ふかわ「確かにジョンレノンもう入ってるからなぁ……」

Pocket

8位:都心で大雪

東日本、北日本を中心に各地で大雪が降った今日、東京都心でも今期初めてとなる6cmの積雪が観測され、通勤の足を直撃。

これにより事故や交通の乱れが相次ぎ、関東甲信と東北の9都県で雪が原因と見られる交通事故は少なくとも122件にのぼったようです。
また入場規制された各駅では、ホームに帰れない利用者が改札前に長い列を作っていたようです。

マツコ
今回、日テレのね南口、新宿南口でリポートしてたね、
山本っていう若いアナウンサーがいるんだけどね……

上手かった


ふかわ
どういう感じだったんですか?

マツコ
何か……原稿があるんじゃないかってくらいの……
一切噛まないし、言葉もすっごい綺麗だし。
お父さんが関テレの山本さんなんだよね。

なんかDNAってあんのかなーって。
そのアナウンス力が上手い


ふかわ
すいません、関テレの山本さんっていうのは……

マツコ
禿げてる……

ふかわ
すいません、確認ですけど、ここメイク室ではないですよね?

マツコ
いやいやいやいやあのほらww

……おハゲになってる人



7位:下落止まらず

今日の東京株式市場では日経平均株価が大幅に続落し、先週末の終値に比べ下げ幅は一時450円を超え、昨年来安値の1万6795円を下回りました。

先週末の欧米株安に加え、原油先物相場が下げ止まらず、投資家は株式など、リスク資産を避ける姿勢を強めているということです。


6位:デキる女のメガネ術

最近ではビジネスでの装いにメガネを取り入れる女性も多いようで、記事では取引先や職場などで好印象を与えられるメガネの選び方や、メイク術を紹介しています。

例えば丸顔にはスクエア型のメガネが。視覚顔にはラウンド型など丸みを帯びたメガネが似合うそう。
またメガネフレームの印象が強いものを選んだ場合、口紅は赤など鮮やかな色が合い、反対にフレームのイン上が弱い場合は、自然な色の口紅がオススメだということです。

若林
…エロ!




マツコ
内藤さん、これじゃない?
あたし、意外といけると思うよ

ふかわ
いやぁもうねぇ、感動するのは内藤さん、
ちゃんと振り向きからいったところですねwww





マツコ
老眼鏡かけたメイ牛山さんみたいだね




ふかわ
若林さん、ご自身で選んだものは?

若林
私はコッチの方がいい

ふかわ
いやぁ、さっきの方がいいですねぇ




マツコ
意外とイケるわねぇ、これぇ




ふかわ
内藤さん、納得ですか?そちら

マツコ
内藤さんも結局コレじゃない?エロ

内藤聡子
そうですね。
普段つけているのはそういったタイプですね

マツコ
っていうかあたし、
全部老眼鏡かけてメイ牛山さんになるんだねww




若林
コレどうですか?コレ

マツコ
そんなに悪くない

若林
違和感ないねー




ふかわ
内藤さん、大丈夫ですか?

内藤聡子
はい。割と自然ですよね

ふかわ
この眼鏡は割とキャパが……

内藤聡子
ふかわさんでもイケるんじゃないですか?

若林
ふかわさん眼鏡は?

ふかわ
私、この世に一つも存在しないんです。
似合う眼鏡が

若林
ちょっとやってみてください

ふかわ
いや!
もうね……この流れでは怖いですねww

いやもう、一つも存在しないです。
じゃ……いいですか?


内藤聡子
はい……

ふかわ
はい…………
じゃぁやりましょうか?じゃぁ……

あ、でも意外とコレ合うかな……

若林
wwwwww

マツコ
あれ~?
コッチじゃない?
コッチの方がいいと思うわぁ

ふかわ
なんか今日見つかりそうですね

若林
あぁー……
コッチは?ウォーリーを探せぐらいになるんじゃない?

マツコ
あーでも逆にコレいいかもー。
ジョンレノン風

ふかわ
確かにジョンレノンもう入ってるからなぁ……


5位:年中無休が消える!?

三越伊勢丹が来年以降正月三が日は営業を休み、新年初売りを1月4日に遅らせることを決めたそうです。

これは従業員の正月休みを確保することが目的のようですが、今後は休業日も現在の年間5日程度から、週1日の休業を目指すとか。
経済ジャーナリストの福山清人氏はこの動きについて、「最大の理由は人手不足。労働人口が激減し、職場環境を良くしないと優秀な人材が集まらない。おそらく5年後、10年後のことを考えて今の内に人を確保しているのではないか」と分析しています。


4位:いざ本番!試合直前に…

元プロ野球選手で、現在はソフトバンクホークスの一群野手総合巡回コーチを務める関川浩一さんの連載コラム「バカまじめ奮闘気」。
今回は2005年楽天ゴールデンイーグルス創設一年目の開幕戦にまつわるエピソードを紹介しています。

それによるとその試合に一番打者で出場が決まっていた関川さん。
なんと試合直前のウォーミングアップでぎっくり腰を発症。
本来ならばチームに迷惑が掛からないよう勇気を出して報告、試合を欠場すべきだったのにもかかわらず、無理を押して出場したとのことです。


3位:上司に気を使われる

山本晴義医師がメンタルの面からアドバイスを送っている連載コラム。
今回の相談は「軽いうつ傾向から心療内科に通院していることで、上司に必要以上に気を使われて困る。自分だけ残業をしないで定時に帰宅するよういわれたりすることで逆にストレスを感じる」という悩みに答えています。

山本医師いわく、「再発しないことが大事なので、定時帰宅は当然のことだと思ってかまわない。周りに比べて遅れをとっているなどと思わずに、自分自身、一定量の仕事をこなしている。一定の水準に達していると思えば全く問題ない」ということです。


2位:自分好みのランジェリー

整体師の大庭史榔氏が、男性の性生活を応援しているコラム「回春で男を取り戻せ!」の中で、自分が一番興奮するシチュエーションをご存知ですか?と疑問を提議。

オーソドックスなところでは、エッチなランジェリーで興奮するというものがあげられるとして、「セクシーなランジェリー選びを妻任せにしてはいけない。勇気を持って自分好みのランジェリーを入手してパートナーに渡すことも大事」と語っています。


1位:休肝日を設けていますか?

健康診断の際、お酒を飲む割合は?という質問に、つい過少申告してしまう人、多いのではないでしょうか。記事では実際どれくらいの人がお酒を飲まない休肝日を設けているのかをリサーチ。

それによると週に1日の割合で休肝日を設けている人は全体の29%。月に2~4日という人は12%と、全体の41%が肝臓を休める日を設けているそう。
その一方でおよそ6割の人は特に気にしていないと答えたそうです。


多田ダダが選ぶ1位:デキる女のメガネ術

眼鏡は顔の一部と言われるように、眼鏡をかけるだけで印象が大きく変わりますし、かけている眼鏡でも印象が大きく変わります。
私としては女性にはやはり細身の女教師眼鏡をかけていてほしいものです。

放送中に若林さんが「エロッ!」と言ったあのタイプです。
あのタイプの眼鏡をかけている女性は、普段の10%ほど色気がアップします。
人によっては20%はいくかもしれません。理由はよくわかりませんが、ドキッっとします。

眼鏡で気になるのが、ここ数年でどういうわけか流行している大きい黒縁眼鏡。
私のイメージでは、芸能人が変装するときだったり、整った顔にあえてダサさを加えることで日本人特有の謙遜心をアピールするために使っていたのが、それをオシャレと勘違いしたマネしたがりの一般人が芸能人気取りで始めたのが流行っているのかなーという感じです。

あの眼鏡は普通にダサいです。
90年代であれば黒縁眼鏡は「オタク」「マザコン」「引きこもり」の代名詞といえるくらいイメージの悪い眼鏡でした。
時代が変わればイメージも変わるかもしれませんが、先入観抜きにしてもダサいです。
あれをオシャレだと思う感覚が全く理解できません。

目立つことが仕事の芸能人なら、あえて変な格好をすることで注目を浴びたりするのでわかるのですが、これを一般人がやるのは恥ずかしい行為。
美人やかわいい子であれば、そのあえて黒縁眼鏡を選ぶというセンスが好印象にもなったりしますけど、顔立ちがよろしくない多くの方々の場合、黒縁眼鏡をすることでより顔立ちが悪く見えます。
絶対損しているのでやめたほうがいいです。
小顔に見えるなんてこともありません。
ブスはブスらしく正しい努力をしたほうがいいと思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。