ふかわ「しゃぶったことないですか?」

Pocket

お題:あなたには「周りに信じてもらえないコト」がありますか?

おおたわ
小学校の時に……発言とかできなくて。
手とか上げられなくて、人の前で喋れなかった

ふかわ
ぁ、すごくシャイというか、人見知り?

おおたわ
引っ込み思案で、社会性ゼロ

ふかわ
あぁ……
まさかそんな人がミヤネ屋にねぇ!?

おおたわ
あははははwww

ふかわ
あそこ、なかなか出れる所じゃないですからねぇー!w

おおたわ
だから、悔しかったら江原!w
上がって来なさいよ?w

ふかわ
やめっ!
やめなさいあなたっ!!ww


8位:恋ダンスに強敵!?

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングで、主演の新垣結衣さんが主要キャストと披露する「恋ダンス」。
その人気が思わぬところへ波及しているようです。

それは女優・長澤まさみさんが4年前に主演したドラマ「都市伝説の女」のエンディングで披露したダンス。
最近ネットユーザーに発掘され、再評価されているとか。
ミニワンピ姿で美脚をあらわにする長澤さんの姿にネット上では、「ガッキーもいいけど長澤もさすがだ」と評判になっているということです。

ふかわ
こういう皆でマネできるっていうのが美保さん、
やっぱ大事なんでしょうか?

美保
E-Girlsみたいなかっこい踊りだったらマネできないけど、
なんかちょっと上半身だけで……PPAPもそうよね

おおたわ
まぁね。
PPAP全身使って一応やってるつもりみたいなんだけどねww

ふかわ
あぁー、そう考えると火曜日のえんどぅなんかも、
難しすぎて誰もマネしないですからねww

だからまぁ方向性はまた違いますけど、皆でっていう


美保
この番組もそういうの作ったらいいんじゃない?

ふかわ
この番組はwwww

美保
何か踊ってよw

ふかわ
カラオケボックスじゃないんですからねww


7位:売り文句は「警察の隣」

自動車購入の手付金と称し、被害者の男性から現金10万円をだまし取ったとして、中古車販売会社社長の男37歳が、詐欺の容疑で警視庁に逮捕されました。

戸塚警察署の隣に店を構えていたこの男。
「警察の横で13年間営業を続けている信頼できるお店です」という売り文句で被害者を信用させていたとか。
この会社については他にも5件、総額500万円の被害相談が寄せられているということです。

おおたわ
“だれだれの友達なんだけど”とか言うやつは、絶対グレーゾーン。

“俺、何とか知ってるんだけど”とかよくいるじゃない?
絶対その辺で100人くらい
“俺、美保純の友達なんだけど”
って言ってるオッサンとかいると思うんですよ。

飲み屋とかで一回だけ飲んだだけなのに、そうやって言う人いると思うんですよ。
だいたいそういう人、グレーですよね


ふかわ
確かにそうかもしれませんね。
それこそ悪いことじゃないですけど、“全米が泣いた”だとか

おおたわ
そんなのね、全米って何人だよねって話だよねw

美保
売上第1位ってシールすごい貼ってあるじゃない?

おおたわ
どこの売り上げだよねぇーって感じだよねw

美保
口コミ第1位とか

おおたわ
口コミってどこのだよって話だよねw


6位:きのこvsたけのこ

無類のお菓子好きで知られる世界的ギタリスト、マーティ・フリードマンさんの連載「日本のおかし発見記」。
今回はきのこの山とたけのこの里を取り上げています。

どちらも同じくらい好きだというマーティさん。
あえてどちらの方が好きか無理やり選ぶとしたら、少しの差でたけのこの里に軍配。
「きのこの山のクッキー部分はプレッツェルみたいで、たけのこの里と比べると甘くない。その差が判定の分かれ目になった」ということです。

美保
たけのこは何かテンションが柔らかくて、
食べた後歯に詰まっちゃうみたいな。

ずっとね、きのこの山の方をしゃぶるのが好きです、私は


ふかわ
確かにそれはありますねww
きのこはそれが通過儀礼みたいなところありますから。

上田さんはどうですか?


上田
私たけのこの里の方が好きなので、
いつかきのこの方に変わることあるんですかね?

おおたわ
たけのこはしゃぶりますか?

上田
……あの、ガブッと頭から食べます

ふかわ
しゃぶったことないですか?

上田
たけのこの里はしゃぶらないです……ww

ふかわ
その微妙なリアクションしないでもらっていいですか?w
純粋な気持ちで聞いてるんですから!w

あなたが勝手に変に勘ぐってねー……お菓子の話しかしてないのに。
なーんで切れてるのかさっぱりわからないですけどねぇ


おおたわ
やらしい子だよねぇww


5位:実は人間ドラマ

スピルバーグの監督の名を世界に知らしめたヒット作として、連載コラム「孤独の映画」では75年公開のジョーズを取り上げています。

観光地に人食い鮫が出現するおなじみのストーリーですが、実はサメをめぐる人間ドラマに仕上がっていると語るのは評論家の森田健司さん。
「前半は市長らのエゴイズム、後半は鮫退治の2部構成。利益を優先して犠牲者を増やしてしまう市長の姿など、スピルバーグ流の皮肉がただよう」とその魅力を伝えています。

ふかわ
人間模様というのは、
シン・ゴジラでもかなりそこら辺大事にクローズアップされていると思いますが

おおたわ
実は政治映画だとも言われてますからね、シン・ゴジラね

ふかわ
そういう意味ではこの番組も、
比較的、情報も大事ですがやはり人間模様も……

美保
でもまぁ、大川さんの本にはそう書いてあったよね

ふかわ
あ、書いてありました?

……たまたまそうなっただけなのに!?ww
計算かのようにですか!?


美保
そう、なんか人間味が出る……

ふかわ
情報を通した人間模様って書いてありました!?

美保
そう書いてありました

ふかわ
いいですか?

……後付けに決まってますからね!!


4位:ASKA猜疑心

覚せい剤取締法違反容疑で再び逮捕された歌手のASKAこと宮崎重明容疑者58歳。
これでCHAGE and ASKAの復活はまた遠のいたと夕刊フジは報じています。

「ASKAは薬物の影響で猜疑心が強くなり、Chageは金目当てでコンビ再開を呼び掛けている。そう考えるようになった」と証言するのはあるマスコミ関係者。
「ASKAは素晴らしい曲を書くが、綺麗すぎて物足りない。Chageが絡むことで1たす1は2じゃないという強みがあったのに」と音楽評論家の富澤一誠さんは残念がっています。

おおたわ
今回ね、科捜研の検尿で出たということなですけども、
家から何も出てきてないってねガサでね。
だからまだまだ一概に決めつけるのができない状況ではあるのですが……

一つ言えるのは、薬剤による精神障害の場合に、
非常に“盗聴される”“追いかけられる”っていう妄想はもう必発なんですよ。

コレほんとに多いので、これがもし症状として出てるんだとしたら、
本人はこういう風に症状だって言われることが
すごく悔しくて歯がゆいっていう風に他の人にも漏らしてる、
井上公造とかにも漏らしてるみたいで。

ま、妄想っていうのはそういうもんですから、
自分では間違ってるって思ってないから思い込めるわけですからね。
本人はこう言われちゃうと辛いんでしょうけど……

思うのは、これをやっぱり見守らなければいけない家族は
もっと辛いだろうなと思いますね


追跡ベスト8:池袋嫌いな美保さんにも行って欲しい 池袋のステキスポットを調査

ふかわ
元ADの近況報告、どーでもいいんですけどwww

3位:孤立のススメ

「なるべく仲間は作らない方が良い」と漫画家の蛭子能収さんは特集記事の中で孤立のススメを推奨しています。

「昔から人と一緒に何かをやるのがイヤでした。トランプやゲームを一緒にやったりするのはいい。そういうこともやらないのに何で一緒にいるのか」と首を傾げる蛭子さん。
人間関係に悩む諸氏に対して、「なるべく仲間は作らない方がいい。俺は嫌われてるんだと思って接すれば楽なもの」と独自の生き方を勧めています。

ふかわ
こういう強い人間というのはやはり、
蛭子さんのような生き方なんでしょうかおおたわさん

おおたわ
蛭子さんは強いとかじゃなくて、
この人ほら、社会能力低いからさぁ。皆でなんかできない人で。

私もできないから分かるんですけど、蛭子さんの気持ち。
皆で皆でとか言うやつ大っ嫌いですよね、私ね。

(ふかわさん)何か皆でなんかやったんだって?


ふかわ
あの……鍋パーティー。
それはその、ラジオのリスナーの皆さんとか

おおたわ
じゃあただのお友達とかってわけじゃないんだね

ふかわ
まぁそうですね。

でもその、何て言うんでしょうかね……
蛭子さんのような生き方の方が増えてくんでしょうか今後


おおたわ
どーですかねぇ。

でもやっぱり人間て群れを成す生き物ですから。
本当に一人では生きていけないものですから


2位:肩こりは幽霊のせい

医学的に根拠のない誤った内容や、外のサイトからの無断引用記事が多いとして、IT大手のDeNAが運営する健康情報サイト「WELQ」が一時閉鎖すると発表しました。

外部執筆者に依頼した記事や、登録者による投稿で構成されているこのサイト。
しかし、サプリメントの効能を示す記事で、「ガンや放射能、インフルエンザの予防になる」など、医学的に根拠のない記述が目立ち、さらに「肩が重いのは幽霊が原因」などのとんでも記事もあったと、記事では閉鎖に至った経緯を伝えています。

おおたわ
科学的になんて証明できないことがこの世の中にいっぱいあるんだって。

エロ原さんに聞いてごらん?
そうやって言うから


ふかわ
まぁ確かにww

どうなんでしょうか、
肩こり位だったらそういうジョークもアリなんでしょうかねぇ


美保
何か乗っかってるみたいな。
肩が軽くなったみたいなこと言う時あるよね、お祓いすると。

あぁスッキリしたーって


おおたわ
まぁ気持ちの問題とか全部ひっくるめてるんでしょうねぇ


1位:“イメチェン”アトム

日本漫画界の父・手塚治虫さんのキャラクターを大胆にリメイクしたオンラインゲーム作りが進んでいると朝日新聞は報じています。

監修するのは手塚治虫さんの長男の眞さん。
「アトム時空の果て」というタイトルのこのゲームについて、躊躇する気持ちもあったという今回のリメイクですが、バッドマンの原作はコミックだが、映画では時代に合わせてリメイクされ、新しいファンを掴んだという提案を受けたことで眞さんも「大胆に変えた方がいい」と快諾したということです。

ふかわ
せっかくリメイクするのであれば180度変えちゃった方が良いとか、
そういうのはありますね。

まあ賛否両論あるにせよ、やる意味はあるかもしれないですね


美保
確かにそうねー。
……新しくした方が。

なんかふっとい足だから、前のは。
アトム、元祖アトムは。
なんかあんまくるぶしがないっていうか


おおたわ
だって先っぽ炎だから。
足の先っぽから火出るの

ふかわ
はい。
CMなんかでも昔話が現代風にアレンジされていたりだとか

おおたわ
あの、ぬいぐるみがやるやつ知ってる?
3匹の子豚がぬいぐるみで……そういう実写版みたいなの知ってる?

ふかわ
最近ですか?

おおたわ
えっとね、某N何とか局で、お正月かなんかにやってね、
3話くらいだったと思う。

最高面白かったの


ふかわ
以前とは違う演出?

おおたわ
あのね、裁判をやるの。

裁判をやるの、3匹の子豚で誰が悪かったっていうのを。
で、法廷劇なの。
最高面白かった。
ごめんなさいw


ふかわ
他局の話ですからねwwww
はい、ありがとうございました、以上夕刊ベスト8でした


多田ダダが選ぶ1位:きのこvsたけのこ

記事ではマーティ・フリードマンさんがきのこの山とたけのこの里、どちらか選ぶならたけのこの里を選ぶことを紹介。

流石マーティ、流石メガデス。最近モンストのCMで、又吉さんや鬼奴さんが戸愚呂兄に扮していますが、マーティもここに加わるべきだと個人的には感じています。

きのことたけのこの戦争は、もう何十年にもわたって続き、今はその戦火は激しくはないものの、いつでも寝首を掻っ切る準備はできていると言わんばかりの緊張状態、言わば冷戦状態とでも言いますでしょうか。
私は今も昔もたけのこ国の信者です。子供のころは家に時々あった、きのことたけのこの小パックが10袋くらい入ったバラエティパックのうち、たけのこだけを食べて怒られていた思い出があります。

きのこ国の住人か、たけのこ国の住人か。
この質問できのこ国と答えた人を、私は母親以外見たことがありません。私の周りは基本、たけのこ国に身を売った人々でした。
たけのこの魅力は断然クッキー部分。
むしろ上にかかっているチョコは要らないので、たけのこのクッキーだけで販売してほしいほどです。
あのクッキー部分は、どうあがいてもきのこが埋めることのできない歴然たる差だと認識しています。

しかしそんなたけのこには大きな弱点があります。
それは使用されているチョコレートの量。残念ながらチョコ量はきのこに軍配があがり、チョコレート菓子としてきのこに完敗しているのです。
その差は1.4倍。チョコ好きな人はきのこ国の住人になる傾向があるのかもしれませんね。

客観的データとして、販売会社である明治の社員によると、きのことたけのこの売り上げの差はほぼ倍で、たけのこが圧倒的に売れているんだそうです。
個人的には当然の結果だと思うのですが、それではなぜ、こんなに戦力に違いがあるにも関わらず、21世紀になった今でも戦いが終わらないのでしょうか。

人間だれしもが、戦争はいけないことだと分かっていても、地球上から戦争が途絶えることはありません。
人種が違ったり、宗教が違ったり、文化が違ったり。争いの火種は様々なところにくすぶり、一番近い存在なはずの親子兄弟ですら殺し合う現実。
人間はもともと戦うことを遺伝子に組み込まれているのかもしれません。

それでも……どうあがいても勝てない相手と戦う理由があるとすれば、それはなんでしょうか。
自分の身に置き換えて考えればすぐに答えは見つかります。

…………守るべきものがあるから。

若い世代の方はご存知ないかもしれませんが、きのこの山、たけのこの里がテレビCMで流れていた時代がありました。
CMでは童謡のような歌にのせてかわいらしい狸とブタが登場し、きのことたけのこを地面から仲良く採取します。
しかしそんな仲良しな2人の前にイノシシが登場します。

「きのこたけのこす~ぎのこ じゃんけんぽ~んでかくれんぼ~ きのこたけのこみ~つけた~」

そう、きのこの山、たけのこの里、そしてすぎのこ村というが存在していたんです。

時代は1987年。ベルリンの壁が崩壊される2年前の話です。
この時代に生を受けたすぎのこ村でしたが、激しい時代のうねりと、すでに国として成長を遂げていたきのこの山、たけのこの里になぶる様に身を削がれ、わずか1年という短い命に幕を閉じることになりました。
当然と言えば当然です。ぽっとでの村が、すでに国として成長した山と里に勝負を挑むことが間違えだったのです。

すぎのこ村は、きのこ国の販売数にすら届くことなく、地図から消されてしまいました。

しかしこの冷酷だと思われた戦いにおいて、一つの友情が生まれたのです。
それは、「同じ強大な敵を前にして、弱者同士が結託する」というジャンプ系漫画にはおなじみのあの展開です。ドラゴンボールで言うなら、悟空がきのこの山、フリーザがたけのこの里、そしてベジータがすぎのこ村です。
フリーザを倒すため、敵同士であった悟空とベジータが手を組んだのです。

この大戦により、きのこ国はすぎのこ村という大きなライバルであり、大切な親友を失うこととなりました。……だからこそきのこ国は、負けると分かっていてもたけのこ国との戦いをやめることはできない、否、やめるわけにはいかない!ということなのです。

なんとも義理堅い、そして人情味あふれるきのこ国であります。
ですが……。
皆さん、お気づきになりましたでしょうか?すぎのこ村、これに似たようなお菓子、どこかで見たことありませんか?

棒状のビスケットにクラッシュアーモンドとチョコレートをコーティングしたこの形。まさに同じ明治が発売した「ラッキーミニ」そのもの。
そうなんです、すぎのこ村は廃村になったとばかり思われていますが、実はそれは世界を欺くための作られたシナリオ。
すぎのこ村は「ラッキーミニ」として、ナウくてヤングな名前に生まれ変わることで、新たな戦地へと赴いていたのであります。

さて、この「ラッキーミニ」。ミニと付くからには……そうです。親商品となる明治の「ラッキー」というのが存在します。
この時期売り上げが好調だったラッキー。
ここに目を付けたすぎのこ村の村長は、ラッキー国王にすり寄り、自らの体を売ることによって「きのこたけのこすぎのこ戦争」から逃亡しようと企てたのであります。
かくして、売春村に成り下がったすぎのこ村は、ラッキーミニという新たな村名を得ることによって、ラッキー国に身を売りながらも生計を立てることに成功します。

ですが、話はそううまく行きません。
皆さんはこの「ラッキー」に見覚えはありませんか?
ええ、それは誰もが知っているあの商品、グリコの「ポッキー」でございます。
ラッキーはあのポッキーの類似品。
これを中国や韓国がやったらお怒りになりますよね。それを日本企業がやっているのでございます。

すぎのこ村が必死に体を売った先はなんと違法スレスレの、今の時代ならかなりアウトの可能性が高いパクリ王国だったのであります。
そんなパクリ国の行く末……それはみなさんもご存じのとおり亡国。
ラッキーはポッキーにかなうはずもなく滅んでしまいます。
ラッキーが亡べばもちろんその姉妹品であるラッキーミニも2008年に焼き尽くされます。

売春村にまで成り下がったのに、最後は跡形もなく燃やし尽くされたすぎのこ村。
すぎのこ村にしてみたら、この世に生を受けた直後に巻き込まれた大きな戦い「きのこたけのこすぎのこ戦争」を戦い抜いていても大敗が目に見えていて、そこから逃げ出して売春をしても灰と化すという……悲惨な運命しかなかったのでありました。

だが……ラッキーの戦いはまだ終わっていない。
ラッキーが世界に遺した大いなる意志は、確実に次の世代へと受け継がれ、そしてその意志は今、「フラン」という形で新世代の戦火へと赴いているのであった……。

Pocket

SNSでもご購読できます。