マツコ「あ、またコイツら嘘八百言ってるな」

Pocket

8位:マー君完全否定

ニューヨークヤンキースの田中将大投手がツイッターで、「トランプタワーには住んでいません」と投稿し波紋を広げています。

きっかけは、今月10日に放送されたフジテレビの「めざましテレビ」。
“田中投手が住んでいるトランプ所有のビルの名前は”というクイズが出題され、“トランプワールドタワー”が正解とされましたが、実は全くのでたらめ。
田中投手は、「住んだことも内見したこともない」ということです。

若林
コレも問題になったんですけど、
“Love trumps hate.”っていう、レディガガが言った言葉なんですけど。

これで訳が“トランプ嫌い”っていう風に訳されてて、
それが大きな問題に今なってるんですけど。
やっぱね、テレビから言われるモノって信用しちゃうんですよね。

で、私コレ見たときに、
『なーんでLOVEって言葉がついてるのに“嫌い”なんだろうって。英語って奥が深いな~』
ってずーっと思ってたんですよw

やー、やっぱ私の知らないことがたくさんあるわと思ってたんだけど、
全然間違ってたっていうね


ふかわ
ガウちゃん、コレは正しくは?

ガウ
正しくはですね、“愛が憎しみを踏みにじる”とか。

そのtrumpっていうのは“勝つ”って意味なんですよね。
だから“愛は憎しみに勝つ”っていう意味なんです


ふかわ
ガガはその、上手い事トランプを組み込んで、表現したというような?

ガウ
はい、そうなんです

マツコ
トランプとだから掛けたのも入ってるし、オシャレだったんだけど……

“トランプ嫌い”っていうwww
“トランプキラーイ!!”ってやんないよ、レディ・ガガね






ふかわ
我々の番組も、訂正は少なくありませんので……

マツコ
まぁでももう……そうしたら、番組は終わりにした方がいいと思う

ふかわ

そういう意味では、視聴者の皆さんも……
あまり信用してないのが上手い事働いて……


マツコ
いやもーだからさ、困るのはねだからね……

もう7年見てくださってる視聴者の人はさ、
“あ、またコイツら嘘八百言ってるな”
と思って見てるわけじゃない?

それをだからさ、やっぱネットニュースにされちゃうと、何か……
ほんとの事言ってるっていう感じになっちゃうじゃない?


若林
で、文字だけで伝えると、伝わりきらないしねぇ

マツコ
だからネットニュースにしてくださっても構わないけど、
“この人たち嘘を言ってます”
っていうのは注釈に入れてほしいんだよねぇ

ふかわ
そうですね!
常にテロップを入れといた方がいいですね!w


7位:うめき声19秒

ジョン・レノンの妻で、ニューヨーク在住のアーティスト、オノ・ヨーコさん83歳が12日、アメリカ大統領選でトランプ氏が勝利したことに対し、ツイッターでメッセージを発表しました。

「皆さんとこのメッセージを共有したい」という言葉の後、「アアーッ」「オッオッオッー」など、19秒間にわたってうめき声をあげたそう。
この投稿について海外メディアは、「苦痛と苦悩を歌っている」「不満や怒りが明確に込められている」などと報じています。

マツコ
まぁ、ずーっとおかしなことされてきた方だから、
だから今更ね、このこと自体は驚きはしないけど。

あのー、いや……難しいとは思うのよ、うめき声を表現するのは。
でもやっぱコレはないよ……ね

マツコ
コレは……何かもっと他に有効的にこの紙面を使う……www

書くことなかったのかなー、コレw


6位:つくバック

今、茨城県つくば市で、学生時代を過ごした筑波大生の間に、社会を出た後に改めてつくば戻って住む、「つくバック」なる暮らしを選択する人が増えているそうです。

その理由として、古くからの農家が多い一方で、研究者ら転入者も多く、引っ越してきても「よそ者」と感じない土壌があること。
転職して年収が下がっても、都内に比べて家賃など必要経費も下がる事で対応できることがあげられるそう。
かつては交通の便が悪く、陸の孤島とも呼ばれたつくば市。
現在では、つくばエクスプレスも開業し、通える移住先になったということです。

若林
私の友人も、つくバックするんですよね。

私の友達はそもそもつくばに住んでいて、
東京に働きに出てきてて、結婚して、
それこそですけどそこの……何だっけ?
……うら
……!
芝浦の、高層マンションとかに住んでて、
旦那さん、すごいお金持ちな子なのに、わざわざ子育てはつくばでしたいって。
つくバックするって。

私たちからしてみたらね、都内でいいじゃんって?思いましたね。
港区とか近いから、すごい子育てしやすいんじゃないのかなーと思うんですけど


ふかわ
つくバックって言ってました?

若林
いや言ってないですww

マツコ
いやでも、簡単にね?
トランプ嫌いも簡単に信じる女だから。

もうつくバックも、明日か
“私が考えましたよー”
ぐらいな感じでねw


5位:エロ飯

大阪北新地で、かつてホステスとして働いていた女性が行う、食事と関連付けた性教育、その名も「エロ飯レッスン」が話題を集めているそうです。

レッスンを行っているのは、ラブアンドセックスカウンセラーの肩書きを持つ、元ホステスの、すさ美ゆりえさん。
ホステスを辞めた後に、メンタルカウンセラーの資格を取得したすさ美さんは、食事を通じての講義を展開。
男性の勃起が持続する食べ物、女性器が潤いやすくなる食べ物など、楽しく食べながら、同時に体の仕組みなどを教えているということです。

若林
意外とね、
勃起不全症候群で、男性悩んだりとかしてますよね

マツコ
EDねw
何でそこだけ難しく言ったのよアンタww

若林
ww

で、悩んでる人とかよくね、こんな新聞に載りますけど、
濡れるか濡れないかも、女って勝負だったりとかするんですよ。

だから、勝負の時には水をがぶ飲みするといいっていうね


マツコ
……えーーー?
ほんとーーー?

若林
ほんとほんと!
体内水分をね、いかに増やすかって

ふかわ
それ、岡中だけでのオカペディアですよね?ww

若林
オカペディア違うwww

ふかわ
オカペディア電波載せていいんですか?

これ、後に正式な訂正いらないですか?
大丈夫ですか?


若林
ほーんとだってー!!w

ふかわ
すいません。
うちのコメンテーター、嘘八百なんでどうかよろしくお願いしますw


4位:カバンの中

つい重たくなってしまいがちの鞄の中身。記事ではスマートに使いこなすポイントを紹介しています。

片付け専門コンサルタントのアドバイスによると、中に何が入っているか全部把握することが第1。
そして収納には縦方向を意識するといいんだとか。
横に積み上げると下に荷物が溜まり、見つかるまでに時間をロス。
書類も財布もパソコンも、縦に入れておけば、上から覗いた際に何がどこにあるか一目で分かるということです。
さらに出したら元の位置に戻すことも重要だと、さらなるアドバイスを添えています。

若林
クツとかそのまま入れちゃうし……

ふかわ
カバンの中に!?

マツコ
それどころかこの人、
歯ブラシをケースに入れないでそのまま入れちゃうwwww

ふかわ
それは想像力の欠如なんですか?
その……何か気になっちゃうじゃないですか

若林
……どの辺が?

ふかわ
いや……クツって外履きですよね?
外履きのその裏と、もしかしたら歯ブラシがこう……接する可能性とか

マツコ
あ、でもね。
大きめのバッグにしたから入るようになったからよ。

前はクツは、紙袋に入れて、ちゃんと別に持ってきてたんだけど、
紙袋の片側が外れてたww
一本でこう……


ふかわ
歯ブラシもそのね、裸で入れちゃうっていうのは、
ちょっと何かムズムズしますけどねぇ

若林
もうねぇ、これはね、説明の仕様がない。
大丈夫

マツコ
大丈夫なのよ。
いたって健康なのよ

若林
お腹なんか壊したことないんだもんww
悪いけど、風邪もひいたことないんだから

マツコ
むしろちょっとくらい、
クツと歯ブラシを同居させた位の方が抗体ができていいのかもしれない


3位:ドラマ録画率

10月からその調査方法が若干変更となったテレビ視聴率。新たな調査方法で算出したデータによると、ドラマの録画率の高さが顕著だということです。

中には、TBSの「逃げるは恥だが役に立つ」は、リアルタイムでの視聴率が10.2%なのに対して、録画率は10.6%と、録画視聴を選択している人が多い作品もあるとか。
また、リアルタイムでの視聴率に録画視聴率を加えると、ほとんどのドラマが二桁代の視聴率を記録しているということです。

マツコ
これ結構……
今回みたいに新しく録画だけの世帯取りましたっていうのとは別で、
入れ替えをしてるのよ、定期的に。
その調査をしている家をね。

結構それ、入れ替わると、
テレ朝から日テレに流れが行ったりとか、意外と動くんだよね。
ってことは私、きちんと取れてない気がしていて、ずっと。

でもそんな批判が出ているわけだから、どうせこんな劇的な何かやるんだったら、
もう徹底的にやっちゃえばよかったのになーってちょっと思うんだよね


2位:路傍の地蔵

連載「喜怒哀楽のサラリーマン時代」で、お笑いコンビ日本エレキテル連合の中野聡子さんが社会人1年目の思い出を語っています。

美術系の短大を出た後、下着メーカーに就職したものの、電話の取り方も、お客様の対応も、社内の人間関係も、社会人としてのマナーもルールも全てダメ。
分からないことだらけなのに、人見知りで何一つ教わろうとしなかったとか。
「じっと押し黙る路傍の地蔵でした」と当時を振り返っています。

ふかわ
上田さん、1年目振り返るとどうでしたか?

上田
1年目……

マツコ
もーのすっごいブスだったわよ

若林
ww

ねー、私さ!初めて見たのww
ほんっとにブスだったよ!ww


マツコ
すごかったのよー

ふかわ
ほんとですか!?
結構今ねぇ、いい感じなってるんですけど……

若林
アレ、髪型なんであんなにこう……

上田
あの……クリンクリンな感じですか?

マツコ
うん。あれは良かれと思ってたのよね? あん時はね?

上田
あの、メイクさんに……お願いしたら……ああいう

マツコ
ほら、じゃぁもう、会社中があんたをブスにしよって動いてたの?あん時

ふかわ
ww

ご自身的にはどうですか?
今思うと初年度はやはりそんな心当たりありますか?


上田
あんまり記憶がないんですよね、一年目のw

若林
えー、来週もやってきてよ

マツコ
いやもうね、アレもう無理なの。

アレをやったとしても、今の上田まりえだと、ちょっとこじゃれちゃうのよ


ガウ
アリャー

マツコ
あん時もう、ほんとうにさぁ……
さっき沼から上がってきたみたいだったもんね、あん時。
“ぶぁーーーーーー!ニュースでーっす!”
っていうね

ふかわ
何で採用さいたんでしょうかねーww


1位:あいさつ返事ナシ

読売新聞の「人生案内」。
今回は、隣人に挨拶をしても返してくれないという40代の女性の相談が紹介されています。

隣人は、10年以上前に引っ越してきた60代後半の夫婦。
挨拶を返してくれないことから、徐々に家の外で見かけても目をそらすようになったため、この状態が続くと思うと憂鬱になってしまうそう。
回答者の精神科医の野村総一郎さんは、「多少無視されてもいいから、とにかく挨拶をハッキリ歯切れよくし続けるのが解決法ではないか」と答えています。

マツコ
うちのマンションは意外とね、皆さんその辺がスマートで。
がっつり目を合わせておはようございますなんてことはないんだけど、
何となく伏し目がちにおはよございまーすとか。

エレベーター最初に乗ってる人がいたら、
後から乗る人が失礼しまーすみたいなのを子供だろうが、おじいちゃんおばあちゃんだろうが、
何となくやるマンションなのよ。
なんで、それで全然いいのよ。

だからこの挨拶も返してこないヤツのどんな気か。
とりあえずこんにちはーって言っときゃいいだけの話なのに、
なんでこんな意固地になってんだっていうね


ふかわ
私、割とおすそ分けとかするんですけど……

若林・マツコ
……………………!?

若林
マンションで?

マツコ
シリアル?

ふかわ
あのーw
……プリンとか

若林
え? 実家ではなくて?
うち、実家だったらやるんですけど……え?

ふかわ
え……今、今です、はい。

あの、プリンちょっとたくさんもらったんで、どうですか?みたいな


マツコ
……ぇ? お隣さんとかに?

ふかわ
はい…………そんな怖い話になります?w

マツコ
いやいやいや、すごいと思う

ふかわ
もちろん頻繁にじゃないですけど、時々その、はい

マツコ
立派よ!

若林
真逆の人かと思ってた。

やっぱ5年やってて、私たち知らないことが……


マツコ
いやいやだから、なんだろうなんだろう……ちょっと……

若林
来週から戸惑う

ふかわ
え?
ふかわ革命ですか?
もしかしてw

マツコ
いや結構…………

でも、あ、すごい立派だなーって思う判明、やっぱちょっとキモイ


多田ダダが選ぶ1位:あいさつ返事ナシ

記事では挨拶をしても返答をしてくれない隣人との接し方に悩む女性の相談を紹介。

ご近所への挨拶問題はに苦しむのはよーくわかります。
私の場合はどちらかというと、この記事にある返事をしない老夫婦側。
ただ、ちゃんと自分から挨拶をするし、先にされたら必ず返事はします。
ただ、できれば関わりたくないという気持ちが第一にありますので、精神的にはこの老夫婦と同じなんだろうと思います。

マンションの住人達と個人的な付き合いがあるわけでもありませんし、これからも仲良くなるような自体にはならないと思うんです。
そうすると、ただ同じマンションに住んでいるというだけで、そこら辺を歩いている通りすがりの人と同じカテゴリーなんですよね。
通りすがりの人とすれ違う時に、いちいち「こんにちはー」なんて言わないですよね?だからできることなら、ただただ通りすがりたいと願っています。

だから私は、この老夫婦の行動には一定の理解はできます。
まーでも、挨拶されたら返せばいいのにとは思いますけど。

むしろ問題はこの相談者。
相手があからさまに挨拶されることを嫌がっているのだから、もう放っとけばいいのに。それこそ何を意固地になって挨拶の押し売りをしているのでしょうか。
挙句の果て、新聞に相談までするだなんて……ちょっと精神的に病んでる人なのでしょうか?

私がずーっと買い続けている単行本で「アフロ田中」シリーズがありまして、そこに出てくる一つの話で、「近所のオバサンの挨拶が怖い」というのがありました。
近所のオバサン同士が、毎日のように何の意味もなく、なんの発展性もない会話をダラダラ続けている姿が不思議でしょうがない主人公田中。

そんなオバサンに挨拶されると、いったいその後どんな会話をすればいいのか悩んで葛藤するという話で、そこに出てきた挨拶に関する一つの真理がとても腑に落ちる内容でした。

それは、挨拶は挨拶する側が気まずそうだったり、オドオドした雰囲気で挨拶してしまうと、相手にもその空気感が移ってしまい、挨拶をしたのにも関わらず場が気まずくなってしまう。
しかし挨拶する側がハキハキと元気よく笑顔で挨拶すると、相手にもそれが伝わり、相手も気持ちよく挨拶でき、win-winの関係になるというものでした。

今回の記事で回答者が「とにかく挨拶をハッキリ歯切れよくし続ける」と言っているのも、この真理を考えると納得できる方法だと思います。
まーでも、単純に無視すればいいんじゃないかと私は思いますけど。

Pocket

SNSでもご購読できます。