ふかわ「オマエは黙ってろ!」

Pocket

ふかわ
恭子さん、
美香さんの方なんですけども……はい

叶恭子
……は?

ふかわ
具合はよろしいでしょうか?

叶恭子
あ、ちょっとした体調不良なんですが……

わたくしもちょっと、そのお陰でちょっとあの……
そのお陰で寝てなくて


ふかわ
あ……看病の方で

叶恭子
看病というかあの……心労ですか

ふかわ
あぁ、普段色んなことをやってもらってますから

叶恭子
そうです……

ふかわ
今は体調の方、回復……_?

叶恭子
美香さんの方がマシなんじゃないですか、きっと

岩下
wwww

ふかわ
もー……
しんどいっていうのがものすごいでてますけどもw


8位:地獄の道連れ

夫で元俳優の高知東生容疑者が、覚醒剤と大麻の不法所持で逮捕された女優の高島礼子さん。
夫のクスリと不倫というダブルパンチを食らった高島さんの仕事への影響はかなり深刻だということです。

例え離婚したとしても負のイメージはすぐに拭えるものではなく、今後はガラリとキャラの違う役でなければドラマへの出演は厳しいとある芸能レポーターはコメント。
すでに10年にわたり出演しているCMの降板を噂されており、一刻も早く離婚を決断しないと地獄の道連れになると記事は結んでおります。


7位:老舗ホテルが分譲

ニューヨーク・マンハッタンの老舗ホテル「ウォルドーフ・アストリア」が改装のため閉鎖されるそうです。

今後はおよそ1400ある客室を大幅に減らし、3分の2程度を分譲マンションとして販売する計画だとのこと。
このホテルは、歴代アメリカ大統領の定宿として有名でした。ニューヨークでは、こうした超高級ホテルが分譲マンションとして改装されるケースは多いのだそうです。

岩下
向こうの古いホテルって素敵だけど……
ちょっとこう……

叶恭子
今おっしゃったみたいに、
絨毯がフカフカであることは、とてもいいことですよね。

元々いいことなんですけど……


岩下
昔はそうだったんだけど……
今の私たちの生活に、それが合うか合わないかっていうと、ちょっと……

もうほら、東京は新しい物ばかりだから


ふかわ
はい……
「私達の生活」っておっしゃいましたけど……?

叶恭子
www


6位:足首がエロい

平均視聴率が17%を超え、好調をキープしているNHK大河ドラマ「真田丸」。
その中で最近、豊臣秀吉の側室・茶々役の竹内結子さんの天真爛漫で妖艶な演技が注目されているそうです。

白い肌に赤い着物が良く似合い、スタッフもチラッと見える足首がエロいと言っているほど。
共演している山本耕史さんや片岡愛之助さんなど、親交俳優達も完全に魅了されているということです。

岩下
いいですね、竹内さん、お茶々。
私もお茶々がよかったなー

ふかわ
いやwwww

ちょっとそれは……岩下さん、
それは……無茶々かもしれないですねww





叶恭子
私は……頭の上からつま先まで、全てが私のお顔ですから。

なので足首とか、足の指とか、そういう風な分け方をパーツ別にしてるわけではなく、
全てがわたくしのお顔です


岩下
そうです!

ふかわ
そうです!?www

あなたほんとに今日はもう、乗っかり上手ww





ふかわ
恭子さんから見て、上田さんってどのような印象でしょうか?

叶恭子
いやまだわたくし、足首も見てませんし、アレですが。

ただ、やはりあの、お手入れがちゃんと出来ているかどうかは、
女性同士ですと、わたくしたちは見ます。
足の爪の先とかですね、かかととか。

かかとがちゃんと綺麗になっていると、
やはりちゃんとお手入れなされているなって思いますね


ふかわ
かかとどうですか?

上田
……ガサガサww

岩下
カッサカサ!
粉ふいてます!


5位:一穴主義

昨日ソフトバンクとの首位攻防戦で、今期7勝目を上げたロッテのエース・涌井秀章投手30歳。
最近の活躍の陰には、交際中のモデル・押切もえさんの存在があると、ある放送関係者は語っています。

以前の涌井投手は球界切っての遊び人として知られ、夜遊びのしすぎからか、体力不足で足をつる事も多かったとか。
しかしそんな問題児ももえさんと付き合うようになり、恋人一筋の一穴主義に。
こうして夜遊びを止めた途端、エースとしての輝きを取り戻したと記事は伝えています。

ふかわ
基本的には気になるもんじゃないですか、
自分と会ってない時、時間……

上田
ずっと考えちゃいますね、自分の場合だと……

叶恭子
なぜ気になるんですか?

だって、ほんとの……ね?
例えばお話をしたところで、それが実際はどうかもわからないことですし。
そんなお話をする時の時間も勿体ない


ふかわ
それはもう信じてとかそういう次元でもないんですね?

叶恭子
興味がない

岩下
見ぬこと清しです

ふかわ
オマエは黙ってろ!


4位:移民に嫌がらせ

国民投票でEU離脱を決めたイギリスで、移民に対する憎悪犯罪が急増しているそうです。

イギリスメディアによると、EU離脱が判明した今月24日以降、ロンドンのポーランド社会文化協会の入り口で、差別的な落書きが見つかった他、イギリス中部の町では「EU離脱、ポーランドのダニどもはいらない」と書かれたカードが家や学校にばら撒かれたとのこと。

この件にポーランド大使館は、「ポーランド社会や、ほかの移民系住民に直接向けられた外国人差別的な攻撃はショックで、とても憂慮している」と声明を出したそうです。


3位:凄すぎるアイドル魂

アンドルの「さんみゅ~」が、80年代アイドルと共演する隔月ライブ「純白歌合戦」に、現役アイドルもビックリの膝上20cm超えのミニスカートの衣装で登場した元おにゃんこクラブでタレントの渡辺美奈代さん。
アラフィフの熟女感をまったく感じさせないピチピチぶりは、報道陣も目のやり場に困ったそうです。

そんな渡辺さん、若さの秘訣を聞かれると「夢を与えるお仕事ですので、いつも笑顔で輝いていること、2人の息子も”マミー、すごくかわいいね”って誉めてくれます」と明かしたそうです。


2位:図書館ノ本消毒セヨ

本に付着した汚れや雑菌、匂いが気になるといった利用者の声を受け、各地の図書館で書籍消毒器を設置する動きが広がっています。

この機械、紫外線や送風で本を殺菌、消毒でき、メーカーによると全国で少なくとも300台以上が稼動しているそうで、小さい子どもを持つ親からは、安心して本を読ませられるとの声が上がっております。
しかし専門家は、過剰に菌を排除した生活は、かえって将来のアトピーや花粉症などにつながる可能性があると指摘しています。

岩下
わたくしは全部でしてねぇ……
「人を家に招くのが嫌だ!」っていうのね。

特定関係者以外はお断りです♪
後は全部ほとんどですねぇ


ふかわ
所謂その、鍋もダメですか?

岩下
あぁ、ダメですね。
……つつく相手もいないし

ふかわ
いやいやww

それは別ですけど……
でもこればっかりは、もうしょうがないですかね?


岩下
ただね、私のような性質の、こういう狭苦しい了見のやつは、
人生は寂しくなりますよ

叶恭子
ぇ、全然わたくし寂しくないですよ?

岩下
あなたさまはだって……妹さんがいらっしゃるから……

叶恭子
そういうわけでなくても、
こういうシチュエーション自体、そもそもないですから

ふかわ
はい、残念でしたぁーwww


1位:白い競泳水着

大阪のある風俗店で、昨年大好評を博したコスプレ、白い競泳水着が復活するそうです。

ビキニやスクール水着のコスプレを用意する店舗はありますが、競泳用というのは希少。
そのため記事では、その妖艶さは半端ないはずと伝えています。


多田ダダが選ぶ1位:移民に嫌がらせ

記事ではEU離脱によってポーランド人の意味が迫害を受けていることを紹介。

これがやっていいことなのか、悪いことなのかの話は抜きにして、嫌がらせをしてしまうのはまぁ必然的な流れなのかとは思います。

ただ、これはEU離脱というある種のビッグイベントによって表面化しただけであって、きっとイギリス人達の心の根底には、移民への淀んだ感情があったということなんだろうと思います。

普段は人類皆兄弟なんて顔していながらも、ちょっとしたことで善人の仮面は外れてしまいますので、こうした事態に陥っているのでしょう。
黒人差別などと同じように、移民差別が激しくならないことを願います。

Pocket

SNSでもご購読できます。