岩下「婚約指輪 成立はしなかったけど一応買いましたよ」

Pocket

お題:あなたの周りに「ファンキーな人」はいますか?

岩下
私は常識人ですから、
私の周りにはファンキーな人なんて、いまっせん♪

ふかわ
ちwwwww

岩下さんの中では、非常識というイメージがあるんですか?


岩下
尖ったとかってことでしょ?

ふかわ
破天荒とかっていうのも

岩下
そんな人が周りにいたら落ち着かないもん

ふかわ
あ、そーですかぁ

岩下
穏やかに暮らせませんよ、そんなヤツがいたら

ふかわ
そうですか?
でも岩下さんにはね、ファンキー要素どことなく感じますけど……

岩下
ありまっせん♪


8位:舛添対応間違った

自らの政治資金問題をめぐり、家族旅行の宿泊費や大量の美術品購入費など、多数の支出が不適切とされながらも続投を表明した東京都の舛添要一知事。

そんな舛添知事が昨日、弁護士による調査結果を公表したのに対し、識者からは批判の声が上がっています。
千葉大学の新藤名誉教授は、「問われているのは規正法に照らして問題があるかどうかではなく、政治家としてのモラルだ」と指摘。
「弁護士に頼らずに最初から自分の言葉で都民に説明すべきで、対応を間違った」と厳しい意見を述べています。

岩下
この方が、政治と金で人気を得て、
それでここまで上り詰めた……報いだとおもいますけどねぇ

7位:キューピッドバブル

先日交際を認めたタレントの平愛梨さん31歳と、サッカー日本代表の長友佑都選手29歳。
この報道で日本中がビックリしたのは、二人を引き合わせたのがお笑い芸人を三瓶さんだったということ。

はっきり言って売れない芸人の三瓶さんがなぜ?
三瓶さん自身の説明によると、3年前平さんが長友さんと共通の知人から食事に誘われた際、自分もちゃっかりとついて行ったのがきっかけだったそうです。
2人が結婚すれば三瓶さんもキューピッドバブルで仕事が増える可能性が大きいと記事は予想しています。

ふかわ
はい、健介さん。
三瓶さん、なんかキューピッド的な立ち位置って似合いますよね、少し

健介
そうですね。顔もかわいらしいしw
あれで“三瓶です”ってよくやるじゃないですか。

“賛成です”とかやってたんですよwww
あぁピッタリだなぁと思ってww


ふかわ
何ですか今のは?w

健介
いやwww
やってたんですよっ!!www
三瓶ちゃんがやったんですよっ!!ww

ふかわ
あ!? やったんですか!?
あぁ……なんか変なの放り込んできたと思ったんですけどww




ふかわ
岩下さん、
これまでキューピッドの存在意識したことありますか?

岩下
ん? あたし?
壊すの得意ですよ


6位:愛人がオリンピックに

中国共産党幹部の話題で噴出するのは汚職問題か国内に囲われる愛人に関する噂が多いと記事は伝えています。

愛人となるのはテレビキャスターや軍属歌手、女優などが定番で党幹部の失脚と同時に噂の女性も突如表舞台から姿を消すことは珍しくないとのこと。
また、歴代の国家主席も自民解放軍を掌握するために、オンナの力を利用して来たそうで、習近平国家主席の2回目の結婚相手は軍属歌手。
また、宿敵だった江沢民元国家主席の愛人も軍属歌手で、彼女はペキンオリンピックの閉会式でも歌声を披露したということです。

ふかわ
上田さんはそういう、
愛人っていうもののイメージすることありますか?

上田
いやあの……

私はもう、ホントに大大大大好きな人と結婚したいっていう夢があるので、
考えたことも想像したことも……


ふかわ
健介さん、一回平手打ちいってもらっていいですかwww


5位:モハメド・アリ追想

五木寛之さんの連載「流されゆく日々」では、今月3日にこの世を去った元プロボクサー・モハメド・アリさんへの思いをつづっています。

五木さんは、ラスベガスのスポーツイベントに招かれたアリさんの姿をテレビで見たときのことを回想。
病気のため、満場の客席からスタンディングオベーションにほうけたような表情で手を上げてこたえているアリさんの姿に、なんともいえない感慨を覚え、まさしく20世紀の偉大な人物の1人だったと振り返っています。


4位:長年のツケ

女優の室井滋さんが「長年のツケが回っちゃってさー」という言葉を最近よく耳にするそうです。

先日も室井さんが喫茶店に居たとき、ある男性客が「俺どうも日光アレルギーになっちゃったみたいでさー。長年のツケ、ゴルフ三昧が祟ったのかなー」と言っていたそう。
室井さんは、「ゴルフくらいで?」と思ったようですが、体内に蓄積する何らかの成分がその人にとって過剰になったときに発症するという話も聞いていたため、その場では納得したとか。
他にも記事では「牡蠣が大好きでオイスターバーに通っていたのに、長年のツケでアレルギーになって食べられなくなった」エピソードも紹介しています。

ふかわ
はい、岩下さん。

このようなオイスターバーに通い続けてアレルギーになってしまうみたいなケース、
あるんですかね?


岩下
そんなことは知ったこっちゃありませんけどねー

ふかわ
はぁ……wwwwwwww


3位:仰天刺青事情

近年、日本のサッカー選手の間で刺青をする選手が増えているようです。

現役選手でいうと、日本代表に初めて選出されたジュビロ磐田の小林祐希選手をはじめ、浦和レッズの槙野智章選手、コンサドーレ札幌の小野伸二選手、元名古屋グランパスの田中マルクス闘莉王など多くの選手が刺青をしており、女子サッカーでもレンジェンド澤穂希さんの左足首にサッカボールの絵柄のタトゥーが入っているそう。
この件にJリーグでは、「反社会的団体との接点になる可能性がある」と厳重注意しています。


2位:日本は60年代から

紀元前3世紀頃の古代ローマ時代。
結婚を決めた男性が花嫁の父親に指輪を送る習慣があったようで、これが婚約指輪の始まりと言われています。

一方、結婚指輪を買う習慣は中世ヨーロッパのキリスト教文化の中で生まれ、11世紀には男女が左手薬指にはめて永遠の愛を誓った記録が残っているそう。
また日本での婚約指輪の歴史は浅く、1960年ごろから結納品の一つとして送られるようになり、70年代「婚約指輪は給料の3か月分」という広告を契機に一気に広まったようです。

ふかわ
はい、岩下さん。

この3か月分っていうのは、キャッチコピーだったんですね


岩下
懐かしいですね。
ありましたね。私も買いましたよ

ふかわ
……はっ、そうですか……

岩下
……「はっ?」って何ですか?

ふかわ
いやいやwww
ちょっとドキッとしてしまったんですけど……

それは婚約指輪を?


岩下
婚約指輪。
成立はしなかったけど、一応買いましたよ

上田
へぇ~……

岩下
「へぇ~」ってセクハラ?

ふかわ
ちょwwww

あなた!
今やってるの、当たり屋と一緒ですからねwww


1位:AV上映会

イタストレーターのみうらじゅんさんが学生時代、電気屋にビデオデッキを買いに行ったとき、店員のおじさんに「VHSのデッキを買われた方にはこれがつくんです」と言われ、一本のアダルトビデオを渡されたそうです。

みうらさんはそのアダルトビデオ見たさにVHSのデッキを購入。
その後みうらさんのアパートは「みうらの部屋、エロビデオルーム」と言われるようになり、友達だけでなく全く知らない学生等が集まり、アダルトビデオの上映会を開催していたと記事では伝えています。


変法全書

上田
では淳也弁護士、締めの言葉をお願いします

淳也
今波に乗ってる淳也から、
この夏っ目が離せないっ!


多田ダダが選ぶ1位:舛添対応間違った

記事では舛添都知事の政治資金問題に対し、不適切と認めながらも続投を表明したことを紹介。

んーこれはこれは……
残念ですけど、舛添さんにはもう都知事としての先はないんじゃないでしょうか?

これはだって、叩けばまだまだ埃がたんまり出てくることでしょ?
都知事でいる以上、週刊誌の追撃は免れないでしょうし。

もうあとはいかに被ダメを減らしながら消えていくかを考えた方がいいんじゃないですかね。

都民の問題ですけど、もう国民全体の意見として、舛添さんが許されることはないでしょう。
これからどんな素晴らしい政策を行ったとしても、世論はすでに何があっても許さないという方向に向かってしまっていて、もう誰にも止めることはできないところに来てしまっていると思います。

もちろんその原因は舛添さんご本人と、報道の仕方であるとは思いますが……
舛添さんにはもう少し上手な逃げ道があったんじゃないかとは思います。

全てが裏目っぽくなってしまっているし、おそらく辞任するまでは裏目ばっかで行くんでしょうね。

Pocket

SNSでもご購読できます。