岩下「イジメは状況だから変えられる 生きるって事は状況を変えていく事」

Pocket

ふかわ
5時に夢中火曜日 本日のコメンテーターをご紹介します

上田
作家の岩下尚史さんと

岩下
こんばんはっ!

上田
そしてゲストコメンテーターは クリス松村さんで~す

クリス松村
こんばんは よろしくお願いします






ふかわ
久しぶりに(クリスさんと一緒で)どうですか? 岩下さん

岩下
相変わらず鬱陶しいです

ふかわ
鬱陶しいww はいww

クリス松村
本音じゃないんですよぉー!


生投票:去年と今年はどちらが良い出来でしたか?

岩下
去年も今年もどころか……生まれてこの方良い年なんて一年もなかったです

ふかわ
……気づいてないだけですよぉ

岩下
ほんとぉ~?ww やさしいぃ~♪


8位:安室 平成の顔

大晦日のNHK紅白歌合戦への不出場が濃厚とされる安室奈美恵さんのコンサートチケットが、関係者でも入手困難という異常人気になっているそうです。

安室さんは来年の9月の引退に向け、5大ドームを回る国内15公演とアジアツアーを予定していますが、生安室の姿を拝めるかどうかはかなり厳しい確率。
あるテレビ関係者は、「天皇の生前退位によって平成から新元号に改元されようとしているタイミング。今の流れで言うと、安室奈美恵は平成を代表するアイコンになる。昭和のアイコンが山口百恵であったように」と語っています。

クリス松村
百恵さんの時もね? 引退コンサートが終わってから歌番組とか出られて それから退かれたわけですけど

ふかわ
ぁ………そうなんですね

クリス松村
なんかねぇ やっぱりコンサートで最後っていうのもあるけれども その後っていうのもある人はあるので 今まで
だから別に コンサートで終わりきらなくても 逆にコンサート来れない……逆に人気あるわけじゃないですか? チケット取れないつってんだったら……それを理由にすればいいと思う (来年の)NHK紅白歌合戦

沢山見れなかった人がいらっしゃいます!紅白歌合戦で 皆に本当のお別れ言いましょう!……と


7位:年末に銃

アメリカで年末商戦の始まりを告げるブラックフライデーにあたる24日、銃を買い求める人が急増しました。

この日FBIには、銃購入時に行われる審査請求が20万件以上寄せられ、一日当たりの過去最多記録を更新。銃乱射事件が相次ぎ、規制や審査の強化を見越した需要の高まりが背景にあるようです。

岩下
(日本では銃の)資格を取らせて良いかどうか 周りに聞くんですってね 許可出す人が

きっとうちの事務所のシス・カンパニーにも問い合わせが来るらしいんですよね
うちのアレだから……“あぁ!あんなもん(岩下)にそんなもん持たせたら どんな事件起こすか!”
きっと取らせねーんだよなぁ! 目に見える


ふかわ
事務所のNGが……w


6位:蛭子緊縛

元SMAP三人の72時間特番で注目されたインターネット放送局AbemaTVが、再び話題を集めそうな番組を送り出すようです。
それが漫画家でタレントの蛭子能収さんがキャスターを務めるニュース番組。
この番組では、蛭子さんが韓国で脱北者にインタビューしたり、緊縛師に吊るされたり、幽体離脱体験をしたり……まさに体当たりのリポートを敢行するそうです。

製作を手掛けたプロデューサーは、「蛭子さんが驚くほど先入観がないので、新鮮なリポートになっています。地上波なら怒られてますけどね」と語っています。

クリス松村
「蛭子緊縛」って何よこれぇ……(地上波なら)絶対見ない!こんなタイトルだったら

岩下
見ない!見ない見ない!

ふかわ
それはなぜネットだと成立するんでしょうか?

クリス松村
こんなの新聞欄にあったら 誰も見ないわよ?

岩下
そうよ!ご飯食べながら見られないっ!




岩下
(ネット世論では)与党の悪口言うと「勇気がある」みたいな……
タレントさんなんか 与党に好かれようが嫌われようが関係ないから言ったって平気だよ 我々だってねぇ?
やっぱ一番勇気がある人は企業の悪口言う人でしょ……悪口じゃねーや 企業の批判する人が一番勇気ある人でしょう

ふかわ
そういう意味では スポンサーである……?

岩下
スポンサーになるかならないか分からないけど 企業の批判って皆しないね
政治の批判なんて誰だってできる


5位:「いじめ」をやめられない

記事では脳科学者・中野信子さんの著書、【ヒトは「いじめ」をやめられない】を紹介しています。

この本は、子供のイジメ撲滅に向けて大人たちが尽力する一方で、大人社会でもパワハラやセクハラなどの事件が後を絶たない事から、脳科学的に見てイジメは本来人間に備わった機能による行為故、無くすことは出来ないと指摘。
従来のイジメに対するアプローチを変えて、被害者はどのように防止・対応すれば良いかを脳科学の観点から解明する内容だという事です。

岩下
こんな当たり前の事書いて 当たり前のタイトルの方が本は売れるんでしょうねっ
ヒトはイジメをやめられないw 当たり前の話ですもんねぇ




岩下
昔も今も変わらない
ある事だから 無くならない事だって前提で 自分の身にふりかかって来たら その場から去る事ですよね

つまりもう 運命だと思い込むのが一番やっぱり……なにかその人を追い込むんだと思うんですよ
「ここにいなきゃならない」「ここで我慢しなきゃいけない」「ここで戦おう」とかじゃなくて……
私なんかちょっとイジメられそうになると すぐ逃げてたもん

「逃げてる」って言うと言葉が悪いですよ? その場から去るわけです 運命じゃないんだから
状況だからいくらでも変えられるわけですからね
生きるって事は状況を変えていくって事だから…………

もう私 またシスカンパニーの事言いましょうか?w


上田
ぇ!?w

岩下
私ねぇ……10年前社員だったんですよ ね?
社員でもう……全員ご婦人だった 皆ね

もう……イジメ! こきイジメられた!その人達から
それで2年半でね 逃げ出したんですよ
どうです? こんな幸せになっちゃったね!ww


4位:参考人聴取

横綱日馬富士が、平幕の貴ノ岩に暴行した事件で鳥取県警は今日、暴行現場にいた横綱白鵬から参考人として聴取を始めました。

日馬富士はこれまでの調べに対し、暴行を加えた事は認めたものの、ビール瓶で殴った事などは否定。鳥取県警は暴行の経緯について白鵬に確認するとみられています。

クリス松村
相撲界を守るためには この暴力事件に対して目を瞑んなきゃいけないのか?
それは間違えだと思います

だからきっと貴乃花親方が ああいう風に守ろうと思って今黙っておられると思うけど……何かきっとそのうち出てくるはずですから





岩下
相撲の伝統って長いでしょ? 長くて……横綱が神聖視されているというのも いつの頃から……明治時代のころ? 国技館っていうの?
色んな時代があるから一概には言えないけど……

今 横綱っていう地位はお相撲の中じゃ非常に重い位置になってるわけだから やっぱ仰ったようにこういう事件が出てきたら やっぱもう地位が汚れる恐れがあるわけですよね
だからもし……それほど自分には不都合がなくても 身を引くべきだと思いますね
地位が汚れるもん 代々守ってきた


追跡ベスト8:本を買わせる帯の仕組みとは!?

【筑摩書房に取材】
・「思考の整理学」という30年前に発売された本に帯を付け替えたところ、10倍以上売れた
・その帯は「東大・京大で一番読まれた本」
・知的好奇心をくすぐるキャッチコピーが良かった

【本の帯にトレンドがある】
・「手描き帯」によって、人間の温かみが感じられ、友人から薦められているような感覚になる
・表示全体を覆う「全体帯」は、作品名を隠すことによって、帯に掛かれた言葉で人の心に刺さる
・裏に作者の先行試し読み作品が書かれた「作品帯」などもある

【吉田豪さんに帯の効果を取材】

・窪塚洋介の「放尿」は、帯を見て買った

・三橋美智也の「ミッチーの人生演歌」

・王貞治さんが帯を書いて嬉しくて買ったが、本は読んでいない


・「岸部シローの暗くならずにお金が貯まる―貯めだしたらとまらない」は、帯のために2冊目を買った


3位:新元号

2019年5月1日の改元が有力視される中、記事では改元の影響で株価の値動きが予想される「新元号関連銘柄17社」を紹介しています。

特に目立つのは印刷会社。平成の元号が入っている印刷物は刷り直す必要があり、昭和から平成に改元された時は、印刷会社の株価が大きく高騰したそう。
また、改元をきっかけに紙幣や硬貨のデザインが変更される可能性もあるため、ATMや券売機の納入メーカーも注目されています。

クリス松村
丁度ね……(平成は)レコードが無くなった時と重なるんですよ
それで CDシングルになって 全部CD時代になって それでレコードが売れてなかったのが もうガーン!と売れて 爆発的なヒットが生まれたのが平成の始まりで ここがねやっぱり特徴的なの

あと消費税忘れちゃいけない
やっぱり消費税が付いたから 印刷し直したりとか そこがねぇ レコードのジャケットでもあったりして


2位:亡き母も大喜び

婚約を発表したイギリスのヘンリー王子と、アメリカ人女優のメーガン・マークルさんが27日、イギリスBBC放送のインタビューに答えました。

ヘンリー王子は母親の故ダイアナ元皇太子妃も「大喜びして跳び上がっていると思う」と語り、改めて喜びを表しました。
さらに婚約指輪はヘンリー王子が自分でデザインし、ダイアナ元妃の遺品のダイアモンドを使った事を明かしました。

クリス松村
日本のね?元大臣の中には 変な事言っている人もいるじゃないですか 黒いのがどーたらこーたらとか そして日本の伝統がとか性の事言ったり

もうね そんな事ではこれからの世界に笑われるっていう事
このエリザベス女王や皇室 そしてイギリス国民が受けてるって事 それがさらに素晴らしいし
ダイアナ妃は喜んでおられると思う そういう風に自分の息子が継いでくれて その意思を


1位:お殿様が…

東京スポーツの名物コーナー「街頭淫タビュー」。今回は21歳の専門学校生ゆなさんが登場しています。

変わったプレイの経験は?という質問には、コスプレで着物みたいなのを着て、お殿様が帯を引っ張るヤツをやったことがあると回答。
楽しんでエッチができるから良いと思うとコメントしています。

ふかわ
岩下さん 帯でクルクルは実際あったんでしょうか?

岩下
あるわけないじゃありませんかぁ あんなのぉ

ふかわ
えぇ~!?
ないんですか!?

岩下
時代劇でしょ? 時代劇でやってて今度はコントでしょ?

だって昔の人考えてごらんなさい
これ 無理強いする時でしょ?


ふかわ
所謂「あ~れ~」っていう

岩下
嫌がってる時でしょ? 昔の人嫌がってる時はつまり……
あの 帯を解くっていうのは現代人の考え つまり裸にしたいって事でしょ? 帯を解くって事は

昔の人は裸にしなくても下は腰巻一つだし 色んな事が出来た
帯と解かないで色んな事が出来るんですから

だから なにかしながら帯を解くわけだけど 最初っから全部脱がしちゃおうってのは現代人の感覚ですねぇ


歌謡タイムリープ:1981年


・窓ぎわのトットちゃんが大ブーム
・ダイアナ妃が結婚
・ファミマ設立
・ガリガリ君・雪見だいふく発売
・ピンクレディー解散

【魂の一曲:守ってあげたい】


慶應ボーイあるある天気予報

【慶應ボーイ クラブイベントで荒稼ぎ!】

コーヘン
慶應ボーイはその肩書から 家庭教師で時給1万円なんて人もざらなんですが 夜の街で荒稼ぎする人も多いんです
慶應の名前を使ってクラブイベントをすれば 慶應目当ての女子大生と その女子に群がるお金持ちな港区おじさんが沢山集まって 一晩で100万円以上も儲ける人もいるとか

ふかわさんも学生時代から 荒稼ぎしてたんじゃないですか?


ふかわ
私ね 家庭教師 時給1800円でやってました

クリス松村
現実!現実!w

ふかわ
周りがね……東大ばっかりだったんでね……はい


多田ダダが選ぶ1位:「いじめ」をやめられない

記事では中野信子さんの著書【ヒトは「いじめ」をやめられない】を紹介。

私も常々イジメ記事の度に言っていますが、イジメは無くならないし、大人もやっている事なのだから子供の世界から撲滅する事なんていうのは不可能です。
そのため重要なのは、イジメられた時にどう対処するかで、岩下さんの仰られていた通り、逃げる事が超重要。

今日岩下さんが仰っていた「状況だからいくらでも変えられる。生きるって事は状況を変えていくって事だから」というこの言葉には、とっても感銘を受けました。
やはり言葉のプロというのはワードセンスも違いますし、伝え方がとっても上手ですね。

私なんか、毎日こうやって文章を書いているのに、思い付きと勢いでしか書いていないから全く成長せず、日々読みにくく伝わりにくい文章しか書けておりません……が、それは置いておいて。

自分の子供がイジメの被害者であれば、逃げろと、そう伝えたいわけですが……では加害者になっていたらどうしましょう?
多分……親がそれを知る時って言うのは、既にイジメによって大きな問題が起きた後の話ですよね。

例えば自殺だとかです。

これが起きて初めてイジメの存在を親が知り、その加害者が自分の子供だと知ることとなります。
こうなった時……親として何をするのが正解なのでしょうか。

これって結構厄介な社会問題だと思うんですよね。
考え方によっては、人様を自殺に追い込むほどの子供に育ててしまった親なのですから、そんな親が今更正しい教育を子供にできるわけがない……とも言えますし。

そもそもイジメが悪い事だという認識なんて、誰もが持っている事なんですから、それを承知で皆イジメをやっているわけですので、そんな子供に「イジメは悪い事だからダメだよ!」なんて言った所で、果たして何の意味があるのか……と。

なのでね、結局の所イジメをなくす対策としては、イジメを刑罰化する他ないと私は思うんですね。
と言っても、イジメのボーダーラインで議論が起こるので、そこはやっぱり暴行や障害、恐喝や侮辱など、既にある刑罰と照らし合わせて、それらを全てそのまま適応すればいいと思うんですね。

学校内で起こったからと言って、すべてイジメという言葉にして済ませてしまうのが現代社会ですけど、もうそれを止めて、全部警察に任せてしまえばいいんですよ。
それをやっているのが今の貴乃花親方で、結局あの暴行事件って、詰まるところ相撲界のイジメですよね。

それが力士であるため、あれだけの怪我になったからこれほど大きな騒動になってますけど……基本的には力のある者が気に食わない下の人間に暴力をふるうという、古来からあるイジメの構図。

だからこそ、それを無くすためには法律で処罰する必要があるわけです。

そうすればね、イジメが無くならないにしても、一定の抑止力には絶対になると……私は思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*