ふかわ「弁護士ってこうやって人を追い込むんだねぇ」

Pocket

ふかわ
さー高橋さん。
この番組は初めてですよね?

高橋由美子
あ、はい。
でも拝見してます

ふかわ
あ、そーですか……
今の気分はいかがでしょうか?

高橋由美子
えへっwww
すっごい緊張して……www

ふかわ
ええ!?

……そんな緊張するような場所じゃないですから、ここは、はい。

河川敷と一緒ですからw



お題:あなたには暗黒時代はありますか?

ふかわ
まず岩下さん、いかがでしょうか?

岩下
生まれてこのかた、うっすら暗黒時代ですっ♪

ふかわ
承知しておりますwww


8位:ポケモンデモ

交通事故や不法侵入など、熱狂のあまり各地でトラブルが相次いでいるポケモンGO。
最近こうしたプレイヤーの情熱を悪用する輩が出現しているそうです。

ある飲食店は、「うちの店にはレアポケモンがいる」というウソの情報を書き込んで客を呼び寄せたり、名古屋ではデマに惑わされ、深夜に千人以上が大挙するいたずらではすまされない事態も発生。
ある犯罪ジャーナリストは、今後デマで特定の場所に呼び寄せ、かっぱらいや女性を狙ったわいせつ行為、テロなどに悪用される可能性も十分にあると語っています。

ふかわ
ゲームとはいえ、それで外出歩くようになるっていうのは、
長所ではあるんでしょうかねぇ?

岩下
夜中に?

ふかわ
ぁ……そっか、
夜中となるとちょっと危ないですねぇ……

岩下
夜中に歩くの、私らくらいでしょ?

高橋由美子
私“ら”ってwwww

ふかわ
ジャンルでいると徘徊老人ですよねww


7位:ビキニの面積

オリンピック開幕直前のリオデジャネイロについて、テリー伊藤さんが、財政危機で警察官、消防士に給料を払えない状態を危惧しています。

更にテリーさんはリオの殺人発生率が、日本の25倍、強盗は660倍という数字をあげ、大丈夫なのか?と指摘。
一方現地の人に聞いた話として、治安は悪いがビキニの面積はますます小さくなったとの情報にふれ、現地で取材しているレポーターには、ビキニ美女の写真をどんどん送れと頼んでいるそうです。

ふかわ
高橋さんあの、アフリカの方も?

高橋由美子
あ、はいはい。
アフリカも、ケニアとかタンザニア行きましたけど……

ふかわ
どうです? そういう場所は

高橋由美子
いやぁすごーい良かったです!
なんか、自分がすごくちっぽけな生き物に見えますね

ふかわ
あぁやっぱりそういう……

それ、どういう時に実感するんですか?
もう動物たちが……?


高橋由美子
そうですね……
なんか、動物園で見てた動物たちが、生き生きと……

自分……人間よりも生き生きと生活しているっていうの見ると……
「あぁやっぱり人って皆生かされてるんだなぁ」っと思いながら


ふかわ
そうですねぇー。

お隣の女優さんはいかがですか?


岩下
もうそれでね、野生の動物が時々、愛し合ってるからねぇ。

色んな形をしますよw


高橋由美子
wwww

岩下
あっはははははwwww
くぉぉぉぉぉーっていうねwww

高橋由美子
まぁーねww
おーっ!っていうねwww

ふかわ
動物の48手解説、いらないですからwww

岩下
菊一文字!!www


6位:仕事の縁

今回で最終回を迎える桂ざこばさんの連載「ほんならな!!」では、仕事における縁の大切さを語っています。

ざこばさんが落語を目指したのは今から50年以上前。
たまたま学校をサボって見た、桂米朝さんの落語がきっかけで、見たその日に「弟子にしてくれ」と押しかけたそう。
ざこばさんは、「その時見た落語が米朝さんでなければ、そして兄弟子に枝雀さんがいなければ、絶対に今の僕はいない」と不思議な縁を振り返っています。


5位:あの黒田がまさか…

23日、日米通産200勝を達成した広島東洋カープの黒田博樹投手。
この快挙に対し、母校の大阪上宮高校野球部の同級生は、「あの黒田がまさか…」と驚きを隠せないようです。

高校時代の黒田選手は、3番手投手で、コントロールが悪く、罰としてよくグラウンドを走らされていたそう。
その後、頭角を現すも、これほどの大エースになり、メジャーにまで行くとは誰も想像できなかったということです。

ふかわ
はい、高橋さん。

野球に関しては……どうでしょう?


高橋由美子
野球大好きですっ

ふかわ
ぇ……高校野球とかも?

高橋由美子
高校野球も、都市対抗も、社会人野球も……網羅しましたw

ふかわ
あ、なんか高橋さんが仰ると、嫌味がなくていいですねーw

高橋由美子
ぇー?ww
そうですか?w

ふかわ
なんか、そちらの方、結構ね……
自分の武器にしようとしてるんですよねw

野球エピソードを


上田
あの、自分のことを“野球まりえ”と、はい。
ちょっと名乗らせていただいてるんですけれども、はい

高橋由美子
あ、そうなんですか?

上田
何かちょっと今、距離が生まれたような感じがしました

高橋由美子
そんな事ない、そんな事ないwww


4位:障害者施設襲撃

今日午前2時45分ころ、神奈川県相模原市緑区の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で、入所者が次々と刺され、19人が死亡、20人が重傷を負った他、5人が負傷した事件が起き、午前3時過ぎに警察に出頭した現場近くに住む元職員、植松聖容疑者26歳を逮捕しました。

警視庁によると植松容疑者は、犯行時刻ごろツイッターで、「世界が平和になりますように」とコメントし、犯行に及んだようで、「ナイフで刺したことに間違いない」と容疑を認めています。


追跡ベスト8:野外でのお漏らし後対策を追跡!!

えんどぅ
はい、あのー……
こんなこと聞くのはアレなんですけど……

高橋さん野外でお漏らしを


ふかわ
やめなさい!
バカじゃないの!?

えんどぅ
一応ね?w

ふかわ
もう二度と出てくれなくなるでしょーが!

えんどぅ
(カンペに)書いてあるからw

ふかわ
気持ち良く帰って欲しいわけですよ!

えんどぅ
すいません。
(高橋さん)お漏らししてしまった事は?

ふかわ
あるに決まってんだろっ!!

上田
ふかわさん!?www


3位:復活少女漫画

少女漫画の往年の人気作が、連載終了から時を経て相次いで復活をし、世代を超えて当時を知る母とその娘の両世代に読まれているそうです。

例えば1970年代、人気を博した少女漫画「ポーの一族」は、小学館の月刊フラワーズ7月号に新作が掲載され復活。
都内の書店では完売が続出し、重版も決まったとのこと。
他にも人気少女漫画「花より男子」が「花のち晴れ」、「ママレード・ボーイ」が「ママレード・ボーイlittle」として復活し、話題になっています。


2位:紳士の白髪染め

近年白髪染めをしないロマンスグレーな紳士達も増えています。
しかし読売新聞が紳士の白髪染めの是非を調査したところ、「染めてもいい」が「染めない方がいい」を大きく上回る結果となりました。

というのも、染める染めないは本人次第。
本人が染めたければ染めればいいという意見が多かったのが結果の背景にあったそうです。
一方で白髪に歳相応の魅力を感じる人も多いと記事では展開しています。


1位:豪華客船は海上ラブホ

芸能活動をしているあるモデルの女性によると、芸能界はヤったもん勝ちなんだそうです。

最近結婚した某清純はアイドルも、業界の人との性行為に関して、「気持ちが良く、それで仕事がもらえて、お小遣いがもらえるし、マイナスなことはどこにもない。口説かれたらチャンスと思わなきゃ」と豪語していたそう。
さらに芸能人にとって豪華客船は、高級出会い系サイト化しているようで、海上のラブホテル状態と驚愕の事実を伝えています。

ふかわ
はい、高橋さん。
まぁどーなんでしょう? そういう人、中には……

高橋由美子
っていうか、呼ばれたことないですw
ってか、豪華客船ってどうやったら呼ばれるんですか?

ふかわ
いやだから不思議ですよねぇ……

その、プロ野球選手との飲み会とかも……


高橋由美子
なんかねぇ。

どうやったら呼ばれるんだろうってww
いつも思ってww


ふかわ
そういう所謂なんか、ザ・芸能界というんでしょうかねぇ。

なんか、そういったところって……?


高橋由美子
あぁ、ないない。
芸能界の友達、すっごい少ないので。

三浦理恵子ちゃんだけです、お友達www


火曜LAWドショー

淳也
普通に考えればわかります

高橋由美子
おーほほほほwww

上田
となると、普通の感覚が試されるということでしょうか?

淳也
そうですね。
逆に言うとそういうことですね

ふかわ
普通の感覚だと、
そのなんかちょっと光沢のあるスーツ選ぶんですか?

岩下
そう……
終わった後の肌だ、それは

上田
ちょっといつもより生地感がね、なんか……w

淳也
今のはね……公然わいせつです

上田
えーwww

ふかわ
うわ!こわい!
……弁護士ってこうやって人を追い込むんだねぇ




ふかわ
この番組でもですねぇ……ww

時々あの、スタッフがね……w
ちょっと、絡むの難易度高いゲストを入れる時とかあるんじゃないですかぁ。

…………なんでもないですwww


岩下
あははははwwww

淳也
何ですか?ww

ふかわ
いやだって急にwww
急に謎のカンペがwww

コレ何、これーww
いやぁwびっくりしたww

急に謎のカンペが出るんですよ!ww

ちょっと!おかしいでしょ!コレ!!

ふかわ
コレ、読んだ結果……
私が悪者になるパターンなんですよっ

ビックリした!


上田
何て書いてあるんですか?

ふかわ
ぇ?だから……

負けそうになる事があるんで……
そういうのに損害賠償できないの?っていう……


淳也
コレはだから、ふかわさんを引退させて、
新しいMCとしてボクを昇格させるための、流れって事なので、
全然問題ないですっ

高橋由美子
あらっ?

岩下
なーるほど

ふかわ
ぇ?
何ですかこの劇場型……www

淳也
ふかわさんはもう、退いて下さいw

ふかわ
退くとしても、絶対お前にはやらせないからなっ!!ww

淳也
そこを何とか……w

ふかわ
今、小堺くんの息子さんと……
小堺さんの息子さんと……
何でもないですww


多田ダダが選ぶ1位:復活少女漫画

記事では過去の少女漫画人気作が、世代を超えて新たに連載がスタートしたことを伝えています。

ママレード・ボーイ。すごく懐かしいです。
小学校4年か5年くらいの時に日曜の朝にアニメ放送していたような気がしますが、男子だった私は少女アニメを見たら恥という概念とともに、ママレード・ボーイに言い知れぬエロさを感じていたので、アニメを見ることはありませんでした。
でも「だっけっど気に~なる」は知っています。とても懐かしい。

そういえば去年か一昨年、セーラームーンもMXで続編がやっていましたよね。最近は今の30代前後をターゲットにしたアニメがお金になるということなのでしょうか。

フルーツバスケットもフルーツバスケトantherとなり復活していて、anotherはオンラインで見れるようなので見てきました。

続編なのかリメイクなのか、どっちなんだろーなーと思いながらサイトへ行くと、一番最初に感じたのは絵の違和感。別の人が描いているのかと思うほど、旧作との絵の印象が違って戸惑いました。そして1話を読みましたが、1話だけでは面白みが無く少し残念な感じでした。

どうやら内容は旧作から20年前後経った時代のようなので、リメイクではなく続編ということですね。
今後の展開が楽しみです。

Pocket

SNSでもご購読できます。