、発泡酒の二つの区分に簡素化。
その後、税率の区分を3回に分けて変更していくとのこと。
これにより、手ごろな価格が人気の第3のビールなどは値上がりが避けられず、家計やメーカーの戦略に縁狂する可能性があるということです。

マツコ
取れるところから税金取ってやれっていう安直な考えは
とてもシンプルで分かりやすいんだけど、
もともとはビールに税をかけて、
それを逃れるために企業努力で発泡酒を作ったわけじゃない?

で、またそこにかけて、またそっから企業努力で第3のビール作ったじゃない?
ま、第4が出てくるだけよね。

だからもう、ずーとこれやったら多分
“結局ビールでいいじゃん”
っていう日がいつか来る気がする


若林
いやーでもね、私。

発泡酒派の私からしてみたら、
もちろんビールから安くなったから発泡酒にしたし、
糖質ゼロとかそういうの出始めたんで、発泡酒にして。

今じゃぁ発泡酒が高くなるからって、あたしビールに戻れないんだよなぁ。
やっぱ発泡酒がおいしい


マツコ
それはだから、もともと多分、そういうのが好きな人なのよ。

あたしは、発泡酒ってやっぱり飲めば飲むほど……
これじゃホッピーでいいよなぁって思うんだよね。
なんか味がビールじゃないじゃん?やっぱり。

だから、あんた多分ほら、ビールに氷入れて飲む人じゃん?
だから好きなのよ、ああいうのが。
ああいう水みたいなビールが


若林
そんなことない、私今ビール大国で連載してんだから。
ベルギービールとか語ってんだよ?

マツコ
ぁ……いいの?
それ言っちゃって今の?

あんたビール語ってる人が
“発泡酒が好き。私は発泡酒が好き!”ってwww

根本的なねwww
別にあなたがどうなろうがいいんだけどwww
ちょっと心配になっちゃって


若林
www
別物ですので、ええ

ふかわ
はい。

……別物?
よくわかりませんがwww


4位:冷凍保存

治療困難なガンを患い亡くなったイギリスの14歳の少女が、生前の希望通り冷凍保存されたということです。

保存の是非をめぐって彼女の両親の間で意見が食い違ったため、方の判断を仰ぐ形となりましたが、裁判所は、保存に理解を示す母親に、遺体の扱いの決定権があると判断。
これを受けて保存に至ったということ。
また少女は生前、裁判官にあてた手紙を残していて、そこには「数百年かかるかもしれないが、冷凍保存されれば治療のチャンスがある」と記していたということです。

マツコ
例えば1万年後だとするよね?

……もう多分、この形じゃなくなってるよね、人間ってね。
まぁちょっとは変わってるじゃん。

その時代に生まれ変わったとして……“原始人”とか言われるわけじゃない?
わかんないけどね、どう呼ばれるかは。
でももう違うわけじゃん?

それでその時代に順応して、
あとじゃぁ何年生きられるんだって話になるじゃない……

ただ、今は絶対やんないよ? もちろん。
でも、もうすぐそこまでそういう世界が来てますってもしなってたとしたらどうする?


若林
一回死んでも生命っていうのは甦るという定義が証明されているような状態?

マツコ
そこまで行かなくても……
やりゃぁできるっていうww

若林
で、金さえあればってこと?

そしたらとりあえず冷凍しとこっかなーと思うかもねw


ふかわ
……ゼリーじゃないですからね?ww


3位:百面相

記事では、大阪に住む53歳の主婦・由美子さんが投稿した高校時代の自己紹介にまつわる思い出を紹介しています。

それによると、高校入学後初の実力テストで1位を取ってしまい、即座にガリ勉だと思われたくないと危機感を抱いたという由美子さん。
あれこれ回避策を考える中、自己紹介で思わず「特技は百面相です」と口にしてしまったとのこと。
その結果、周りから“見たい”との声があがったことを受けて、中学時代から好評だった表情をいくつか披露。教室内を大爆笑させて、面白い人だと思われることに成功したということです。

マツコ
ほんとに彼女、よく考えたと思う。
こういうのぶっこむって大事よね、最初の段階で。

もちろん彼女、
大阪の方だからもともとそういう素養があったっていうのもあると思うけど。

1個かましとくっていうのは大事よね


若林
あ、でもそれで言ったら、私エロネタ

マツコ
…………いやあなた、あんたエロいですよ?w

“私はまじめと思われたくないからエロネタしてるんです”
ってこと?


若林
そうだよ、そう

マツコ
えへー!?ww

若林
株っていうのはね、堅く見られがちだし、
ついつい頭がいいとか、数学系の頭を持ってるだとかね、思われがちだけど、
こんなバカでも……

マツコ
いやいやいや、やめた方がいいって!

あんた今のところ、金と性の亡者になってるわよっ。
だからやめた方がいいって、エロはやめた方がいい、ほんとにっ


若林
何ていうの?

雰囲気とか柔らかくするかなって思って、
わざとエロネタをぶっこんでバランスを取ってるんですよね


2位:仕事を辞めて留学しました

明日発売の雑誌an・anには、フリーキャスターで5時に夢中のアシスタントとしても大活躍された内藤聡子さんの留学にまつわるコラムが掲載されています。

それによると、語学を学ぶための留学先に悩んでいたという内藤さんは、5時に夢中で共演していた江原啓之さんに相談。
江原さんは、「現地での出会い、帰国後の仕事も含め、ハワイが良い」とアドバイスしてくれたことを受けて、行先を決断。
その後は複雑で審査の厳しい審査をくぐり抜けて無事にハワイ行きを実現。
様々な思いを胸に抱えながら日本を後にしたとのこと。
現在内藤さんは、お友達が所有しているハワイの別荘を破格の家賃で貸してもらい、ワイキキ周辺に暮らしているということです。

ふかわ
はい、明日発売ということですが、
マツコさんいかがでしょうか?

マツコ
そうですね……
あのー、何の参考にもならないと思うので……
便所紙にでもして頂ければね。

ちゃんとグチュグチュってきちんと揉めば、そんに肌にもね。
血も出ないで、グチュグチュってやってサッてやっていただければ


ふかわ
はいw
若林さんいかがでしょうか?

……若林さん?いいですか?


若林
…………あ、うん。

……大丈夫w


ふかわ
はいww
次回も楽しみですww


1位:早漏の弁解

記事では、旅先で海外の男性との関係を持ったことのあるという性感エステ嬢・美沙さんの体験を紹介しています。

それによると20歳のころ、オーストリアに旅した美沙さんは、町中でオペラのチケットを売っていた男性にナンパされ、最終的に体の関係を持つ流れに。
ところが男性は、始まってわずか1分ちょっとでフィニッシュ。
するとそのオーストリア人の男性が「普段はこうじゃないんだ。こんなに早かったのは初めて」と言い訳。
これに美沙さんは、「早漏の弁解は日本人もオーストリア人も同じだなぁ」と感じたということです。

若林
女の人コレでそん時に、ハッと覚めてってかね、酔いから覚めて、
“なに同じ言い訳してんだよ”って……思う?

上田
……www

若林
あ、思うんだ。
思ったことあるんだ?

上田
……(うんうん)ww

ふかわ
押し付けないでください!w

マツコ
思うのか?
……思うのか?

上田
……ちょっとまってwww

若林
私は自分の体を褒めちゃうタイプだなぁ

ふかわ
あぁでもまぁポジティブなんでしょうかねぇ

マツコ
それとこれね……この記事で。

“彼は2歳上の大学生。学校名は言えませんが、駒場東大前駅近くの超難関大学の4年生でした”

これ、東大よね?


ふかわ
www
以上、夕刊ベスト8でしたww


多田ダダが選ぶ1位:ヌーハラ大激論

記事では来日した外国人が、麺類などを食べるときに出るすする音に対して精神的苦痛を感じる「ヌードルハラスメント」が話題になっていることを紹介。

そんなに取り立てて騒ぐほどの事なのかは分かりませんが、すする音が外国人にとっては深いだという事実はあるようですね。

この問題、すする音ではなく、口をクチャクチャさせながら食べる音であったらどうでしょうか?
私たちが海外へ行ったとき、その国は口を開けながらクチャクチャさせて食べるクチャラー文化だったとしたならば。

これはイヤですよね。
近くで食事してても気分が悪くなりますし、イライラしますし、食欲もなくなります。
ある意味、新しいダイエット法になるかもしれませんが、できればクチャクチャさせてほしくないですよね。
それに、多分世界的に見てもクチャラーはマナー違反な部類に入るのではないでしょうか。

外人さんにとってのすする音というのは、私たちにとってのクチャラー音と同じようなカテゴリーなのではないでしょうか?そう考えると、すすり音は出さない方がいいのかもしれません。

ヌードルハラスメントに真っ向から争う姿勢を見せている日本ラーメン協会理事の大崎さんがおっしゃられた、ヌーハラに対抗する理由に「カレーを手で食べるインド料理」を例に出されていました。
手食文化をその文化がない国の人が批判するのはナンセンスだと。

これ、私も同じことを思いました、一瞬は。
でも、インド人が手食なのは、文化というよりも宗教上の理由の方が強いですよね?
神からの恵みである食物は、浄の手とされる右手のみを使用して食べる。
宗教的な意味合いのある手食と、特にこれといった意味のないすすり音を比較対象にしてしまうのはちょっと違いませんでしょうか。

こんなことを言っている私は、ヌーハラに関しては断然外人サイドの非国民なように思われますが、実はどーてもいいとしか感じておりません。
むしろこの問題は「席譲って問題」に近いものがあると感じております。

電車やバスなどで席に座っているときに、空席がない状況で老人や体の不自由な方、妊婦や赤ちゃんを抱いている人が来たら。
自分が座っている席を譲る心優しいのか偽善者なのか、譲っている俺カッコイイなのかわかりませんが、そういう立派な行動をなさる方は少なくありません。
しかし、目の前に座りたそうな人がいても席を譲らない人も少なくありません。

優先席と決められている場所でもない限り、私は譲る譲らないはどっちでもいいと考えています。
でも問題なのは、「譲ってほしい人が、譲らない人に対して文句を言う」という状態。

体が弱くなっている老人や、自分ひとりの体でない妊婦さんなどは、そういった場ではある種の弱者です。
だから席を譲ってほしいという思いが強くあるのですが、時に弱者は自分が弱いことをいいことに、弱みをかさに着せて笠に着て相手を非難する光景がありますよね。
譲られて当然という思いが根底にあり、譲らない人はノーマナーというレッテルを勝手に張り付けてきます。
これはダメでしょ。

「~してもらって当然」なんていうのは勘違いも甚だしい感情です。
世の中「~してもらえなくて当然。してもらえたらそれは、相手がとてもいい人か、下心があるか」。
誰かに親切にしてもらえることが当たり前だと考える弱者が近年は増えている印象があります。
それはきっと、ネットの普及による個人の本音吐露が、簡単に目に入るようになったり、それをピックアップして番組作りをするメディアの影響なのかもしれませんが。

ヌーハラの件で言えば、外国人が弱者という立場。
すすり音が当たり前の社会に入り込んできて、「その音イヤだ!」と訴え、音をだして食べるなと文句を言っています。
そんなん知ったこっちゃないですよね。
音を聞きたくないならカップラーメンでも買って一人で食べててください。
むしろカップラーメンの方が安くて美味しい場合も結構ありますし。

席に座りたいなら電車やバスを使わないで、車買うかタクシー乗ってください。
みんなあなたと同じように疲弊しているんです。
場合よってはあなたよりも疲弊して、今にも会社のパワハラで自殺寸前の人だって全然少なくないんです。
電車の時間くらい休ませてあげてください。

でも。
相手が音を嫌がっていたり、座りたそうにしていたりしているのが分かったら……
そこは音を立てないようにしたり、席を譲ってあげたりする、そんな思いやりがある社会の方がいいですよね。
譲った側も、それを恩に着せることなく、「それが当たり前だ」くらいの精神で行えると尚いいですよね。

特に老人に席を譲るとき。
老人によっては席を譲られることにブチ切れてしまう人もいます。
これでは譲った方も譲られた方も嫌な思いをしてしまいます。

そん時おすすめしたい方法。
これは私が昔から実践している方法なのですが……
それは、あくまで自然に、そして無言で席を立ち、ドアに向かうという手法です。

これによって相手は、「お、何か知らないけど席空いた、ラッキー」と言って飛び跳ねながら着席できますし、座りたくない人は立ったまま。
トラブルも起きず、だれも傷つかない素晴らしいイケメン作戦なのであります。

まぁ、私は人見知りの偽善者なので、他人に声を掛けたくないだけなんですけど。

Pocket

SNSでもご購読できます。